生える人をふやす

    2017年10月13日 更新

    本当に効果はあるの? 気になる育毛メソセラピーについて徹底解説!

    「育毛メソセラピー」という言葉を聞いたことがありますか? まだ馴染みのない人も多いかもしれません。
    今回は、この「育毛メソセラピー」とともに、実際の治療期間や費用なども解説します。

    育毛メソセラピーとは?

    育毛治療として、さまざまな方法が開発されていますが、その中でも最近注目を集めているのが育毛メソセラピー。

    薄毛治療を考えているのであれば、チェックしておきましょう。

    メソセラピー=有効成分を患部に直接注入する治療法

    まずは、育毛メソセラピーがどのようなものかを説明します。

    そもそもメソセラピーとは、有効成分を患部に直接注入する治療法のこと。

    育毛メソセラピーの場合は、薄毛が気になる箇所に有効成分を注入します。

    頭皮の薄毛部分に直接働きかけることで、髪の毛を作る細胞を活性化させる働きがあると言われています。

    成分を患部にダイレクトに注入するため、内服薬や外用薬よりも効果があるという考えもあるようです。

    育毛メソセラピーの有効成分

    育毛メソセラピーには、効果の期待できる厳選された成分が含まれています。

    育毛メソセラピーに含まれる代表的な成分は、以下の通りです。

    育毛メソセラピーで使用される成分

    • フィナステリド
    • ミノキシジル
    • アミノ酸
    • ビタミン
    • 幹細胞抽出の成長因子
    ※ 注入する成分の種類と成分量はクリニックによって異なります。

    育毛メソセラピーの方法

    育毛メソセラピーは、具体的にどのようにして患部に有効成分を注入するのでしょうか。

    成分の種類・成分量と同様、注入法もクリニックによって異なりますが、一般的な注入法としては以下の3つが挙げられます。

    育毛メソセラピーの注入法

    • パピュール法:注射器を用いて注入する(最もベーシックな方法)
    • ダーマローラー法:針のついた医療用ローラーで注入する
    • ノンニードル法:メドジェットを用いて、炭酸ガスの噴射で成分を散布する

    育毛メソセラピーの期間・費用

    やはり気になるのは治療期間と費用ですよね。

    ここでは、育毛メソセラピーにかかる期間・費用について見ていきましょう。

    育毛メソセラピーの治療は長期的

    育毛メソセラピーは、1回の注入で治療が終わるわけではありません。

    一般的に、1ヶ月に1回の注入を6回行うことを1クールと定めています。

    メソセラピーによる治療は、半年から数年かけて行うことが多く、継続的な治療が必要です。

    通院の頻度はクリニックによって異なりますが、月1回程度の施術が一般的と言われています。

    育毛メソセラピーにかかる費用は高め?

    育毛メソセラピーの治療費の相場は、1回の注入あたり2〜9万円前後となっています。

    つまり、1クール(6回注入)治療を行った場合、10〜60万円前後の費用がかかることに。

    ただし、クリニックの方針や配合薬、設備の違いによって、価格面には大きな差があります。

    育毛メソセラピーのメリット

    ここまで、育毛メソセラピーについて説明しましたが、ここからはそのメリットとそのデメリットについて紹介します。

    有効成分を頭皮に直接届ける

    育毛メソセラピーのメリットは、何と言っても有効成分を頭皮に直接注入できること


    薄毛の気になる部分、つまりは患部に、育毛効果の期待できる成分をピンポイントに行き渡らせることができるでしょう。

    身体への負担が少ない

    育毛メソセラピーの2つ目のメリットは、身体への負担が少ないこと。

    有効成分を患部に直接届ける育毛メソセラピーは、成分の消化・吸収を行う内臓の負担を軽減できると考えられています。

    さらに、メスなどを用いる必要もないため、身体的負担や精神的不安が少なくて済む方法だとも言われています。

    薄毛の原因・性別を問わない

    薄毛の原因・性別を問わず効果が期待されている育毛メソセラピー。

    AGA(男性型脱毛症)だけでなく、女性に多く見られるびまん性脱毛症、男女関係なく発症する円形脱毛症などにも効果が期待できるとして、注目を集めています。

    「薄毛は改善したいけれど、植毛には抵抗がある」という人は、育毛メソセラピーを検討してみるといいかもしれません。

    育毛メソセラピーのデメリット

    患部に直接有効成分を注入するという画期的な方法で、効果が期待される育毛メソセラピー。

    魅力的な治療法に思えますが、デメリットがないわけではありません。

    ここから、育毛メソセラピーのデメリットを紹介します。

    治療費用が高額

    前述の通り、育毛メソセラピーは、まとまった費用が必要な治療です。

    1クールの治療にも60万円前後かかるため、金銭面に余裕がなければ、育毛メソセラピーの治療を受けることは難しいでしょう。

    科学的根拠に乏しい

    有効成分を直接頭皮に注入する育毛メソセラピーですが、注射で注入した方が効果があるという科学的根拠はまだ乏しく、薄毛の標準的な治療法として認められていません。

    治療実績も多くないこと、有用性を断定できる医学的根拠がないことからも、育毛メソセラピーが治療法として推奨されるまでには至っていないのです。

    扱っている病院が少ない

    育毛メソセラピーを治療に取り入れ始めている病院が増えてきているとはいえ、育毛メソセラピーを扱っている病院はまだまだ少ないのが現状です。

    比較的新しい治療法ということもあり、育毛メソセラピーを扱っている病院が数少ないこともデメリットとして挙げられます。

    副作用のおそれ

    育毛メソセラピーはさまざまな有効成分を含んでいますが、成分によっては副作用が引き起こされる可能性も。

    頭皮が赤くなったり、痒くなったりするなどの症状が出るおそれもあるため、副作用に十分留意する必要があります。

    育毛メソセラピーが気になったら、まずは医師に相談を

    ここまで、育毛メソセラピーについての知識を紹介してきましたが、実際に育毛メソセラピーを試す前に、知っておいてほしいことがあります。

    「育毛メソセラピー」をするかどうかは、しっかり医師に相談を

    育毛メソセラピーが標準治療として認められていないということは、先ほど述べた通りです。

    AGAによる薄毛を改善する効果が認められているのは、AGA治療薬を用いた投薬治療

    ただし、育毛メソセラピーを試すことがよくないと言っているわけではありませんが、担当の医師としっかりと相談した上で、育毛メソセラピーを行うようにしましょう。

    また、将来、育毛の治療法として育毛メソセラピーが新たに加わる可能性もあります。

    育毛メソセラピーは比較的新しい方法であるため、今後の研究に期待しましょう。

    まずは正しい知識を得るところから

    育毛メソセラピーを行う前に、しっかりと情報収集をすることをおすすめします。

    育毛メソセラピーについての情報はたくさんネットにも掲載されていますが、書いてある内容もバラバラで、どの情報が正しいのかを判断するのは難しいでしょう。

    「投薬治療を行うべきか」「育毛メソセラピーを試してみるべきか」などを判断するためにも、一度医師に直接相談してみましょう。

    AGAヘアクリニック(ヘアクリ)をはじめとする、AGA治療の専門クリニックでは、カウンセリングを基本無料で行っているため、安心して相談をすることができます。

    育毛メソセラピーに限らず、自分に合った、納得のできる治療法を医師とともに選びましょう。


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手のCMで話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニック:病院に行くのは面倒……ならば自宅でスマホ相談!

    サッカー日本代表の長友選手のCMで話題のAGAヘアクリニックはスマホアプリによる無料テレビ電話診察を行っているため、全国どこからでも診察が受けられます。

    薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療ができてしまいます。

    ・サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談はこちら

    【CM放映中】サッカー日本代表 長友佑都と語るAGA治療「本当の話」

    \「無料スマホ診察でもちょっと不安……」という方は/

    LINE@で友だち追加