生える人をふやす

「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! アイキャッチ画像

    2018年02月07日 更新

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意!

    「何だか最近つむじの面積が広がってきたような……」そう感じた人は、「つむじハゲ」が始まっている可能性があります! つむじハゲや頭頂部の薄毛を放っておくと、どんどん症状が進行し、脱毛箇所がさらに広がってしまうことも。つむじハゲの原因がAGA(男性型脱毛症)である場合、医薬部外品の育毛剤を使うだけでは、新たな髪の毛を生やすことはできません。
    つむじがハゲてしまう原因を正しく理解し、自分の症状に合った治療を始めましょう!

    つむじのハゲは気付きにくい? 「つむじハゲのチェック法」

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 1番目の画像

    つむじハゲに自分で気付くのは難しい

    自分ではなかなかチェックするのが難しい「つむじ」。

    明らかにハゲ・薄毛が進行している場合を除いて、つむじ部分の薄毛の存在には気付きにくいもの。

    「昔よりつむじ付近の髪が薄くなったかも……」という気はしても、ビフォーアフターを比較することはできないので、つむじハゲであるかどうかを見極めるのは難しいですよね。

    まずは、つむじや頭頂部を鏡で確認し、異常がないかセルフチェックしてみましょう。

    以下の項目を見て、1つでも該当するものがある人はつむじハゲの可能性があります。

    つむじハゲをセルフチェック!

    • つむじハゲのセルフチェック①:つむじ付近の髪が短くなっていないか
    • つむじハゲのセルフチェック②:おでこが広くなってきたか
    • つむじハゲのセルフチェック③:つむじ付近で抜け毛が増加しているか
    • つむじハゲのセルフチェック④:頭皮の色に赤みがあるか

    つむじハゲのチェック①:つむじ付近の髪が短くなってきたかをチェック

    まずは、つむじ周辺に生えている髪の毛の長さに注目して見てみましょう。

    つむじ付近の髪が、他の部位と比較して短くなっている人は要注意。

    つむじ付近の髪が短くなったり、薄くなったりする原因は、髪の成長サイクル「毛周期」の乱れにあるかもしれません。

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 2番目の画像

    毛周期が短縮されると、髪が十分に成長できなくなり、つむじや頭頂部付近の髪が短くなってしまうのです。

    ツンツンとした短い髪の毛がつむじ付近に多く見られる人は、頭頂部付近の毛周期が乱れている可能性があります。

    つむじハゲのチェック②:おでこが広くなってきたかをチェック

    生え際が後退していくM字ハゲとつむじが薄くなるO字ハゲは、原因を同じくする場合が多々あります。

    よって、おでこが広くなってきたかをチェックすることで、つむじハゲになるリスクを測ることができるでしょう。

    おでこ付近に生えている髪の毛周期が乱れることで、十分に成長していない細い毛や抜け毛が増え、生え際の後退が進んでしまっていると考えられます。

    そしておでこ付近の毛周期が乱れている場合、同時につむじや頭頂部の毛周期にも異常をきたしている可能性が高いのです。

    毛周期の乱れによって生え際のハゲが進行している場合には、つむじハゲの進行が始まるのも時間の問題かもしれません。

    つむじハゲのチェック③:つむじ付近で抜け毛が増えたかをチェック

    一つの毛穴における、髪の毛が生えてから抜け落ちるまでのサイクルを指す「毛周期」。

    毛周期は、2〜6年ほどの期間で髪が成長する「成長期」、毛母細胞の働きが弱まり成長が鈍化する「退行期」、毛母細胞の細胞分裂が停止して髪が抜ける「休止期」というサイクルを繰り返します。

    毛周期が正常に繰り返されている場合であっても、1日あたり平均50〜200本ほど休止期を迎えた髪の毛が抜け落ちます。

    しかし、明らかにつむじ付近の抜け毛が多いと感じる場合、毛周期の乱れを起こしている可能性が高いため、つむじハゲを警戒した方がよいでしょう。

    つむじハゲのチェック④:頭皮の色に赤みがあるかをチェック

    頭皮が炎症を起こすと、頭皮が赤みをおびる場合があります。

    頭皮が赤くなる原因は、紫外線による日焼けや、誤った洗髪・ヘアケアなどさまざま。

    つむじ付近の頭皮の赤みを「いつか治るだろう」と放置してしまうと、炎症が広がって頭皮環境が悪化し、つむじハゲを助長しかねません。

    頭皮の赤みに気付いたら、皮膚炎や抜け毛を起こす前に病院に相談し、対処することをおすすめします。

    つむじハゲの原因は「AGA(男性型脱毛症)」かも!

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 3番目の画像

    つむじ周辺に薄毛の傾向が見られる人は、AGA(男性型脱毛症)を発症している可能性があります。

    AGAは、つむじハゲ、つまり頭頂部の薄毛と深い関わりのある脱毛症です。

    「育毛剤を使って頭皮マッサージをしていれば改善する! 」と思っている人、「自分のつむじハゲは親からの遺伝だから……」と治療を諦めている人はいませんか?

    つむじハゲを引き起こすAGAは、適切な治療を施すことで改善できるのです。

    まずは、つむじハゲの原因となるAGAについて知るところから始めましょう。

    つむじハゲを起こす「AGA(男性型脱毛症)」は進行性の病気

    つむじハゲを引き起こすAGAを発症すると、頭頂部や生え際からハゲが徐々に進行していきます。

    薄毛の原因がAGAにある場合、市販されている育毛剤(医薬部外品)を使用しても、改善する見込みはありません。

    AGAを改善するためには、専門のクリニックで適切な治療を受ける必要があるのです。

    つむじハゲを招く「AGA」の原因2つ

    • つむじハゲを招くAGAの原因①:男性ホルモン
    • つむじハゲを招くAGAの原因②:遺伝

    AGA(男性型脱毛症)の原因は「男性ホルモン」

    AGAの発症には「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンが大きく関係しています。

    ジヒドロテストステロンとは、男性ホルモンの1つである「テストステロン」が「5αリダクターゼ」という還元酵素と結合することで生成される男性ホルモンのこと。

    このジヒドロテストステロンは、母親の胎内にいる時に生殖器を形成する役割を持つ、大切なホルモンです。

    一方で、成人男性にとっては、前立腺肥大やハゲ・薄毛を引き起こす原因ともなる厄介な男性ホルモン。

    AGAとは、ジヒドロテストステロンが毛周期の乱れを引き起こすことが原因で発症する病気です。

    ジヒドロテストステロンを感知する「男性ホルモン受容体(アンドロゲンレセプター)」が、つむじ付近や前頭部に多く存在することから、AGAを発症するとつむじや額の生え際から薄毛が進行するのです。

    AGAによるつむじハゲは遺伝する可能性がある

    つむじハゲを起こすAGAには、先ほど説明した男性ホルモンの他に、遺伝が関与しています。

    AGAの発症リスクを決める薄毛遺伝子には2種類あり、そのうちの1つ目は5αリダクターゼの活性を決める遺伝子

    AGAの原因は、テストステロンと5αリダクターゼが結びつくことで発生するジヒドロテストステロン。

    5αリダクターゼの働きが活発な遺伝子を持つ人は、ジヒドロテストステロンが生成されやすくなり、ハゲや薄毛になりやすくなります。

    また、5αリダクターゼの活性の高い遺伝子は顕性(優性)遺伝するため、両親のどちらかがこの遺伝子を持っている場合は必ず受け継がれます。

    2つ目の薄毛遺伝子は、アンドロゲンレセプターの感受性が強い遺伝子。

    アンドロゲンレセプターは、私たちの体の中で分泌されたホルモンを感知する器官のこと。

    毛乳頭に存在するアンドロゲンレセプターが、ジヒドロテストステロンを感知すると、抜け毛を引き起こすシグナルが発せられます。

    よって、アンドロゲンレセプターの感受性が強ければ強いほど、毛周期が乱れ、抜け毛が起こりやすくなるのです。

    薄毛遺伝子を持っているからといって、必ずしもハゲるというわけではありませんが、気になる人は一度クリニックで遺伝子検査を受けてみましょう。

    AGAによるつむじハゲは治療薬で治せる!

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 4番目の画像

    つむじハゲを引き起こすAGA(男性型脱毛症)は、治療薬によって症状を改善することができます。

    効果が認められたAGA治療薬は、主にミノキシジル外用薬・フィナステリド(プロペシア)・デュタステリド(ザガーロ)の3つ。

    つむじハゲを治す治療薬①:ミノキシジル外用薬

    ミノキシジル外用薬は、男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年度版において、推奨度Aに評価されているAGA治療薬です。

    ミノキシジルは、高血圧患者の降圧剤として使われていました。

    すると、投薬された高血圧患者に多毛症が報告され、発毛効果が期待される医薬品成分として研究が進められたのです。

    ミノキシジル外用薬は、髪の毛の毛包に直接働きかけることで発毛効果を発揮し、つむじやおでこのハゲを改善します。

    しかし、ミノキシジル外用薬は医薬品であるため、人や体調によっては副作用が現れることもあります。

    ミノキシジル外用薬に報告された主な副作用は、発疹や頭皮のかゆみなどの頭皮トラブル。

    また、人によってはめまいや手足のむくみが出ることもあるようです。

    つむじハゲを治す治療薬②:フィナステリド(プロペシア)

    フィナステリド内服療法は、男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインで行うよう強く勧められている治療法の1つ。

    フィナステリドは、AGAの原因であるジヒドロテストステロンの生成を抑制することで、つむじやおでこのハゲを食い止めます。

    そして、フィナステリドはミノキシジルとは異なるアプローチでハゲを治療するため、多くのAGA専門クリニックで両薬の併用を勧めているようです。

    有効成分フィナステリドを含んだ先発医薬品は、「プロペシア」という錠剤として多くのAGA専門クリニックで処方されています。

    このプロペシア内服によって報告された副作用は、主に性欲の減退・男性機能に関わるもの。

    二重盲検比較試験で報告されたプロペシアの副作用

    • 性欲減退(1~5%未満)
    • 勃起不全(1%未満)
    • 精液量減少(1%未満)

    人によって副作用の発生頻度は異なりますが、プロペシアに関する副作用が心配な人は、AGA専門クリニックの医師や薬剤師に相談するとよいでしょう。

    つむじハゲを治す治療薬③:デュタステリド(ザガーロ)

    ザガーロは、有効成分デュタステリドを含むAGA治療薬。

    デュタステリドは、フィナステリド同様、ジヒドロテストステロンの生成を抑制することでハゲの改善効果を発揮します。

    そして、このデュタステリドが持つ発毛効果は、フィナステリドの約1.6倍とも言われ、高い治療効果が期待されています。

    また、デュタステリド(ザガーロ)に報告された副作用は、フィナステリドと同じく、性欲の減退・男性機能に関わるもの。

    第Ⅱ・Ⅲ国際共同試験で報告されたザガーロの副作用

    • 性欲減退(3.9%)
    • 勃起不全(4.3%)
    • 精子量減少(1.3%)

    高いAGA治療効果を持つ一方、フィナステリドと比べると副作用の発生率はやや高めのようです。

    フィナステリド・デュタステリドの副作用には、肝機能障害も報告されていますが、これは内服薬が肝臓で代謝されるためであり、AGA治療薬に限ったものではありません。

    肝機能に不安がある人は、一度AGA専門クリニックの医師に相談するといいでしょう。

    おでこが広がったらつむじハゲの予兆!

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 5番目の画像

    「おでこのハゲとつむじハゲは別物! どちらか一方しかハゲない」という認識は誤りです。

    場所は違えど、ハゲの原因は共通している可能性が高いのです。

    つむじだけじゃない! AGA(男性型脱毛症)はおでこからも進行する

    前述したように、つむじハゲはAGAによって起こっている可能性があります。

    AGAとは、男性ホルモンである「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という還元酵素が結びつき、「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンになることで毛周期を乱し、抜け毛を引き起こす病気のこと。

    ジヒドロテストステロンを感知する男性ホルモン受容体は、前頭部と頭頂部に多く存在するため、つむじのみならず、おでこからもAGAが進行する可能性があるのです。

    AGAの症状を改善するには、生活習慣の見直しや頭皮マッサージ、育毛剤(医薬部外品)の使用だけでは不十分。

    AGA専門クリニックに相談し、投薬治療を行うことが、つむじハゲ・M字ハゲを治す最善の方法なのです。

    後天的におでこが広がったら要注意

    「最近おでこがひろがってきたな……」と思った人は要注意。

    生え際が後退し、おでこが広がっていくM字ハゲは、AGAの初期症状である可能性があります。

    つむじ部分だけではなく、生え際の髪が細くなっていないか、後退していないかをチェックしてみましょう。

    AGAによるM字ハゲの場合、市販されている医薬部外品の育毛剤を使用するだけでは、治療効果は望めません。

    AGAを発症した場合、専門のクリニックで投薬治療を行うことが必要です。

    女性はつむじハゲになりにくい?

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 6番目の画像

    「女性は絶対につむじハゲにならない」という解釈は間違っています。

    女性もつむじハゲになる可能性はありますが、男性と女性では、薄毛になる場所や程度が異なります。

    女性のハゲの特徴は、頭部全体に症状が現れることです。

    つむじや生え際といった特定の箇所がハゲるというよりも、髪の毛全体が薄くなるという特徴があるのです。

    閉経による女性ホルモンの減少やホルモンバランスの乱れが原因で現れる女性の薄毛は、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれます。

    女性がハゲるときの特徴は「びまん性」

    FAGAは、つむじ付近や生え際が局所的にハゲるAGAとは異なり、髪の毛全体が薄くなる「びまん性」という特徴を持っています。

    症状に気づくまでに時間がかかるため、知らないうちに症状が進行してしまうことも。

    FAGAによる薄毛の特徴

    • 薄毛の特徴➀:髪の毛のボリュームが減った
    • 薄毛の特徴②:頭皮が見えるようになった

    • 薄毛の特徴③:髪の毛が細くなった

    • 薄毛の特徴④:髪の毛のコシが無くなった

    上記のような特徴がある人は、FAGAを引き起こしている可能性があります。

    薄毛の原因になる? つむじハゲを加速させる生活習慣とは

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 7番目の画像

    つむじハゲの原因としてAGAを挙げましたが、つむじの薄毛に関わる要素は他にも存在します。

    その1つが頭皮環境の悪化。

    頭皮環境は、毎日の生活習慣が大きく影響を及ぼします。

    「知らぬ間に、つむじハゲを加速させる生活を送っていた」ということがないよう、生活習慣とつむじハゲの関係性をチェックしましょう。

    つむじハゲを招く悪しき生活習慣

    • つむじハゲにつながる生活習慣➀:偏食
    • つむじハゲにつながる生活習慣②:睡眠不足
    • つむじハゲにつながる生活習慣③:運動不足
    • つむじハゲにつながる生活習慣④:ストレス
    • つむじハゲにつながる生活習慣⑤:飲酒・喫煙

    つむじハゲにつながる生活習慣①:偏った食生活

    頭皮環境に悪影響を及ぼす食習慣

    • つむじハゲにつながる食習慣①:脂っこい食べ物の過剰摂取
    • つむじハゲにつながる食習慣②:動物性たんぱく質の過剰摂取

    偏った食生活は、頭皮環境を悪化させる要因となります。

    とくに脂っこい食事を好む人は要注意。

    脂っこい食事は、頭皮の皮脂の過剰分泌を招き頭皮環境を悪化させるため、つむじハゲを助長してしまいます。

    食事を原因とする薄毛のメカニズムは、「皮脂の過剰分泌によって頭皮の常在菌が繁殖する」「頭皮の血行不良を招き、頭皮環境が悪化する」など。

    脂っこいものの食べ過ぎや、塩分の過剰摂取は、皮脂の過剰分泌と頭皮の血行不良を起こすことから、つむじハゲを助長するおそれがあるのです。

    つむじハゲにつながる生活習慣②:睡眠不足

    頭皮環境の悪化を起こす原因の1つが睡眠不足。

    睡眠中は「成長ホルモン」が活発に分泌しますが、この成長ホルモンには、たんぱく質の合成を促す作用があります。

    髪の大部分はたんぱく質で構成されているため、睡眠不足が続くと成長ホルモンの分泌が減り、髪に必要なたんぱく質が吸収できなくなってしまうのです。

    その結果、髪の成長が鈍化し、つむじハゲの原因につながります。

    つむじハゲを対策するのであれば、睡眠にも気を配る必要があるのです。

    つむじハゲにつながる生活習慣③:運動不足

    運動不足も、つむじの薄毛に関係性があると言えます。

    慢性的な運動不足は、新陳代謝の低下血行不良を招き、頭皮環境を悪化させる要因となるためです。

    また、新陳代謝の低下や血行不良は、頭皮への栄養運搬を妨げ、細毛化の原因となります。

    定期的に運動することは、ストレスの解消となるだけでなく、頭皮環境を良化することにもつながるため、つむじハゲの対策としておすすめです。

    つむじハゲにつながる生活習慣④:ストレス

    「ストレスが原因で薄毛になる」と耳にしたことがある人もいるでしょう。

    ストレスとつむじハゲ・薄毛には、どういった関係があるのでしょうか? 

    ストレスは自律神経を乱し、血行不良を引き起こすといわれています。

    血行不良は髪の毛の成長を妨げるため、つむじハゲを加速させかねないのです。

    さらに、ストレスで自律神経が乱れると、交感神経が優位になり男性ホルモンの生成が促されることに。

    男性ホルモンが過剰に分泌されると、皮脂の過剰分泌を招き、毛穴詰まりなどの原因となるため、頭皮環境の悪化につながります。

    ストレスを溜めすぎないよう、適度な息抜きを心がけることもつむじハゲ対策として有効です。

    つむじハゲにつながる生活習慣⑤:飲酒・喫煙

    「お酒は肝臓に悪い」「喫煙は肺に悪い」というのは周知の事実ですが、飲酒・喫煙は髪の健康にも悪影響を及ぼします。

    飲酒がつむじハゲの原因になる理由は、アルコールが肝臓で分解される際に、髪に必要とされる栄養分を消費してしまうから。

    お酒に含まれるアルコールが肝臓で分解される際、アセトアルデヒドという成分が生成されます。

    人体に有毒なこのアセトアルデヒドを無毒化するために、髪の成長に必要な栄養素が大量に消費されてしまうのです。

    結果として髪に栄養素が回らなくなってしまい、髪の細毛化や薄毛を起こす可能性が高まリマス。

    また、喫煙することで、ビタミンC破壊作用を持つニコチンが体内に取り込まれ、育毛効果のあるビタミンCが消費されてしまいます。

    さらに、タバコの血管収縮作用によって血行が悪くなり、頭皮まで栄養分が送られにくくなるのです。

    これらの理由から、つむじの薄毛対策に励むのであれば、減煙・減酒に努めるべきだと言えます。

    つむじハゲは育毛剤では治せない! 

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 8番目の画像

    「育毛剤を使えばつむじハゲを解決できる!」と思っている人はいませんか?

    繰り返しになりますが、その解釈は大間違いです。

    残念ながら、市販されている育毛剤の力だけに頼っても、つむじハゲを治療することはできません。

    原因に則した治療をしなければ、新たに髪を生やす発毛効果は期待できず、つむじハゲの改善も見込めないのです。

    市販の育毛剤の多くは、頭皮環境を整えるもの

    市販の育毛剤は、「医薬部外品」であるものがほとんど。

    医薬部外品である育毛剤に期待できる効果はあくまでも、頭皮環境を整える「育毛効果」にあります。

    医薬部外品の育毛剤は、「髪の毛によい」とされる成分を含む製品であり、すでに生えている髪の成長を促すことを目的に作られています。

    つまり、育毛剤には頭皮の血行改善や、皮脂の過剰分泌を抑える効果は期待できますが、それらは全て今生えている髪に対するアプローチに過ぎないのです。

    医薬部外品の育毛剤には、AGAの治療成分は含まれておらず、AGAによるつむじハゲには十分な治療効果を発揮できません。

    発毛効果があるのは「リアップ」など、医師または薬剤師からの処方が必要な「医薬品」の育毛剤のみ。

    市販されているほとんどの育毛剤では、つむじハゲをはじめとする薄毛症状を治すことはできないのです。

    ただし、育毛剤は、頭皮環境を改善する効果を持ちます。

    つむじハゲ対策の一環として、頭皮環境を改善したい場合は育毛剤の使用を検討してみてもいいでしょう。

    【つむじハゲ対策の一環】育毛剤の効果・種類

    • 血行促進効果を持つ育毛剤
    • 殺菌効果を持つ育毛剤
    • 髪に栄養を与える育毛剤

    血行促進効果を持つ育毛剤

    育毛剤の効果として挙げられるのは「血行促進作用」

    育毛剤に含まれる成分が、頭皮の毛母細胞や毛根細胞に働きかけ、血行促進・新陳代謝の活性化を促してくれるのです。

    頭皮の血行不良が気になる場合には、血行促進効果を保つ成分が含まれた育毛剤を使用してみるといいかもしれません。

    育毛剤を使用する際は、同時に頭皮マッサージを行い、血行促進に努めるのもよいでしょう。

    殺菌効果を持つ育毛剤

    頭皮のニオイや皮脂が気になる人におすすめなのが、殺菌効果を持つ育毛剤。

    殺菌効果を持つ育毛剤には、頭皮に付着した汚れや皮脂を除去する他、雑菌の繁殖や炎症を抑える成分が含まれています。

    皮脂の過剰分泌を原因として、頭皮の菌が繁殖し、薄毛を起こす脂漏性脱毛症という症状によってつむじ付近の薄毛が進行するおそれがあります。

    このような症状を予防するために、育毛剤を使用して頭皮を清潔に保つのもよいかもしれません。

    髪に栄養を与える育毛剤

    育毛剤の中には、髪に栄養を与える効果があるものもあります。

    髪に必要な栄養素としては、亜鉛やアミノ酸、各種ビタミンなど。

    これらの栄養素が不足していると、髪が育ちにくくなるおそれがあるのです。

    育毛剤を使用することで、毛乳頭に必要な栄養を補給でき、髪が健康に育つのを助ける育毛効果が期待できます。

    つむじハゲの対策法は?

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 9番目の画像

    つむじハゲの原因は、主にAGA。

    AGAが原因のつむじハゲを改善するためには、AGA治療薬の使用が必要不可欠。

    また、頭皮環境の悪化によってもつむじ薄毛・ハゲを助長することがあるので、注意が必要です。

    頭皮環境の悪化は、毎日の生活習慣を見直すことで症状が改善する可能性もあります。

    本項目では、つむじハゲを助長する原因となりうる頭皮環境の悪化を防ぐために、今日からできるつむじハゲ対策を紹介します。

    【つむじハゲ対策の一環】今日からできる生活習慣の対策

    • つむじハゲ対策①:食生活の見直し
    • つむじハゲ対策②:十分な睡眠をとる
    • つむじハゲ対策③:適度な運動を心がける
    • つむじハゲ対策④:頭皮マッサージで血行をよくする
    • つむじハゲ対策➄:正しいシャンプー方法を実践する
    • つむじハゲ対策⑥:育毛剤の使用

    つむじハゲ対策①:食生活の見直し

    脂質の多い食事は頭皮の皮脂の分泌を促し、頭皮環境の悪化を招きます。

    皮脂をコントロールするのによい栄養素として挙げられるのは、ビタミンB2やビタミンCなどのビタミン類。

    他にも、髪の成長をサポートする亜鉛やたんぱく質(アミノ酸)などもビタミン類と合わせて摂取すれば、つむじハゲの対策として頭皮環境を改善するのに有効かもしれません。

    つむじハゲ対策として摂取したい栄養素と、それを含む食品についてまとめておきますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

    つむじハゲ対策として摂取したい栄養素と食品

    • つむじハゲ対策の栄養素①:ビタミン類
      ビタミンB(豚レバー、うなぎ、カツオ、バナナ)
      ビタミンC(レモン、いちご、ブロッコリー、菜の花)
    • つむじハゲ対策の栄養素②:亜鉛(牡蠣、豚レバー、高野豆腐)
    • つむじハゲ対策の栄養素③:アミノ酸(豚肉、アジ、たまご、牛乳、大豆 )

    つむじハゲ対策②:十分な睡眠をとる

    髪の成長に深く関わる成長ホルモン。

    成長ホルモンが多く分泌されるタイミングは睡眠時です。

    厚生労働省は、一日に必要な睡眠時間を6〜8時間程度としています。

    髪の成長のためにもしっかりと睡眠を取り、つむじハゲ対策につなげましょう。

    つむじハゲ対策③:適度な運動を心がける

    適度な運動は、つむじハゲの対策に効果的です。

    適度な運動は血行を促進させ、髪に必要な栄養を頭皮に届けます。

    また、体を動かしリラックスすることは、ストレス解消にもつながるのです。

    過度にストレスを感じると、血管が収縮し、血液の循環が悪くなります。

    ストレス解消のためにも、生活の中に適度な運動を取り入れましょう。

    おすすめの運動としては、ウォーキング、ランニング、スイミングなどの有酸素運動

    身体への負荷が少なく気軽に始められる点で、ストレスにならず、つむじハゲ対策としておすすめです。

    つむじハゲ対策④:頭皮マッサージで血行をよくする

    つむじハゲ対策として、頭皮マッサージも有効です。

    血行が悪くなると、頭皮や髪の毛に十分な栄養が行き届かなくなります。

    頭皮マッサージを施すことで、頭皮の抹消血管を刺激することができ、血行促進効果が期待できます。

    頭皮の血行を促進するためにも、頭皮マッサージを行い、つむじハゲ対策としましょう。

    シャンプーをしているときに、指の腹を使ってやさしく頭皮マッサージをしてあげると効果的です。

    つむじハゲ対策⑤:正しいシャンプー方法を実践する

    つむじハゲの対策として正しいシャンプーケアを行うことも大切です。

    シャンプーを正しく行えば、頭皮環境を清潔かつ健康的に保つことができます。

    まず、シャンプーを手に取ったら、しっかりと泡立てます。

    頭皮に直接シャンプーを付けてしまうと、刺激が強く頭皮に悪影響を及ぼすため、避けるようしましょう。

    また、シャンプーは爪を立てず、頭皮をマッサージをするように優しく洗うことを心がけましょう。

    一日に何度もシャンプーすると、必要な皮脂まで落とし、頭皮の乾燥を招きかねません。

    また、シャンプーの薬剤が頭皮に残っている状態だと、雑菌が繁殖し、頭皮のかゆみやフケの原因になります。

    すすぎ残しがないように、髪や頭皮をぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。

    また、髪や頭皮の健康を保つために、入浴後はしっかりと髪の毛を乾かすようにするとよいでしょう。

    自然乾燥は、濡れたままの髪を長時間放置することになり、雑菌の繁殖を招きます。

    つむじハゲ対策⑥:育毛剤の使用

    つむじハゲ対策として、頭皮環境を整えるために育毛剤を使用するのはおすすめです。

    市販の育毛剤では、生えてこなくなった髪を新たに生やすことはできませんが、今生えている髪のケア・頭皮環境を整える目的として使うなら、効果的なものです。

    育毛剤の成分として、過剰に分泌する皮脂を抑えてくれる作用を持つものや、頭皮の乾燥を防いでくれるものが含まれています。

    成分表示を見ながら、自分の頭皮の悩みに合った育毛剤を選び、頭皮環境を整えましょう。

    育毛剤を使用する際は、マッサージをしながら揉み込むように塗布するとより効果的です。

    つむじハゲの人が髪型を決める際のポイント

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 10番目の画像

    つむじハゲをカバーするために帽子を被ったり、ウィッグを装着したりする人もいるかもしれません。

    しかし、これらの行動を頻繁に行うことは頭皮の蒸れを起こしやすくなるため、おすすめできません。

    つむじ付近の薄毛をカバーするためのアイテムを使わなくても、髪型やスタイリングを工夫し、目立たなくすることも可能です。

    つむじハゲの人が、髪型を決める際のポイントを紹介していきます。

    つむじハゲをカバーするポイント①:短髪にする

    つむじハゲだけでなく、つむじ付近が薄毛気味な人は、髪の毛周期が乱れている状態にあります。

    そのため、つむじ部分の髪の長さが、他の部位と比較して短くなってしまいがち。

    そのような場合は、つむじ付近の短い髪に合わせて全体を切りそろえれば、毛量の減少を目立たなくすることができます。

    つむじハゲが気になったら、全体を切りそろえることを意識するようにしましょう。

    つむじハゲをカバーするポイント②:髪の毛にアクセントをつける

    髪の毛にアクセントをつけることも、つむじハゲをカバーするために有効な方法です。

    例えば、サイドの髪の毛を刈り込むツーブロックにすると、つむじ付近の薄毛が気になる部分よりも髪の量を抑えた部分ができるので、つむじや頭頂部は相対的に濃く見えるというわけです。

    つむじハゲをカバーするポイント③:明るめの髪色でカバーする

    髪の色を変えることも、つむじハゲをカバーする1つの方法です。

    髪の色を明るくすれば、頭皮と髪の色が近づくため、つむじハゲや頭頂部の薄毛が目立たなくなるでしょう。

    ただし、カラーリング剤は髪を痛める可能性も高く、施術後はよりヘアケアに力を入れる必要があります。

    つむじハゲの人におすすめの髪型3選

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 11番目の画像

    つむじハゲの人に似合う髪型①:オールバック

    つむじハゲをカバーするポイントとして、髪を短く切りそろえる例を挙げましたが、逆に髪の毛を伸ばす方法もあります。

    オールバックにできるように髪を伸ばし、つむじや頭頂部に髪の毛を重ねることで薄い部分を目立たなくする方法です。

    オールバックは、つむじ付近の薄毛を隠すことができるので、ハゲをカバーしやすい髪型だと言えます。

    ただし、髪が乱れると薄毛の箇所が目立ちやすい点では、注意が必要な髪型です。

    つむじハゲの人に似合う髪型②:ソフトモヒカン

    髪の毛にアクセントをつける髪型の例として、ソフトモヒカンが挙げられます。

    ソフトモヒカンなら、サイドの髪のボリュームを抑えながら、頭頂部にボリュームを出すことができるのです。

    頭頂部に髪の毛が集中して見えるので、つむじハゲをカバーするのにとくにおすすめできます。

    つむじハゲの人に似合う髪型③:ショートカット&パーマ

    ショートカットやパーマも、つむじハゲの人が似合う髪型の一つ。

    ショートカットにすると全体的に髪が短くなるため、つむじ部分や頭頂部だけ薄毛が目立ってしまうのを抑えることができます。

    また、パーマは髪全体にボリュームを出すことができ、つむじの薄毛を隠すのに一役買ってくれます。

    髪に動きが生まれるので、自然な形でつむじハゲをカバーすることができるはずです。

    薄毛をカバーする髪型をもっと見たい人はこちらから
    【人気美容師監修】薄毛をカバーできる髪型10選! ハゲのタイプ別ヘアカタログ【AGA対応髪型】

    つむじハゲが気になったら、まずはクリニックで相談を

    「自分のつむじは大丈夫」と思ってない? つむじから広がるハゲに注意! 12番目の画像

    AGAからくるつむじハゲは、改善することができる

    今回のAGA+では、つむじハゲについて紹介してきました。

    つむじハゲの原因の多くは、AGA。

    AGAからくる薄毛は、しっかりと治療を施せば改善することができます。

    つむじハゲが進行してしまう前に、早期にクリニックへ行くことをおすすめします。

    また、AGA治療薬の使用に加えて、毎日の生活習慣を見直し、理想の頭皮環境を手に入れることも大切。

    頭皮環境に悪影響を与える生活習慣も、改善する努力をしていきましょう。

    効果的なつむじハゲの対策・育毛対策は専門クリニックで

    つむじの薄毛に気が付いたら、根拠のない噂や誤った情報に振り回されることなく、早期治療に踏み出すのが賢明と言えるでしょう。

    一人で悩むことでストレスを感じ、頭皮環境の悪化につながってしまうかもしれません。

    つむじの薄毛については、一人で悩むのではなく、専門医に相談しましょう。

    AGAヘアクリニックを始めとする多くのクリニックでは、初回無料でカウンセリングを行っています。

    専門クリニックで適切な診断・治療を受け、つむじハゲの改善を目指しましょう!

    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手が出演するCMでも話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニックなら、病院に行かなくてもスマホで相談できちゃう!

    AGAヘアクリニック

    サッカー日本代表の長友選手が出演するテレビCMで話題の『AGAヘアクリニック』は、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリング無料で行っているため、全国どこからでも、気軽に相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることが可能です。

    \「いきなり病院はちょっと不安……」という方は/

    LINE@で友だち追加