生える人をふやす

    2017年08月08日 更新

    呼び方が違うだけ? 育毛サロンとAGAクリニックの違いとは

    育毛サロンとAGAクリニック。「名前は聞いたことがあるけど、育毛サロンとAGAクリニックの違いはいまいちわからない」という人は多いのではないでしょうか。今回は、育毛サロンとAGAクリニックの違い、それぞれのメリット・デメリットについて紹介します。

    育毛サロンとは

    育毛サロンとは、頭皮のケアを中心とした施術を受けられる施設です。

    美容のために通うエステサロンの髪の毛バージョンと捉えてみると、イメージしやすいでしょう。

    育毛サロンで、医療行為である医薬品の処方はできません。

    頭皮の洗浄やマッサージが主な施術となります。

    育毛サロンは、頭皮のメンテナンスを行う施設と言えるでしょう。

    育毛サロンのメリット・デメリット

    育毛サロンのメリットとデメリットを見ていきましょう。

    育毛サロンのメリット

    育毛サロンのメリットとして1番に挙げられるのは、敷居の低さではないでしょうか。

    病院とは違い、エステや美容院のように内装がおしゃれであるという特徴があります。

    病院のような緊張感はなく、リラックスした気持ちで、気軽に行くことができます。

    育毛サロンは薄毛を予防するという点ではおすすめできます。

    頭皮環境を整えることは、健康な髪の毛を生やす上で大切なこと。

    頭皮環境の悪化が原因となり、薄毛を招く場合もあるため、髪や頭皮のトラブルを予防したいという方には有効と言えます。

    育毛サロンのデメリット

    育毛サロンのデメリットは、医療機関ではないため、医療行為に当たる診察や医薬品の処方ができない点でしょう。

    そのため育毛サロンは、薄毛の進行が顕著であったり、すでにAGAを発症している人にとっては有効ではありません。

    医学的根拠に基づいた施術が行えない育毛サロンでは、劇的な発毛効果を得る可能性は低いでしょう。

    AGA専門クリニックとは

    AGA専門のクリニックは、薄毛になる原因の大半を占めると言われるAGA(男性型脱毛症)の治療を専門とした医療施設のこと。

    AGA治療は現在、保険の効かない自由診療で行われています。

    しかし、円形脱毛症など、脱毛症の種類によっては保険適用となる場合もあります。

    医学的根拠に基づいた治療を受けられることが特徴です。

    AGAクリニックのメリット・デメリット

    AGAクリニックのメリットとデメリットを見ていきましょう。

    AGAクリニックのメリット

    専門の医師やカウンセラーとの問診で正しい診察を受けられることはもちろん、受診者が望めば血液検査も行うことができます。

    血液検査を行うことで、血中のテストステロンの量や体内の栄養状態、処方に際して問題がないかなど詳細な診断を受けることが可能です。

    その上、複数の治療メニューが用意されているので、医師とともに最適な治療方針を見つけることができます。

    AGAクリニックのデメリット

    まず、AGAクリニックのデメリットとして挙げられるのが費用面の問題です。

    通常、病気やケガなどで病院の治療を受けると、健康保険が適用されるため、本人負担は治療費の3割のみですよね。

    しかし、AGAの治療は一部の例外を除いて、そのほとんどが保険適用されない自由診療です。

    すなわち、通常の病気やケガの治療と比べると、AGA治療は必然的に割高になってしまいます。

    また、AGA治療には継続的かつ長期的な治療が必要とされます。

    人によって個人差はありますが、治療効果が見られるまで大体3〜6ヶ月ほどを要すると言われています。

    人によっては、AGAクリニックに通院するのが面倒に感じてしまう人もいるでしょう。

    ただし通院に関しては、ネットを使ったオンライン診察が可能なクリニックもあるので、対処は可能です。

    【本当の話】育毛サロンとAGAクリニックは、使い分けが大事

    育毛サロンとAGAクリニックの違いがわかっていただけたのではないでしょうか。

    育毛サロンとAGAクリニックの費用面を比較してみると、一概にどちらが高いと言い切ることができません。

    なぜなら、治療は基本的に自由診療であり、施設や治療内容などによって価格が変動するためです。

    育毛サロンやAGAクリニックへ通うことを考えている人は、自身の薄毛の進行状態によって、使い分けることをおすすめします。

    「今はハゲてないけど将来が心配。だから薄毛をキッチリ予防しておきたい」という人は育毛サロンへ。

    「すでに薄毛の症状が出始めていて症状を改善したい」という人はAGA専門のクリニックを受診しましょう。

    男性の抜け毛の多くは、AGAによるものです。

    よって、髪のメンテナンスだけでなく、本気で抜け毛や薄毛を予防したいという人には、医学的根拠のとれた治療が受けられるAGA専門のクリニックへ行く方がベターかもしれません。

    薄毛の悩みは1人で抱えず、まず相談を

    先でも述べましたが、自身の症状に合わせて、育毛サロンとAGAクリニックどちらに行くべきかを使い分けることが大切でしょう。

    髪の毛に対して少しでも悩みがあるのであれば、まずは1人で悩むのではなく育毛サロンやAGAクリニックに行き、その道のプロの指示を仰ぎましょう。

    AGAクリニックの中には無料でカウンセリングを行っているところも多くあります。

    まずは1度、無料カウンセリングに行ってみることをおすすめします。

    ヘア充になるための最短ルートがきっと見つかるでしょう。

    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手のCMで話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニック:病院に行くのは面倒……ならば自宅でスマホ相談!

    サッカー日本代表の長友選手のCMで話題のAGAヘアクリニックはスマホアプリによる無料テレビ電話診察を行っているため、全国どこからでも診察が受けられます。

    薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療ができてしまいます。

    ・サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談はこちら

    【CM放映中】サッカー日本代表 長友佑都と語るAGA治療「本当の話」

    \「無料スマホ診察でもちょっと不安……」という方は/

    LINE@で友だち追加