生える人をふやす

    2017年09月21日 更新

    抜け毛の原因は頭皮の炎症? 正しい頭皮ケアとは

    「頭皮にできものができた、かゆみが治まらない! 」そんな頭皮トラブルを抱えている人は要注意。早めに対処しないと、頭皮の炎症が抜け毛を増加させてしまうことも……。自分の抜け毛に当てはまる原因と対処法を押さえて、健康な頭皮を目指しましょう!

    頭皮の炎症が原因で起こる抜け毛がある

    頭皮の炎症が原因で起こる抜け毛: 脂漏性(しろうせい)脱毛症

    脂漏性脱毛症とは、皮脂の過剰分泌により頭皮が炎症を起こし、毛穴にまで進行することで抜け毛が起こる脱毛症。

    炎症の原因は、毛穴につまった皮脂と、それをエサにして繁殖する「マラセチア菌」です。

    このマラセチア菌は誰もが持っている常在菌ですが、皮脂の過剰分泌によって異常繁殖してしまうと、毛穴が炎症を起こし、抜け毛を増加させてしまいます。

    そのため、脂漏性脱毛症を予防するためには、皮脂の分泌を正常な状態に保つ必要があることを知っておきましょう!

    当てはまったら要注意! 抜け毛の原因になる4つのポイント

    抜け毛の原因になるポイント①:頭皮にかゆみがある

    ・爪を立てて頭皮を掻いてしまう、洗髪時に爪を立てて洗っている
    頭がかゆい時に爪で掻くくせのある人や、シャンプーの際に爪を立てて洗っている人は注意しましょう。

    かゆいからといって爪で掻きむしってしまうと、頭皮を傷つけてしまいます。


    そうして頭皮にできた傷から菌が増殖すると、よりかゆみが増すという悪循環に陥ってしまうおそれがあるのです。

    ・刺激の強いシャンプーを使っている
    自分に合っていないシャンプーの使用が、頭皮環境を悪化させ、かゆみや炎症を引き起こす場合があります。

    使用していて頭皮に違和感がある場合には、シャンプーを低刺激のものに変更してみましょう。

    抜け毛の原因になる状態②:頭皮から大量のフケが出る

    フケは、頭皮の古くなった角質が剥がれ落ちたものなので、誰にでも見られます。

    ただ、あまりに量が多い場合は、頭皮環境が悪化しているサインかもしれません。

    フケには、皮脂量の多さが原因の脂性フケと、頭皮の乾燥が原因の乾性フケの2種類があり、それぞれ対処法が異なります。

    脂性フケはベタベタ、乾性のフケはサラサラと質感が違うので、自分のフケがどちらのタイプなのかは区別しやすいでしょう。

    ・脂性フケの原因と対処法
    ベタベタとした質感が特徴の脂性フケは、オイリー肌の人によく見られます。

    主な原因は、皮脂の過剰分泌による毛穴の汚れです。

    そして、皮脂の分泌量に影響を与えるのは、ストレスや運動不足による血行不良、偏った食生活など。

    脂性フケに悩んでいる人は洗髪の際に、毛穴に溜まった皮脂をしっかりと落とすように、指の腹で優しく洗うことを心掛けましょう。

    適度に運動したり、食生活を見直すことも、健康な頭皮環境を作ることにつながります。

    脂性フケの対処法

    • 毛穴詰まりを落とすイメージで、しっかりと頭を洗う
    • 脂っこい食事を控え、バランスのとれた食生活を心掛ける
    • 適度な運動・十分な睡眠を取ることを心掛け、ストレスを軽減する
    ・乾性フケの原因と対処法
    サラサラとした質感が特徴の乾性フケは、乾燥肌の人によく見られる症状です。

    また、頭皮の皮脂分泌が少ない体質でなくても、刺激の強いシャンプーの使用で頭皮が乾燥することで、フケが出てしまう場合があります。

    乾性フケへの対処は、シャンプー選びや洗い方を見直し、頭皮に必要な皮脂を守ることが必要です。

    市販されているシャンプーのほとんどは、石油系界面活性剤を含んでいるため、洗浄力は高いのですが、乾燥肌の人には刺激が強すぎて不向きだと言えます。

    乾性フケに悩んでいる人は、低刺激のアミノ酸系シャンプーに変更し、その中でもヒアルロン酸などの保湿成分が含まれた製品を選ぶといいかもしれません。

    乾性フケの対処法

    • シャンプーを低刺激のもの(アミノ酸系やオイルシャンプー)に変更する
    • ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているものだとなお良し
    ・洗髪後はしっかりと髪を乾かそう
    せっかく正しい方法で洗髪をし、体質に合ったシャンプーを選んでも、濡れたまま髪を放置してしまうと、かゆみやフケの原因となるマラセチア菌などの雑菌が増殖します。

    洗髪後は清潔なタオルでしっかりと水分を取り、ドライヤーで乾かしましょう。

    抜け毛の原因になる状態③:頭皮がベタつく、脂っぽい

    頭皮がベタベタしたり、脂っぽさを感じる場合には、皮脂の過剰分泌が起こっているかもしれません。

    皮脂の過剰分泌は、偏った食事や慢性的なストレスが原因で起こる場合があるため、生活習慣を改善する必要があります。

    放置すると脂性フケが発生し、重症化すると脂漏性脱毛症につながるおそれがあるので、早めの対策が必須です。

    抜け毛の原因になる状態④:頭皮にできものがある

    ・頭皮ニキビの特徴と対策
    皮脂や汚れが頭皮の毛穴に詰まり、常在菌であるアクネ菌が活発化、炎症を引き起こすことで頭皮ニキビは発生します。

    ニキビを爪で潰したり手で触るとそこから雑菌が入って、化膿するおそれがあるため控えましょう。

    また、シャンプーの洗い残しがある・地肌に直接トリートメントを付ける・整髪料を付け過ぎるといったことが悪化の原因になるため、洗髪やヘアケアの仕方を見直す必要があります。

    頭皮ニキビができた場合には、重症化する前に早めに皮膚科を受診しましょう。

    炎症にかゆみがともなっている時には、脂漏性皮膚炎の疑いもあるので、かゆみの症状も医師に伝えることをおすすめします。

    抜け毛の原因となる生活習慣とは?

    抜け毛の原因となる習慣①:脂っこい食事が多い、偏食しがち

    食事に野菜を取り入れることは手間がかかるからと、つい肉類中心の食生活やハンバーガー・カップ麺などのジャンクフードで食事を済ませてしまう人は要注意です。

    油分の多い食事は、皮脂の分泌量を増加させ、頭皮の炎症やそれにともなう抜け毛を引き起こすリスクが高まります。

    抜け毛を減らしたいのであれば、栄養バランスのよい食事を心掛けましょう。

    抜け毛の原因となる習慣②:デスクワークが多く、運動不足

    運動不足は、代謝の低下による血行の悪化や、ホルモンバランスの乱れを引き起こします。

    すると、正常な皮脂分泌ができなくなるので、頭皮の炎症を引き起こしやすくなり、抜け毛の増加につながってしまいます。

    運動量が少ない人は、休日などの時間を使って運動することを心掛けましょう。

    抜け毛を減らすためにしたい5つのこと

    抜け毛の原因をなくす方法①:食生活の改善

    頭皮の炎症にともなう抜け毛を改善するためには、皮脂の分泌量を正常にする必要があります。

    そのため、皮脂の過剰分泌の原因となる、脂っこい食事やジャンクフードは控えるようにしましょう。

    日常的にバランスのいい食事を心掛け、頭皮環境を整えることをおすすめします。

    バランスのいい食事や髪に必要な栄養素についてもっと知りたい人はこちら

    抜け毛の原因をなくす方法②:睡眠の時間と質を確保する

    睡眠時間が不足したり、質の悪い睡眠が続くと、自律神経やホルモンバランスが乱れ、皮脂腺が活発になるため、皮脂の過剰分泌につながります。

    就寝前、ベッドの中でついついスマートフォンを眺めてしまう人は、控えた方がいいかもしれません。

    抜け毛の原因をなくす方法③:定期的な運動

    定期的に運動することで、代謝がよくなり、ホルモンバランスが整うため、頭皮環境の改善につながります。

    また、ストレスの解消にも期待できるため、抜け毛対策には打ってつけでしょう。

    抜け毛と運動の関連性についてもっと詳しく知りたい人はこちら

    抜け毛の原因をなくす方法④:紫外線予防

    紫外線も、頭皮のダメージを引き起こすため、対策が必要です。

    日差しの強い日には帽子を被るなどして、頭皮と毛髪へのダメージを防ぎましょう!

    紫外線と抜け毛の関係性についてもっと詳しく知りたい人はこちら

    抜け毛の原因をなくす方法⑤:正しい頭皮ケア

    皮脂の過剰分泌の原因になりうる誤ったヘアケアを改善しましょう。

    シャンプー時に爪を立てない・洗い残しをなくす・しっかりと乾かすといった習慣をつけ、頭皮環境の悪化を防ぎましょう。

    抜け毛を予防するために正しいシャンプーの方法を知りたい人はこちら

    抜け毛の原因を理解して正しいケア・治療をしよう

    規則正しい生活や適切なヘアケアは、抜け毛の起こりにくい健康な頭皮を作ることにつながります。

    今回紹介したポイントを押さえて、頭皮環境を改善させましょう。

    ただし、生活習慣を改善しても抜け毛が軽減しない場合や、薄毛の進行が速い場合には、AGA(男性型脱毛症)を患っているおそれがあります。

    頭皮の炎症に悩んでいる人で抜け毛の症状が見られる場合は、AGAを患っていることも考えられるので、まずはAGAの専門クリニックで無料カウンセリングなどを受けてみることをおすすめします。


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手のCMで話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニック:病院に行くのは面倒……ならば自宅でスマホ相談!

    サッカー日本代表の長友選手のCMで話題のAGAヘアクリニックはスマホアプリによる無料テレビ電話診察を行っているため、全国どこからでも診察が受けられます。

    薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療ができてしまいます。

    ・サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談はこちら

    【CM放映中】サッカー日本代表 長友佑都と語るAGA治療「本当の話」

    \「無料スマホ診察でもちょっと不安……」という方は/

    LINE@で友だち追加