生える人をふやす

    2017年10月17日 更新

    AGA(男性型脱毛症)は育毛剤やサプリで治せない!

    ハゲや薄毛を治そうと、育毛剤や育毛サプリを探しているそこのあなた。実は、育毛剤やサプリではAGAは治りません! AGA治療の専門病院へ行き、医師の処方するAGA治療薬を使わなければ、ハゲや薄毛は治らないのです。なぜ、AGA治療は病院で行うべきなのか、育毛剤やサプリにはどのような効果があるのか、AGAを治すためには何が必要なのか、悩める男性のために徹底解説します。

    AGA(男性型脱毛症)による薄毛とは

    AGA(男性型脱毛症)で悩む人の数は、日本国内で約1,200万人にも上ると考えられています。

    つまり、およそ成人男性の3人に1人がAGAを発症しているということ。

    あなたの薄毛も、もしかしたらAGAによるものかもしれません。

    そんなAGAのメカニズムと特徴について解説します。

    AGA(男性型脱毛症)の原因は、男性ホルモンと遺伝

    AGAの原因は、男性ホルモンと遺伝にあると考えられています。

    「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれる脱毛を促す男性ホルモンが分泌されることによって、髪の毛は抜けていきます。

    また、ジヒドロテストステロンの分泌量には個人差があり、これは遺伝に左右されると言われています。

    「ハゲは遺伝する」とよく言われるのは、「ジヒドロテストステロンを活発に分泌する遺伝子を持っているとハゲやすい」からなのです。

    しかし、ハゲやすい遺伝子を持っていたからといって、必ずハゲるというわけではありません。

    ハゲやすい遺伝子を持っているかは、AGA専門クリニックで行っている遺伝子検査で知ることができます。

    ハゲが遺伝しているか心配な人は、一度検査を受けた上で、適切な予防法・治療法は何なのか医師に相談してみましょう。

    ジヒドロテストステロンについて詳しく知りたい人はこちらから
    薄毛の原因となる「ジヒドロテストステロン(DHT)」って何?

    薄毛の遺伝について詳しく知りたい人はこちらから
    薄毛が遺伝するのは本当の話! ハゲやすい2つの遺伝子とは?

    AGAと毛周期の関係

    髪の毛が生え始めてから抜け落ちるまでの周期を、毛周期と言います。

    毛周期は、正常な人の場合で2〜6年ほど。

    AGAを発症すると、ジヒドロテステステロンの働きによって、毛周期が短縮化され、髪の毛が十分に成長する前に脱毛してしまうのです。

    AGAと毛周期の関係を詳しく知りたい人はこちらから
    AGAとは1,200万人が悩む薄毛の病気! AGAのメカニズムと治療法を解説

    AGAによって引き起こされる抜け毛の特徴

    AGAの特徴は、生え際・頭頂部から徐々に脱毛が進行していくことです。

    円形脱毛症の場合は局所的に脱毛が進行していきますが、AGAではおでこ頭頂部からだんだんと進行していくパターンが多いとされています。

    おでこの両脇から生え際が後退していく「M字ハゲ」、つむじの周辺から薄毛になっていく「てっぺんハゲ」などは、典型的なAGAの特徴です。

    「育毛剤」はAGA治療に効果があるの?

    最も身近なハゲ治療の方法として、育毛剤を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

    市販されている育毛剤の多くは、医薬品ではなく「医薬部外品」に分類されますが、AGA治療に効果を発揮するのでしょうか?

    一般的な育毛剤にどのような成分が含まれていて、どのような効果が期待できるのか紹介します。

    AGA治療を目的に育毛剤を使うのは×

    市販されている育毛剤は、髪の毛が抜けにくい頭皮環境を作ることを目的としています。

    つまり、育毛剤はあくまで抜け毛や薄毛を予防する段階で使用するべきであり、すでに髪の毛が抜けてしまった頭皮に対する発毛効果は、期待できないと言っていいでしょう。

    育毛剤の効果について詳しく知りたい人はこちらから
    「育毛剤」は本当にハゲ・薄毛の治療に効果を及ぼすのか?

    育毛剤による発毛効果は期待できない

    育毛剤は「育毛によいとされる成分」を含んでいますが、発毛効果が期待できる成分を含んだ育毛剤はありません

    発毛効果があるかのように謳う育毛剤も発売されていますが、医薬部外品に分類されている育毛剤は、国から発毛効果を認められていません。

    本気でAGAを治したいと考えている場合は、病院で処方される治療薬を使うことをおすすめします。

    「育毛サプリ」はAGA治療に効果があるの?

    多くの育毛サプリに含まれる主な成分は、「亜鉛」「アミノ酸」「ビタミン」「リジン」「ノコギリヤシ」です。

    育毛サプリに含まれる成分・期待できる効果

    • 亜鉛:髪の成長をサポートする
    • アミノ酸:髪の毛の成長をサポートする
    • ビタミン:頭皮環境を整える効果
    • リジン:髪の毛の健康を保つ効果
    • ノコギリヤシ:ジヒドロテステステロンの生成を抑える
    これらの成分は髪を健康な状態に保ったり、髪が太くしなやかに成長するために大切な栄養素です。

    育毛サプリを飲めば、薄毛や抜け毛の症状が改善されると思うかもしれませんが、実は育毛サプリにもAGA治療効果はありません。

    育毛サプリは、あくまで髪の成長に必要な栄養を補給するものであり、男性ホルモンが原因となるAGAを改善することはできないのです。


    また、ノコギリヤシには、AGAの原因であるジヒドロテストステロンの生成を抑制する効果が期待されていますが、日本では効果は認められていませんし、医薬品ほどの効果はないとされています。

    育毛サプリについて詳しく知りたい人はこちらから
    サプリで抜け毛は“治療”できない! 抜け毛“予防”に効果的なサプリ5選

    効果的なAGA治療とは?

    AGAには育毛剤も効果なし、育毛サプリも効果なし。

    それでは、どうしたらAGAの症状を改善することができるのでしょうか?

    効果的なAGA治療としておすすめしたいのが、AGAの専門病院で処方されるAGA治療薬を服用すること。

    代表的な3つのAGA治療薬を使った治療法を紹介します。

    AGAに効果的な治療法①:ミノキシジル外用療法

    ミノキシジルは、発毛効果が厚労省から認められている成分の1つです。

    2010年に日本皮膚科学会がまとめた「男性型脱毛症診療ガイドライン」によると、ミノキシジル成分を5%含んだ外用液を使用することが、AGA治療において効果的であると推奨されています。

    ミノキシジル外用療法を詳しく知りたい人はこちらから

    AGA治療にはミノキシジルを使おう! 有効成分を徹底解説

    AGAに効果的な治療法②:フィナステリド(プロペシア)内服療法

    フィナステリドも、男性型脱毛症診療ガイドラインにて、発毛効果が認められているAGA治療薬の1つです。

    この有効成分フィナステリドを含んだAGA治療薬が「プロペシア」。

    ミノキシジルとは異なる作用によってAGA治療効果を発揮するため、多くのAGA専門クリニックでは、フィナステリドとミノキシジルの併用を推奨しています。

    フィナステリド(プロペシア)内服療法について詳しく知りたい人はこちらから
    本当に生えるの? AGAに効く成分「フィナステリド」の効果と注意点

    AGAに効果的な治療薬③:デュタステリド(サガーロ)内服療法

    サガーロは、2015年9月に厚労省から認可された新しいAGA治療薬。

    サガーロに含まれるデュタステリドという成分は、科学的に発毛効果が認められています。


    2016年6月から新たに販売されている治療薬であるため、2010年に策定された「男性型脱毛症診療ガイドライン」にはザガーロに関する記載がありませんが、厚労省によって発毛効果が認められているAGA治療薬です。

    デュタステリド(ザガーロ)内服療法について詳しく知りたい人はこちらから
    AGA治療薬の有効成分「デュタステリド」の本当の話

    育毛サプリを飲んでも髪は生えない!

    ここまで、育毛剤や育毛サプリでは、髪は生えてこないことを説明しました。

    育毛剤による頭皮環境の改善や、育毛サプリによる栄養補給は、健康的な髪の成長につながるかもしれません。

    しかし、AGAの原因は頭皮環境ではなく、男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」。

    ジヒドロテストステロンの生成を防ぐためには、育毛剤や育毛サプリではなく、病院で処方されるAGA治療薬が必要です。

    また、病院を受診することで自分の症状を正確に把握し、適切な治療を受けることができます。

    多くのAGAの専門病院では、基本無料のカウンセリングを行っています。

    「絶対にAGAを治したい」と思っているのならば、育毛剤や育毛サプリだけに頼るのはやめて、一度AGA専門クリニックで医師に相談してみてはいかがでしょうか?


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手のCMで話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニック:病院に行くのは面倒……ならば自宅でスマホ相談!

    サッカー日本代表の長友選手のCMで話題のAGAヘアクリニックはスマホアプリによる無料テレビ電話診察を行っているため、全国どこからでも診察が受けられます。

    薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療ができてしまいます。

    ・サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談はこちら

    【CM放映中】サッカー日本代表 長友佑都と語るAGA治療「本当の話」

    \「無料スマホ診察でもちょっと不安……」という方は/

    LINE@で友だち追加