AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
育毛剤、シャンプー、サプリは効果ナシ? 正しい育毛とは アイキャッチ画像

    2018年08月10日 更新

    育毛剤、シャンプー、サプリは効果ナシ? 正しい育毛とは

    薄毛に悩んでいる皆さん。「育毛剤」や「育毛シャンプー」、「育毛サプリ」などで薄毛を改善しようとはしていませんか? 実はこれらの商品を使うだけで髪の毛が生える可能性は、非常に低いのです。今回は、本当に薄毛を改善したいと考えている人のために、正しい育毛ついて解説します。

    育毛剤の効果って?

    育毛剤、シャンプー、サプリは効果ナシ? 正しい育毛とは 1番目の画像

    薄毛に悩む人の中には、育毛剤を使っている人、使っていみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

    しかし、市販されている育毛剤の多くは、薄毛を改善する効果を持たない「医薬部外品」です。

    多くの育毛剤に、発毛効果ナシ!

    多くの育毛剤に含まれている成分は、科学的に治療効果が認めれれていません。

    市販の育毛剤に含まれている成分の多くは、治療効果について根拠は乏しいが、使用しても問題ないもの


    医薬品と比べて、副作用のリスクこそ少ないですが、医薬部外品に該当する市販の育毛剤に発毛効果はありません

    育毛剤=頭皮環境を整えるためのもの

    医薬部外品である育毛剤の主な効果は、頭皮環境を整えることです。

    一般的な育毛剤に含まれている成分は、以下の4つ。

    育毛剤に含まれる成分

    • 血行を促進させる成分
    • 殺菌成分
    • 毛母細胞を活性化させる成分
    • 頭皮を保湿する成分
    育毛剤には、髪の毛の生成に深く関わる「毛母細胞」を活性化させる成分が含まれていますが、科学的な根拠が乏しいものが多く、使用することで髪の毛が生えるわけではありません。

    育毛剤は、頭皮を清潔に保ったり頭皮の血行を促進させたりと、髪の毛が抜けにくい環境を作ることを目的に使用するといいでしょう。

    育毛トニックにも発毛効果はない

    育毛トニックに含まれる主な成分は、水とアルコール。

    アルコールによって頭皮を殺菌し、清潔に保つ効果があるのです。

    また、冷感作用を持つ「メントール」が含まれている場合が多く、頭皮に清涼感を与えることができます。

    アルコールやメントールの刺激があるので、「効いてる感じがする!」と思う人もいるかもしれませんが、育毛トニックにも発毛効果は一切ありません

    育毛トニックは、主に化粧品として扱われているため、発毛成分は含まれておらず、あくまでも頭皮を清潔に保つ効果しか望めないのです。

    スカルプ・育毛シャンプーの効果って?

    育毛剤、シャンプー、サプリは効果ナシ? 正しい育毛とは 2番目の画像

    CMでもよく見かける、「スカルプシャンプー」「育毛シャンプー」。

    これらにも髪の毛を生やす効果はありません。

    スカルプ・育毛シャンプーも頭皮環境を整えるもの

    スカルプ・育毛シャンプーも、育毛剤と同じく頭皮環境を整える効果があります。

    普通のシャンプーは洗浄力が強く、皮脂を過剰に洗い流してしまうため、頭皮が乾燥しやすくなってしまいます。

    適度な皮脂は頭皮の健康を保つ上で大切であり、普通のシャンプーでは頭皮に負担をかけてしまうことも。

    一方、スカルプ・育毛シャンプーは、皮脂を適度に残しながら洗えるよう作られているため、頭皮環境の改善が期待できます。

    皮脂トラブルが原因の薄毛には、「ケトコナゾール」配合のシャンプーを

    「ケトコナゾール」は、頭皮の常在菌「マラセチア」への殺菌作用がある成分です。

    マラセチアは、人の毛穴に存在し、皮脂をエサにする常在菌。

    マラセチアは通常、身体に悪影響を及ぼすことはありません。

    しかし、頭皮の皮脂が過剰分泌されている状態だと異常繁殖し、皮膚の炎症を引き起こし、それが毛穴にまで達すると「脂漏性脱毛症」という脱毛症を発症してしまいます。

    ケトコナゾール配合のシャンプーを使用すれば、マラセチアの異常繁殖を抑え、脂漏脱毛症の症状を軽減させることができます。

    このケトコナゾール配合のシャンプーは、医師の処方の元でしか手に入れることができないので、「脂漏性脱毛症かも……?」と思う人は、皮膚科や薄毛治療の専門クリニックで、医師に相談してみましょう。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    育毛サプリの効果って?

    育毛剤、シャンプー、サプリは効果ナシ? 正しい育毛とは 3番目の画像

    育毛サプリにも髪を生やす効果はありません。

    育毛サプリの効果は、頭皮や髪に栄養を行き渡らせ頭皮環境を整えることです。

    サプリは栄養を補うためのもの

    サプリは「栄養補助食品」に分類されます。

    治療効果が認められた医薬品とは違います。

    サプリは、健康な人が日々の食事で足りていない栄養を補給するために摂取するものなので、予防策の1つとして取り入れる程度ならいいかもしれませんが、すでに薄毛が進行している人にはおすすめできません。

    それに対して医薬品は、すでに薄毛が進行している人のために作られており、発毛効果が期待できます。

    しかし、せっかく医薬品による治療を始めても、髪の毛や頭皮に栄養が足りていない状態では十分な発毛効果は期待できないでしょう。

    「医薬品の治療効果を高めるために、身体の栄養状態を万全にしておく」という意味では、育毛サプリは効果的であるかもしれないということです。

    もしAGAなら、頭皮環境の改善では治らない?

    育毛剤、シャンプー、サプリは効果ナシ? 正しい育毛とは 4番目の画像

    薄毛に悩む男性のほとんどは、AGA(男性型脱毛症)であると言われています。

    育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリは頭皮環境改善の効果がありますが、それだけではAGAを治すことはできません

    AGAの原因は頭皮環境にはなく、その原因を根本的に解決することができなければ、AGAによる薄毛を改善することは難しいのです。

    AGAの原因は男性ホルモンの影響

    AGAの原因は、男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」にあります。

    髪の毛が生えてから抜け落ちるまでの期間を毛周期と言いますが、ジヒドロテストステロンはこの毛周期を短くする作用があります。

    毛周期が短くなり、頻繁に抜け毛が発生すれば、当然薄毛になってしまいますよね。

    これがAGAのメカニズムです。

    AGAの原因は男性ホルモンにあり、頭皮環境にはありません。

    そのため、頭皮環境改善だけではAGAは治すことはできまないのです。

    しかし、頭皮環境を整えることは、治療効果を高めるために大切なことですので、「AGAだから」といって頭皮環境の改善を怠らないようにしましょう。

    発毛効果が認められたAGAの治療薬

    AGAの治療に効果があると認められている成分(治療薬)は、ミノキシジルフィナステリド(プロペシア)デュタステリド(ザガーロ)の3つ。

    「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年)」でAGA治療に効果的であると推奨されています。

    「AGA治療薬」についてもっと詳しく知りたい人はこちら
    厚労省が認めたAGA治療薬! ハゲ治療の“三種の神器”

    育毛に最も効果がある方法は医師との相談!

    育毛剤、シャンプー、サプリは効果ナシ? 正しい育毛とは 5番目の画像

    ここまで記事を読んで、「育毛剤も育毛シャンプーも、育毛サプリも効果がないなら、一度薄毛になったらもう治らないの?」と思った人もいるでしょう。

    諦めるのはまだ早いです。

    薄毛を改善するための一番の近道は、医師に相談をすること

    薄毛の原因は人によって異なる

    薄毛の原因はこれ!と断定することはできません。

    薄毛にはさまざまな原因があり、効果的な治療法もその原因によって異なります。

    無駄なく確実に改善したいならば、自分の薄毛の原因を知ることが大切。

    しかし、薄毛の原因を自己判断することは非常に難しいので、薄毛に関して多くの知識を持っている医師の診断を受けることがベストなのです。

    薄毛治療の専門クリニックで、無料カウンセリングを受けよう

    皮膚科や内科でも、薄毛の相談や治療を行うことができますが、薄毛を専門にしている医師が在籍していることは少なく、治療も髪の毛を生やす治療というよりは、現状維持のための治療である場合がほとんど。

    一方、薄毛治療の専門クリニックには、知識の豊富な医師が在籍しており、薄毛の原因に合わせて髪の毛を生やす治療を行ってくれます。

    薄毛治療の専門クリニックでは、無料カウンセリングを行っているところも多いので、本気で「薄毛を治したい!」と思うのならば、一度カウンセリングを予約してみてはいかがでしょうか?


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    でも大丈夫! 「まずは相談だけで◎」というクリニックがたくさんあります!

    病院に行かずにスマホで相談できちゃう「ヘアクリ」

    ヘアクリ(AGAヘアクリニック)

    欅坂46長濱ねるさんが出演するテレビCMで話題の『ヘアクリ』ことAGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリング無料で行っているため、全国どこからでも、気軽に相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることが可能です。

    サッカー日本代表 長友佑都とヘアクリ院長が語るAGA治療本当の話

    オーダーメイド治療薬の処方も受けられる「AGAINメディカルクリニック」

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」!

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です♪

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!

    AGAINメディカルクリニック

    モニター割引など費用面でのサポートも充実!「ウィルAGAクリニック」

    ウィルAGAクリニック

    治療費の不安を解消するため、ウィルAGAクリニック表参道本院では費用面のサポートも行っています。

    モニター割引を利用すれば、オリジナル治療薬の処方や、LHDV頭皮注入治療が33%割引。

    さらに、ウィルAGAクリニックは日本先端発毛再生医療学会から認定を受けており、2年以上の長期治療を受ける場合、治療費の30〜40%にあたる補助金を受けることもできるようです。

    もちろん無料カウンセリングを実施していて、メールからいつでも予約可能です♪

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー