生える人をふやす

    2017年10月03日 更新

    育毛ビギナーに聞かせたい「育毛サプリの効果と正しい飲み方」

    近年、男性の薄毛治療である「AGA治療」が話題となっています。
    病院ではさまざまな治療が行われ、市販でも育毛に効果が期待される商品がたくさんあります。薄毛を気にする人にとって、薄毛対策の選択肢が増えることは大変嬉しいことですが、自分に合った対策・治療法は一体どれなのか、迷ってしまうかもしれません。
    今回は、数あるAGA対策の中で、「育毛サプリ」に注目して、その効果や正しい飲み方を紹介します。

    髪の毛は「アミノ酸」でできているって本当?

    育毛サプリの効果について話す前に、そもそも髪の毛はどんな成分で構成されているのかを知っておきましょう。

     髪の毛は18種類のアミノ酸からなるタンパク質

    髪の毛の主成分はケラチンというタンパク質です。

    ケラチンは18種類のアミノ酸からなり、髪の毛の他にも、肌や爪を構成する成分でもあります。

    そのため、良質なタンパク質やアミノ酸を摂取することは髪の毛にとっても大切。

    アミノ酸不足は健康な髪の毛を維持するのに必要

    髪の毛を生成するために必要なアミノ酸が不足すると、髪の毛のハリやコシは次第に失われ、薄毛や抜け毛へとつながりかねません。

    髪の毛の成長にはアミノ酸が必要とされますが、育毛サプリなどから特定のアミノ酸を過剰に摂取すると、体内のアミノ酸バランスが崩れ、思わぬ副作用が発生する危険もあります。

    このような現象をアミノ酸インバランス」と呼びます。

    アミノ酸の摂取は食事をベースにして、サプリはあくまで栄養補助と捉え、バランスよくアミノ酸を摂るように意識しましょう。

    「アミノ酸」についてもっと詳しく知りたい人はこちら

    亜鉛は髪の毛にいいって本当?

    亜鉛が髪の毛の成長にいいというのは本当ですが、なぜ亜鉛は髪の成長にいいのか、そこまで正確に説明できる人は少ないでしょう。

    ここでは、亜鉛が髪の毛の成長に作用する仕組みを解説します。

    亜鉛はケラチンを合成する働きがある

    髪の毛の主成分であるケラチンは、アミノ酸が集合しただけでは生成されず、亜鉛とアミノ酸群が結合することによって作られます。

    ケラチンを合成するためには、アミノ酸群と亜鉛が必要になるため、亜鉛不足は髪の毛の成長に影響を及ぼすのです。

    5αリダクターゼの働きを抑える効果があると言われている

    亜鉛は、抜け毛の抑制にも効果が期待されています。

    テストステロンという男性ホルモンと5αリダクターゼと呼ばれる酵素が結合し、脱毛を促す男性ホルモンを生成することから髪の毛は脱毛します。

    亜鉛は、この5αリダクターゼの働きを抑制し、脱毛を促す悪性な男性ホルモンの合成を阻害する効果があるとして期待されているのです。

    亜鉛について詳しく知りたい人はこちら

    ノコギリヤシがAGA(男性型脱毛症)に効果的って本当?

    薄毛や抜け毛が気になっている人なら、おそらく一度は聞いたことがあるであろうノコギリヤシ

    たしかにノコギリヤシは、薄毛の改善効果を期待されている成分ですが、発毛や抜け毛防止の効果に関する科学的根拠が日本では確認されていないません。

    国内では認可外だが、海外では有意な研究結果も

    ノコギリヤシには、AGA治療成分フィナステリドと同様に、5αリダクターゼの働きを阻害する効果があると期待されています。

    5αリダクターゼは、男性ホルモンを脱毛を促す悪性の男性ホルモンを作り出す原因。

    AGA治療に使われるフィナステリドは、この5αリダクターゼを阻害することによって抜け毛を予防し、育毛効果を発揮します。

    ローマ・ラ・サピエンツァ大学の研究データによると、ノコギリヤシを2年間投与し続けたAGA患者の38%に、有意な発毛・抜け毛防止効果が見られたそうです。

    この研究データより、ノコギリヤシが持つAGA治療効果が期待されるようになりました。

    ノコギリヤシと亜鉛の組み合わせがおすすめ

    ノコギリヤシは5αリダクターゼの働きを阻害し、亜鉛は髪の毛の成長を促すように作用します。

    それぞれ異なるアプローチから発毛に作用すると考えられているため、ノコギリヤシと亜鉛を一緒に摂取するのがよいとされています。

    そのため、市販の育毛サプリの多くにはノコギリヤシと亜鉛が含まれている場合が多いのです。

    「ノコギリヤシ」についてもっと詳しく知りたい人はこちら。

    「育毛サプリだけで薄毛は治せない」 って本当?

    育毛サプリの効果や作用の仕方について解説してきましたが、育毛サプリだけでAGA(男性型脱毛症)は治療できないのは本当。

    サプリは医薬品ではなく“栄養補助食品”

    育毛サプリは、AGA治療薬のような医薬品ではなく、「栄養補助食品」です。

    育毛サプリは髪の毛の成長に不足しがちな栄養を補充することを目的に作られたもので、AGAを治療するために作られたものではありません。

    「栄養を補助するもの」という正しい認識を

    ここまで説明したように、育毛サプリは治療のためではなく、育毛やAGA治療の上で不足しがちな栄養の補助をする商品です。

    育毛サプリ自体に育毛効果はありませんが、髪の毛に必要な栄養を摂取することは育毛をする上で大前提となります。

    必要な栄養は食生活から摂取し、そこで不足した栄養はサプリで補完するイメージで使うといいでしょう。

    薄毛を治したいならAGAクリニックに行くべき

    結局のところ、育毛サプリを使ってもハゲは治らないことがわかりました。

    では、AGAを治療するためには、どうすればいいのでしょうか。

    その答えは、AGAクリニックにあります。

    ハゲ・薄毛を治せるのは「AGA治療薬」

    男性ホルモンが原因であるAGAは、AGA治療薬の服用により、症状を改善させることができます。

    シャンプーや育毛剤、サプリを使用するだけでは、目に見えた改善は期待できないでしょう。

    現在、AGAの治療効果がみとめられているのは、ミノキシジル・フィナステリド・デュタステリドの3つ。

    AGA治療では、AGAの症状やその人の体質から、一人ひとりに合った治療を行ってくれます。

    AGA治療薬について詳しく知りたい人はこちら。

    カウンセリングは基本的に無料

    AGA治療は自由診療であるため、保険が適用されず、治療にかかる費用は全額を負担しなければなりません。

    AGA専門クリニックでは、料金を抑えつつ質のいい治療を実現させるため、無料のカウンセリングを行っています。

    AGAは進行型の脱毛症であるため、早期治療が肝心。

    お金をかけずに薄毛の専門医に相談できるこのシステムを、活かさない手はないでしょう。

    AGAクリニックの料金や治療法について詳しく知りたい人はこちら。


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手のCMで話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニック:病院に行くのは面倒……ならば自宅でスマホ相談!

    サッカー日本代表の長友選手のCMで話題のAGAヘアクリニックはスマホアプリによる無料テレビ電話診察を行っているため、全国どこからでも診察が受けられます。

    薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療ができてしまいます。

    ・サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談はこちら

    【CM放映中】サッカー日本代表 長友佑都と語るAGA治療「本当の話」