AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
[薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう アイキャッチ画像
    薬剤師
    毛髪診断士

    2018年08月02日 更新

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう

    手軽に始められることから、ハゲ・薄毛対策として取り入れられることの多い「サプリメント」。しかし、サプリメントの正しい飲み方を理解している人はどれだけいるでしょうか。発毛を目指すには、正しい知識のもと、サプリメントを服用する必要があります。
    今回は、効果的な育毛対策を行うために必要な「サプリメントのメリット・デメリット」を解説します。
    目次
      +サプリメントが持つ効果は「発毛」「育毛」どっち?
      1. 「発毛」は治療、「育毛」は頭皮環境を整えること
      +「発毛のサポート」としてサプリメントを摂取する
      1. サプリメントのメリット①:手軽に入手できる
      2. サプリメントのメリット②:医薬品と比べて副作用のリスクが低い
      +発毛のサポートとしてサプリメントを摂取するデメリット
      1. サプリメントのデメリット①:発毛効果はない
      2. サプリメントのデメリット②:アレルギーのリスクがある
      +サプリメントに発毛効果がない理由とは
      1. サプリメントは医薬品ではなく、不足した栄養素を補うためのもの
      2. サプリメントは育毛効果による「発毛のサポート」
      +発毛のサポートとして摂りたいサプリメント
      1. 発毛のサポートとして摂りたいサプリメント
      2. アミノ酸のサプリメントで発毛をサポート
      3. 亜鉛のサプリメントで発毛をサポート
      4. 亜鉛不足で見られる身体の影響
      5. ビタミンのサプリメントで発毛をサポート
      +発毛のための正しいサプリメントの使い方
      1. サプリメントの役割は、頭皮環境を整えるための栄養のサポート
      2. サプリメントではAGA(男性型脱毛症)は治療できない
      3. 発毛効果が認められたAGA治療薬と効果
      +発毛のためにはサプリメント以外の対策も
      1. シャンプーで発毛のサポート
      2. ストレス解消で発毛のサポート
      3. 生活習慣の見直しで発毛のサポート
      4. 清潔な頭皮環境を作る上で気をつけたい生活習慣
      +発毛のためにはサプリメントではなく「AGA治療薬」を
      1. 発毛効果が認められたAGA治療薬
      2. 効果的な発毛はAGA専門クリニックで
      3. 「発毛」に関する相談はAGA専門クリニックで
    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 1番目の画像

    サプリメントが持つ効果は「発毛」「育毛」どっち?

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 2番目の画像

    よく混同されがちな「発毛」と「育毛」。

    言葉は似ていますが、AGAに対して期待できる効果は全く異なります。

    サプリメントは「発毛」と「育毛」、どちらの効果を持っているのでしょうか?

    「発毛」は治療、「育毛」は頭皮環境を整えること

    AGA+では、発毛を「AGA治療薬による治療」とし、育毛を「育毛剤(医薬部外品)やサプリメントによって頭皮環境を整えること」と定義しています。

    事実、発毛効果を謳っているように見える市販のサプリメントには、発毛効果を持つ医薬成分は一切含まれていません。

    そのため、サプリメントは発毛のためではなく、「頭皮環境を整えることで発毛のサポートをするもの」、または「抜け毛が起こりにくい頭皮環境」を作るためのものと捉えましょう。

    「発毛のサポート」としてサプリメントを摂取する

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 3番目の画像

    サプリメントにはAGA治療薬のような発毛効果はありませんが、AGA治療において全く無意味というわけでもありません。

    頭皮環境を整え、発毛のサポートをしてくれるサプリメント。

    サプリメントには、AGA治療と並行して使うべき、いくつかのメリットがあります。

    サプリメントのメリット①:手軽に入手できる

    発毛のサポート役であるサプリメントにおける最大のメリットは、医師の処方なしに薬局やコンビニエンスストアで簡単に入手できることでしょう。

    値段も手頃なサプリメントが多く、万が一サプリメントを切らしてしまっても、医薬品のように病院で処方してもらう必要がありません。

    サプリメントのメリット②:医薬品と比べて副作用のリスクが低い

    主に栄養素の補給を目的としているサプリメントには、医薬成分が含まれていません。

    そのため、発毛剤のような医薬品とは異なり、副作用のリスクが比較的低いと言えるでしょう。

    発毛にかぎらず薬を継続的に服用していく上では、副作用の有無は重要ですよね。

    発毛のサポートとしてサプリメントを服用している場合、容量を間違えない限り、重篤な副作用が起きる可能性は低いでしょう。

    発毛のサポートとしてサプリメントを摂取するデメリット

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 4番目の画像

    「手軽に入手できる」・「副作用のリスクが低い」と、サプリメントには発毛サポートとして便利な点があることがわかりました。

    しかし、もちろんデメリットも存在します。

    サプリメントでより「発毛サポート」の効果を発揮するために、サプリメントのデメリットについても知っておきましょう。

    サプリメントのデメリット①:発毛効果はない

    サプリメントを摂取する上で気をつけたいことは、サプリメント自体に発毛効果は一切ないということ

    サプリメントは、栄養の補給を目的としており、食品や医薬部外品に分類されています。

    医薬品成分が含まれていないので、医師の処方なしに簡単に購入できます。

    ただし、医薬品成分を含んでいないサプリメントに発毛効果は期待できません。

    サプリメントの口コミよっては、「サプリメントを飲んでいたら発毛が見られた!」のように読み取れるレビューがありますが、これは大きな間違い。

    手軽に入手できるからこそ、ついつい発毛効果を信じてサプリメントを手に取りがちですが、サプリメントはあくまでも、育毛効果によって発毛をサポートするものです。

    サプリメントには、発毛効果や薄毛の改善効果はないので注意しましょう。

    サプリメントのデメリット②:アレルギーのリスクがある

    サプリメントには発毛効果がある医薬成分が含まれていないため、副作用のリスクはありませんが、その人の体質によってはアレルギーが見られる可能性はあります。

    このアレルギーは、サプリメントの栄養成分ではなく、添加物によるもの。

    サプリメントによるアレルギーが心配な人は、服用の前に医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    サプリメントに発毛効果がない理由とは

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 5番目の画像

    サプリメントは薬と同じように錠剤やカプセル剤といった形をしていますが、医薬品とは異なり、発毛効果がありません。

    では、どうして「サプリメントには発毛効果がない」と言えるのでしょうか?

    サプリメントは医薬品ではなく、不足した栄養素を補うためのもの

    サプリメントは、正式名称を「ダイエタリー・サプリメント」と呼び、しばしば栄養機能食品や健康補助食品と表記されています。

    つまり、サプリメントは足りていない栄養を補うための栄養食品ということになるのです。

    サプリメントが食品の一種として扱われている以上、「発毛する」「抜け毛が減る」などのような治療効果のある医薬成分は含まれていません。

    仮にも、サプリメント内に発毛効果のあるような医薬成分が含まれている場合、医師の処方もしくは薬剤師による指導が必要です。

    サプリメントは育毛効果による「発毛のサポート」

    市販されているサプリメントには発毛効果のある医薬成分は含まれていないため、サプリメントを使っても、目に見えた薄毛の改善効果は見られないでしょう。

    しかし、サプリメントが発毛治療において全く意味をなさないというわけではありません。

    髪の毛が成長するためには、十分な栄養と健康な頭皮環境が必要です。

    サプリメントは、髪の毛に足りていない栄養を補うためのもの。

    「サプリメントを使って髪の毛の成長や頭皮環境を整える」ことが、発毛のサポートにつながるのです。

    発毛のサポートとして摂りたいサプリメント

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 6番目の画像

    サプリメントは、含まれる栄養素によって異なる働きを持ちます。

    発毛のサポートのために摂取したい栄養素・サプリメントを見ていきましょう。

    発毛のサポートとして摂りたいサプリメント

    • アミノ酸サプリメント
    • 亜鉛サプリメント
    • ビタミンサプリメント

    アミノ酸のサプリメントで発毛をサポート

    発毛のサポートとして摂りたい栄養素の1つ目は、アミノ酸です。

    髪の毛はケラチンと呼ばれる18種類のアミノ酸から作られています

    発毛をサポートする上で、十分なアミノ酸を摂取するようにしましょう。

    しかし、特定のアミノ酸を過剰に摂取してしまうと、アミノ酸インバランスと呼ばれる症状が現れる危険があります。

    このアミノ酸インバランスとは、アミノ酸同士のバランスが崩れることで、身体が相対的にアミノ酸が不足していると錯覚してしまう症状。

    発毛のサポートのためとはいえ、サプリメントの過剰摂取には注意しましょう。

    亜鉛のサプリメントで発毛をサポート

    亜鉛は、健康を維持する上で重要な必須ミネラルの1つで、新陳代謝やエネルギー変換、免疫反応など体内のさまざまな働きをサポートしてくれるのです。

    亜鉛が不足してしまうと、身体にさまざまな障害が現れます。

    亜鉛不足で見られる身体の影響

    • 亜鉛不足による身体の影響①:貧血
    • 亜鉛不足による身体の影響②:味覚障害
    • 亜鉛不足による身体の影響③:免疫力の低下
    • 亜鉛不足による身体の影響④:爪・皮膚の異常
    • 亜鉛不足による身体の影響⑤:成長障害
    • 亜鉛不足による身体の影響⑥:EDの可能性

    亜鉛も発毛をサポートする上で重要な役割を担う栄養素。

    髪の毛はケラチンから構成されていますが、亜鉛はこのケラチンの合成を助けてくれるのです。

    亜鉛の役割は、髪の毛の合成を助けるだけではありません。

    亜鉛は医薬成分ほどではありませんが、男性型脱毛症の原因の1つ「5αリダクターゼ」の抑制する作用が期待されています

    もちろん、亜鉛だけを摂取して発毛効果が見られるわけではありませんが、「ケラチンの合成・抜け毛の予防」という異なる2つのアプローチから発毛をサポートしてくれるのです。

    日々の食生活の中で亜鉛不足が気になる人は、一度亜鉛サプリメントを使ってみるといいでしょう。

    ビタミンのサプリメントで発毛をサポート

    頭皮の健康を保つことで発毛のサポートをしてくれるビタミン類。

    ビタミンは主に、血行不良を防ぎ、新陳代謝を整えてくれる栄養素です。

    ビタミンは体内で生成することができないため、食事やサプリメントなどから摂取しなければなりません。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    発毛のための正しいサプリメントの使い方

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 7番目の画像

    サプリメントが発毛にとって、全くの無意味というわけではありません。

    サプリメントを正しく理解し、より効果的な発毛を実感しましょう!

    サプリメントの役割は、頭皮環境を整えるための栄養のサポート

    サプリメントは発毛のためではなく、あくまで「髪の毛に必要な栄養補給の手段」として使いましょう。

    先述したように、サプリメントは医薬品ではなく、その多くはあくまで栄養補助食品や健康補助食品に該当するもの

    サプリメントを使っても、目に見えたハゲ・薄毛の改善効果や発毛効果は期待できません。

    しかし、髪の毛の成長には十分な栄養が必要です。

    日々の生活の中で偏りがちな栄養をサプリメントで補うことで、健康維持・髪の毛の成長サポートをすることが大切です。

    サプリメントではAGA(男性型脱毛症)は治療できない

    ハゲ・薄毛の中には、頭皮環境の乱れや髪の毛・毛根のダメージによる脱毛症も存在しますが、多くは男性ホルモンが原因のAGAだと言われています。

    市販されているサプリメントの成分だけでは、AGAの原因である男性ホルモンを抑制することはできないため、目に見えた発毛効果は期待できません。

    現在、AGAの治療効果が認められているのは、AGA治療薬による投薬治療です。

    発毛効果が認められたAGA治療薬と効果

    • ミノキシジル外用薬:血行促進効果によって髪の毛の成長を促す
    • フィナステリド(プロペシア):AGAの原因である男性ホルモンの生成抑制効果によって脱毛防止・発毛効果を持つ
    • デュタステリド(ザガーロ):男性ホルモンの抑制効果がフィナステリドより強力で、フィナステリド以上の発毛効果を持つ

    発毛効果が認められているのは、ミノキシジル外用薬・フィナステリド(プロペシア)・デュタステリド(ザガーロ)の3つ。

    AGA治療薬は医薬品であるため、AGA専門クリニックに在籍する医師の処方箋が必要です。

    また、自由診療にあたるAGA治療はクリニックによって治療費・薬の費用が異なるため、一度クリニックの公式サイトで治療費や治療薬の費用を確認してみるといいでしょう。

    発毛のためにはサプリメント以外の対策も

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 8番目の画像

    発毛のサポートとして、足りない栄養素を補ってくれるサプリメント。

    しかし、発毛をサポートできるのはサプリメントだけではありません。

    生活の中でできるハゲ・薄毛予防、発毛のサポート法を見ていきましょう。

    シャンプーで発毛のサポート

    発毛に適した頭皮環境を作る上で大切になるのが、日常生活でのシャンプー。

    普段、正しくシャンプーができていますか?

    頭皮を清潔にしようとするあまり、ゴシゴシ洗うような洗髪法をしてしまうと、頭皮や髪の毛が傷ついてしまいます。

    また、シャンプーで一番大切なのは「すすぎ」

    シャンプーの洗浄成分が髪の毛や頭皮に残ったままだと、毛穴が炎症を起こしてしまい、ハゲる原因となってしまうおそれがあります

    発毛に適した頭皮環境を作るためには、すすぎこそが重要なのです。

    さらに、発毛に適した頭皮環境を作る上では、そんなシャンプーの洗浄成分選びも大切です。

    発毛に適した頭皮環境を作りたい人であれば、アミノ酸系のシャンプーがおすすめ。

    市販されている多くのシャンプー商品には、洗浄力の強い高級アルコール系の洗浄成分が含まれています。

    アミノ酸系のシャンプーは、高級アルコール系よりも頭皮や髪の毛に優しい成分が配合。

    育毛シャンプーとして売られている商品は、このアミノ酸系シャンプーであることが多いようです。

    ストレス解消で発毛のサポート

    ストレスは、頭皮環境を乱す原因にもなりえます。

    慢性的なストレスは、自律神経の乱れによる血行不良を誘引し、髪の毛や頭皮に必要な栄養が不足してしまいます

    ストレスの感じ方は人それぞれですが、自分なりのストレス解消法を見つけることも発毛をサポートする上では重要。

    ストレスを感じやすいと思う人は、とくに気をつけるようにしましょう。

    生活習慣の見直しで発毛のサポート

    「清潔な頭皮環境」も、発毛をサポートする上で重要です。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    清潔な頭皮環境を作る上で気をつけたい生活習慣

    • 脂質の多い食事による皮脂の過剰分泌
    • 睡眠不足による血行不良
    • 喫煙による血行不良
    • 過度な飲酒による睡眠障害や栄養不足

    サプリメントによって栄養を補えるとしても、バランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。

    とくに脂質の多い食事を続けていると、皮脂の過剰分泌を引き起こしかねません。

    また、十分な睡眠も発毛をサポートする上では大切。

    睡眠不足もストレスと同様に、自律神経の乱れによる血行不良の原因になるおそれがあります。

    さらに、喫煙・飲酒も発毛を邪魔する可能性があります。

    喫煙は血行不良を引き起こし、お酒の飲み過ぎは睡眠不足・栄養不足を招きます。

    どんなに効果的な発毛治療を行っても、これでは髪の毛が健康に成長できません。

    しかし、発毛のサポートのためとはいえ、無理な生活習慣の改善は逆にストレスがたまるおそれも。

    発毛治療と並行して、無理のない範囲で生活習慣を改善していきましょう。

    発毛のためにはサプリメントではなく「AGA治療薬」を

    [薬剤師監修]サプリメントで薄毛は治る? サプリメントの正しい使い方を知ろう 9番目の画像

    サプリメントを使ってできることは、頭皮環境を整えること。

    現在、発毛効果が認められているのはAGA治療薬による投薬治療です。

    発毛効果が認められたAGA治療薬

    効果的なAGAの治療についてまとめられた「男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)」では、ミノキシジルフィナステリドによる投薬治療だけが、発毛に効果的であるとされています。

    また、2016年6月から新たに販売開始されているザガーロ(デュタステリド)も、発毛効果が認められており、その発毛効果は、同じ作用を持つ有効成分フィナステリドの約1.6倍と言われています。

    効果的な発毛はAGA専門クリニックで

    発毛効果が認められているAGA治療薬は、AGA専門クリニックで処方を受けることができます。

    しかし、中にはより安く発毛を実感したいがために、個人輸入によってAGA治療薬の類似商品を入手しようとする人も。

    AGA治療薬の個人輸入は、発毛どころか思わぬ副作用を引き起こすリスクがあり危険なので、絶対にやめましょう。

    AGA治療薬は確かな発毛効果が認められている反面、医薬品である以上、副作用のリスクを忘れてはいけません。

    AGA専門クリニックでは、治療薬の処方にあたって血液・遺伝子検査などを通じ、副作用の危険性や発毛効果の現れやすさを調べてくれます

    より効果的な発毛をするためには、副作用の有無や治療の経過を、医師と一緒に観察していくことが重要です。

    「発毛」に関する相談はAGA専門クリニックで

    多くのAGA専門クリニックでは、カウンセリングを基本無料で行っています。

    AGA治療薬の発毛効果に関する疑問や、発毛をサポートするための生活習慣について、医師と直接相談できます。

    また、AGA治療薬以外の発毛治療を行っているクリニックもあるため、気になる人は一度クリニックの公式サイトを見てみるといいでしょう。


    AGAの治療や発毛で重要なのは、早期発見と早期対策です。

    「もしかして……」と少しでも感じる人は、一度医師に相談してみてはいかがでしょうか?


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    でも大丈夫! 「まずは相談だけで◎」というクリニックがたくさんあります!

    病院に行かずにスマホで相談できちゃう「ヘアクリ」

    ヘアクリ(AGAヘアクリニック)

    欅坂46長濱ねるさんが出演するテレビCMで話題の『ヘアクリ』ことAGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリング無料で行っているため、全国どこからでも、気軽に相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることが可能です。

    サッカー日本代表 長友佑都とヘアクリ院長が語るAGA治療本当の話

    オーダーメイド治療薬の処方も受けられる「AGAINメディカルクリニック」

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」!

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です♪

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!

    AGAINメディカルクリニック

    モニター割引など費用面でのサポートも充実!「ウィルAGAクリニック」

    ウィルAGAクリニック

    治療費の不安を解消するため、ウィルAGAクリニック表参道本院では費用面のサポートも行っています。

    モニター割引を利用すれば、オリジナル治療薬の処方や、LHDV頭皮注入治療が33%割引。

    さらに、ウィルAGAクリニックは日本先端発毛再生医療学会から認定を受けており、2年以上の長期治療を受ける場合、治療費の30〜40%にあたる補助金を受けることもできるようです。

    もちろん無料カウンセリングを実施していて、メールからいつでも予約可能です♪

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー