AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
[薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! アイキャッチ画像
    薬剤師
    毛髪診断士

    2018年08月02日 更新

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説!

    どんな薬にも副作用はつきもの。これはAGA治療薬も例外ではありません。今回のAGA+では、服用前に知っておきたいプロペシア(フィナステリド)の「副作用」についてわかりやすく解説します!
    目次
      +副作用の前に知っておきたいプロペシアの効果とは?
      1. プロペシアの有効成分「フィナステリド」の効果
      2. 「フィナステリド」の効果を勧める「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」推奨度一覧
      +プロペシア(フィナステリド)の副作用について
      1. プロペシア(フィナステリド)の副作用が発生する率は1〜5%未満ほど
      2. プロペシア(フィナステリド)の主な副作用と発生率
      3. プロペシア(フィナステリド)と男性ホルモンの関係
      4. プロペシア(フィナステリド)の副作用は男性機能低下だけではない!
      5. プロペシア(フィナステリド)の服用によって起こりうるその他の副作用
      +プロペシア(フィナステリド)が与える、女性への非常に危険な影響
      1. プロペシア(フィナステリド)が、妊娠中の女性に与える影響
      2. プロペシア(フィナステリド)は子どもや胎児に影響する?
      +プロペシア(フィナステリド)の入手方法と価格は?
      1. 【プロペシアの入手方法】プロペシア(フィナステリド)の入手はAGAの専門クリニックで!
      2. 【プロペシアの価格】プロペシア(フィナステリド)は1ヶ月あたり約6,000円から!
      +プロペシア(フィナステリド)の副作用が気になったら、まずは医師に相談を
      1. プロペシアの服用で不安や身体の変調を感じた場合には、医師に相談を
      +AGA治療はプロペシア(フィナステリド)だけで効果は十分?
      1. AGA専門クリニックでは、プロペシア以外の治療薬も、症状や体質に合わせて処方

    副作用の前に知っておきたいプロペシアの効果とは?

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! 1番目の画像

    AGA治療薬として認められている「プロペシア」。

    プロペシアに含まれる有効成分「フィナステリド」は、「5αリダクターゼ」という還元酵素の働きを阻害する効果を持っています。

    この5αリダクターゼは、男性ホルモン「テストステロン」を「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変化させる物質。

    ジヒドロテストステロンには前頭部および頭頂部の毛髪の成長サイクルを短くする効果があり、正常な毛周期を阻害することによってAGAが引き起されます。

    プロペシアの有効成分「フィナステリド」の効果

    • プロペシア(フィナステリド)の効果①:還元酵素「5αリダクターゼ」の働きを抑制する効果
    • プロペシア(フィナステリド)の効果②:AGAの原因「ジヒドロテストステロン」の生成を阻害する効果
    • プロペシア(フィナステリド)の効果③:髪の毛の「毛周期」を正常に戻し、抜け毛を予防する効果

    また、フィナステリドは「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)」において、科学的根拠に基づきAGA治療に効果的であると認められました。

    フィナステリドは、このガイドラインの中で、推奨度Aランクの効果「行うよう強く勧められる治療」に指定されています。

    「フィナステリド」の効果を勧める「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」推奨度一覧

    • A(行うよう強く勧められる)
    • B(行うよう勧められる)
    • C1(行ってもよい)
    • C2(行わないほうがよい)
    • D(行うべきではない)

    プロペシア(フィナステリド)の副作用について

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! 2番目の画像

    医薬品には、多かれ少なかれ服用時に副作用が発生する可能性があります。

    とくにプロペシア(フィナステリド)の副作用は、性ホルモンに関連するセンシティブな症状であり、不安を感じる人もいるでしょう。

    まずは、プロペシア(フィナステリド)の具体的な副作用と、その発生率について解説していきます。

    プロペシア(フィナステリド)の副作用が発生する率は1〜5%未満ほど

    性ホルモンに関連する副作用を持つ、プロペシア(フィナステリド)。

    その具体的な副作用としては、性欲減退・勃起機能の低下・精子量の減少などが挙げられます。

    プロペシア(フィナステリド)の主な副作用と発生率

    • プロペシアの副作用とその発生率①:性欲減退(1〜5%未満)
    • プロペシアの副作用とその発生率②:勃起機能の低下(1%未満)
    • プロペシアの副作用とその発生率③:精液量の減少(1%未満)

    プロペシアの二重盲検試験(プロペシアか偽薬か分からない状態で使用し、副作用の有無を調べる試験)では、主に上記のような副作用と、発生率が被験者に見られました。

    プロペシアを服用した5%未満の人に、性欲減退が報告されています。この確率を高いと捉えるか低いと捉えるかは人それぞれですが、性欲減退はプロペシアの副作用として主要な例なので覚えておきましょう。

    また、勃起不全や精液減少などの男性機能の低下が起こる可能性もあります。

    しかし、臨床結果によると、フィナステリド成分を含まないプセラボ(偽薬)を飲んだ人の中にも同様の副作用を訴えた人がいました。

    この結果から、男性機能の低下は思い込みによって引き起こされる可能性も考えられているようです。

    プロペシア(フィナステリド)と男性ホルモンの関係

    男性の性欲に関わっている男性ホルモンは「テストステロン」

    AGA(男性型脱毛症)は、テストステロンに「5αリダクターゼ」という還元酵素が結びつき、ジヒドロテストステロン(DHT)が発生することによって進行していきます。

    フィナステリドは、ジヒドロテストステロンを作り出す5αリダクターゼの働きを阻害することで、AGAの抑制・治療効果を発揮。

    フィナステリドにテストステロンそのものを阻害・抑制する働きはなく、ジヒドロテストステロンの生成を抑えます。

    フィナステリドが性欲減退などの男性機能の低下に直接的に関係しているとは考えにくく、発生率も決して高いわけではないのです。

    また、性的欲求や男性機能は、精神的な影響を受けやすいとされています。

    そのため、「プロペシアを飲んだことで男性機能の低下が起こるのではないか」と心配しすぎることで、かえって性欲減退や男性機能の低下を誘発してしまうこともあるかもしれません。

    プロペシア(フィナステリド)の副作用は男性機能低下だけではない!

    プロペシアの副作用で起こりうる症状は、性機能の低下だけではありません。

    製造元MSD社が発行するプロペシアの説明書によれば、頻度不明で蕁麻疹や過敏症・めまい・頭痛が発生する可能性があると言われています。

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    プロペシア(フィナステリド)の服用によって起こりうるその他の副作用

    • プロペシアのその他の副作用①:発疹、じんま疹、顔の腫れや過敏症
    • プロペシアのその他の副作用②:抑うつ
    • プロペシアのその他の副作用③:射精障がい
    • プロペシアのその他の副作用④:精巣痛
    • プロペシアのその他の副作用⑤:服用中止後も治らない勃起不全
    • プロペシアのその他の副作用⑥:男性不妊、精子減少(服用中止で回復)
    • プロペシアのその他の副作用⑦:めまいや頭痛

    プロペシアが市販されるようになってから報告された副作用には、上記のようなものがあります。

    ただし、射精障がいや、精巣痛・勃起不全などの症状は、フィナステリドとの関係が明らかにされていないのが実際のところ。

    男性不妊や精子減少も同様に、臨床試験で症状が確認されていないため、フィナステリドの副作用とは考えにくいでしょう。

    ● 薬剤師コメント

    話しづらいことかもしれませんが、気になるようでしたら一人で抱え込まずに医師へ相談してみましょう。

    また、プロペシアを服用した人に、肝臓機能低下が見られたという報告もあります。

    しかし、この肝機能の低下が見られるのは、内服薬が肝臓で代謝されるためであり、プロペシアに限った副作用ではありません。

    この副作用は、治療薬を摂取する人の肝臓機能によって影響の出方が大きく左右されるため、もともと肝機能に不安を抱えている人や、少しでも心配な人はAGA専門クリニックの医師に相談することを強くおすすめします。

    プロペシア(フィナステリド)が与える、女性への非常に危険な影響

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! 3番目の画像

    プロペシア(フィナステリド)が、妊娠中の女性に与える影響

    プロペシアはAGAの治療薬であり、成人男性のみ服用が可能です。

    原則として女性のプロペシア(フィナステリド)の服用は禁止されています。


    これは、プロペシアを妊婦に投与すると、フィナステリドの薬理作用(DHT低下作用)により、男子胎児の生殖器官の発育に影響を及ぼすおそれがあるためです。

    また、女性がフィナステリドに触れることも危険視されています


    これは、プロペシアの有効成分「フィナステリド」が皮膚からも吸収されるためです。

    通常、プロペシア錠剤は表面がコーティングされており、割れたり砕けたりしない限りは有効成分に接触することはありません。

    しかし、万一割れた錠剤に妊娠した女性が触れてしまった場合は、胎児に影響が出る場合があります。

    プロペシア(フィナステリド)を服用している男性は、妊婦が触れることのないようプロペシア錠の管理に気をつけ、錠剤を割ることは絶対に避けましょう。


    ● 薬剤師コメント

    プロペシアにかぎらず、薬の管理はしっかりと!
    必ず処方された通りに服用するようにしましょう!

    プロペシア(フィナステリド)は子どもや胎児に影響する?

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! 4番目の画像
    前述の通り、プロペシア(フィナステリド)を女性が摂取することは危険とされています。

    ただし、プロペシアを服用中の男性との性交渉でできた胎児に、影響があったという事例はこれまで報告されていません。

    妊娠20〜100日までのアカゲザルに、フィナステリドを毎日静脈内投与した動物実験でも、雌雄を問わず胎児に異常は認められませんでした。

    この結果から、治療薬を服用している男性との性交渉で、胎児にリスクが発生する可能性は考えにくいでしょう。

    ただし、万が一副作用が起こってしまった場合には影響を与えるおそれもあるため、プロペシアの服用期間中に子づくりを考えている人は、念のため医師に相談することをおすすめします。

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    プロペシア(フィナステリド)の入手方法と価格は?

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! 5番目の画像

    【プロペシアの入手方法】プロペシア(フィナステリド)の入手はAGAの専門クリニックで!

    薄毛を本気で治したい男性ならば、プロペシアをどのように入手したらいいか、気になっている人も多いのではないでしょうか。

    「プロペシア」は、主にAGA専門のクリニックで処方してもらえます。

    病院でプロペシアを処方してもらうメリットは、安全性だけでなく生活習慣の指導や、服用にあたっての不安を医師との相談によって解決できる点にあります。

    【プロペシアの価格】プロペシア(フィナステリド)は1ヶ月あたり約6,000円から!

    プロペシア1mgは、1箱(28錠)でおよそ6,000~7,500円程度が相場とされており、1日1錠の服用なので、およそこの価格が1ヶ月分の費用と見てよいでしょう。

    
なお、プロペシアは薬価基準未収載薬のため、健康保険の適用対象外(自由診療)です。


    インターネット上では、プロペシア(フィナステリド)の個人輸入を促すような情報が見られる場合がありますが、粗悪品や偽薬の可能性が否定できないため、おすすめはできません。

    また、プロペシアにはファイザーやサワイなどのジェネリック医薬品も存在しています。

    クリニックによっては、費用面などを考慮してジェネリックを処方しているところも。

    ジェネリック医薬品を服用するときにも、通販はおすすめせずクリニックの処方を受ける必要があります。

    薬の安全性と確実性の高い効果を期待するのであれば、AGA専門クリニックでの処方をおすすめします。

    プロペシアのジェネリック医薬品について詳しくはこちらから!

    プロペシアの通販ってコスパはどうなの? 「通院なし」に潜む危険!

    プロペシア(フィナステリド)の副作用が気になったら、まずは医師に相談を

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! 6番目の画像

    プロペシアの服用で不安や身体の変調を感じた場合には、医師に相談を

    臨床試験結果によると、プロペシア(フィナステリド)服用で副作用を訴えた人の割合は5%程度。

    約5%の確率で副作用が起こる

    95%副作用は起こらない

    どちらも意味は同じですが、印象は異なりますよね。

    プロペシアの副作用はセンシティブな症状であり、不安になる人もいるでしょう。

    AGAの専門クリニックで医師に相談することで、患者の年齢やAGAの進行状況に基づいた副作用発生情報を知ることができます。

    また、AGAの専門クリニックでは副作用だけでなく、「薬が本当に効いているのか?」という不安や、服用後の体調の変化、毛周期の改善具合などあらゆることを相談できます。

    不安を取り除き、安心して前向きに治療を進めていくためにも、疑問点を医師に相談しましょう。

    AGA治療はプロペシア(フィナステリド)だけで効果は十分?

    [薬剤師監修]副作用が不安? AGA治療薬「プロペシア(フィナステリド)」の副作用を解説! 7番目の画像

    AGA専門クリニックでは、プロペシア以外の治療薬も、症状や体質に合わせて処方

    48週(およそ1年)の間、プロペシアの服用を続けた臨床試験にて、50%以上の人にAGAの改善効果が認められました。

    また、プロペシアと比べ、約1.6倍の発毛効果があるとされる新薬ザガーロ(成分名:デュタステリド)も2015年9月に日本国内で承認されており、AGA専門クリニックでの処方が始まっています。

    AGA専門クリニックでは、薄毛の症状や体質などを医師が考慮し、あなたに合った治療薬を提案してくれるはず。

    プロペシア以外の治療薬を使ったAGA治療の本当の話について詳しく知りたい人はこちら
    結局何が効果的? 科学的根拠のあるAGA治療法はこれだ

    治療薬の副作用に不安を感じている人はもちろんのこと、AGAや治療薬に関する疑問をクリニックの基本無料カウンセリングなどを利用して解決していきましょう。

    ●薬剤師コメント

    体調や体質、症状などによって、処方のされ方は異なります。
    薬の飲み方で迷ったら、ネットで調べるよりも医師に直接相談することをおすすめします!

    AGAクリニック人気ランキング

    AGAクリニックランキング

    AGA+読者に選ばれたAGAクリニックの人気ランキングを紹介します!
    ※ 人気=予約件数

    1位:AGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック

    テレビCMで話題の「ヘアクリ」ことAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリングを無料で行っているため、全国どこからでも、医師に直接相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることも可能です。

    2位:AGAINメディカルクリニック

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です。

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!

    3位:ウィルAGAクリニック

    ウィルAGAクリニック

    治療費の不安を解消するため、費用面のサポートも行っているウィルAGAクリニック

    モニター割引を利用すれば、オリジナル治療薬の処方や、LHDV頭皮注入治療が33%割引。

    さらに、ウィルAGAクリニックは日本先端発毛再生医療学会から認定を受けており、2年以上の長期治療を受ける場合、治療費の30〜40%にあたる補助金を受けることもできるようです。

    カウンセリングは無料、メールからいつでも予約可能です!



    >>毛髪診断士によるクリニックレビューはこちら<<

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー