生える人をふやす

    2017年11月30日 更新

    もしかしてハゲてる? 自分では見えない「頭頂部のハゲ」に対処するには

    目の前を歩いている人、頭頂部の部分がきれいにツルリ。でもそのハゲ、他人事で済ませられますか? 頭のてっぺんは、正面から鏡を見ただけでは見えにくいもの。気付かないうちに頭頂部の薄毛は進んでいくのです。
    頭頂部がハゲてしまわないよう、今日から薄毛対策を始めることが大切です。頭頂部のハゲに関する基礎知識から薄毛予防につながる生活習慣、つむじハゲを隠すヘアスタイルまで、悩みを解決する知識を一挙紹介します! あなたのつむじは大丈夫ですか?

    頭頂部のハゲってどんなハゲ?

    頭のてっぺんの毛が薄くなってしまう、頭頂部のハゲ。

    「つむじが少し薄くなってるだけ」

    「頭頂部がちょっとだけハゲているだけ」

    そんなに目立たないから大丈夫!……なんてことはありません。

    実は、恐ろしい進行性の薄毛が始まっている前兆かも。

    「つむじハゲ」とも言われる頭頂部のハゲ

    頭頂部のハゲは、「つむじハゲ」や「てっぺんハゲ」とよく言われます。

    「つむじハゲ」と言うと、つむじがハゲるだけで完結しそうなイメージを持ちますが、そんなことはありません。

    つむじハゲを放置すると、ハゲの範囲はつむじだけにとどまらず、頭部全体が薄毛になってしまう可能性があります。

    頭頂部のハゲは自分では気付きにくい

    頭頂部のハゲの困るところは、自分ではなかなか気付きにくいこと。

    頭のてっぺん・つむじの部分は、鏡を正面から見ていてもなかなか見えないですよね。

    もちろん、自分で自分の頭頂部をのぞき込むことも不可能です。

    他の人が見たら「つむじハゲだ……」と明らかに思うような状態でも、本人はなかなか気づかないため、放置してしまいがちなのです。

    頭頂部のハゲを誰からも指摘されないまま時が経ち、自分がつむじハゲに気付いた頃には、症状が深刻だったということも、よくある話。

    「頭頂部がハゲてきたかも」という疑いを持ち始めたら、すぐにでも対策を始めましょう。

    【男性の場合】頭頂部がハゲる原因は?

    男性の頭頂部がハゲてしまうのは、AGA(男性型脱毛症)のせいかもしれません。

    日本でも、約1,200万人もの人が、AGAによる薄毛に悩んでいると言われています。

    そして、つむじハゲに悩んでいる男性の多くは、AGAを発症しているとされているのです。

    男性の頭頂部がハゲる最大の原因「AGA」のメカニズムを知っておきましょう。

    男性の頭頂部がハゲる原因①:男性ホルモン

    男性の頭頂部がハゲてしまう最大の原因は、男性ホルモンです。

    男性ホルモンは、AGA(男性型脱毛症)の元凶。

    男性のつむじハゲを引き起こす、AGAのメカニズムを見ていきましょう。

    AGAの原因物質は、男性ホルモンの一つジヒドロテストステロンの影響。

    このジヒドロテストステロンを生成するのが、「テストステロン」という男性ホルモンと、「5αリダクターゼ」という酵素です。

    このジヒドロテストステロンが髪の毛の毛周期に働きかけることで、まだまだ健康なはずの髪の毛が早期に脱毛してしまいます。

    男性が頭頂部からハゲてしまいがちなのは、頭頂部・前頭部はAGAによって毛周期が乱されやすい場所であるため。

    男性ホルモンが原因であるAGAは、どんなに育毛剤を使っても治療することはできず、効果が認められた

    男性の頭頂部がハゲる原因②:遺伝

    男性のつむじハゲを引き起こすAGA(男性型脱毛症)には、遺伝も関わっています。

    AGAの原因物質の働きには、遺伝情報が大きく関係しているのです。

    薄毛になりやすい遺伝子情報が、2種類存在します。

    薄毛になりやすい遺伝子情報の一つ目は、5αリダクターゼの活性に関わるもの。

    脱毛ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成に関わっている5αリダクターゼは、その活性の高さが遺伝子によって決められいます。

    5αリダクターゼの活性が高い遺伝子情報を持っている人は、ジヒドロテストステロンがより活発に生成されるため、AGAを発症する可能性が高いのです。

    薄毛になりやすい遺伝子情報の二つ目は、ジヒドロテストステロンを感知する「アンドロゲンレセプター」の感受性に関わるもの。

    毛根の毛母細胞に存在するアンドロゲンレセプターが、ジヒドロテストステロンを感知することで脱毛するのが、AGAの抜け毛の仕組みです。

    「男性ホルモン受容体」と呼ばれるアンドロゲンレセプターの感受性が高いほど、ジヒドロテストステロンの脱毛指令を受け取りやすく、抜け毛が起こりやすいというわけです。

    自分は薄毛になりやすい遺伝子を持っているのか気になる人は、遺伝子検査を受けてみましょう。

    薄毛になりやすい遺伝子を持っているからといって、必ずハゲるというわけではありませんが、薄毛予防・ハゲ対策のために、前もって調べておくといいかもしれません。

    【女性の場合】頭頂部がハゲる原因は?

    女性の頭頂部がハゲる原因:女性ホルモンの乱れ

    女性の頭頂部がハゲてしまうのは、女性ホルモンの乱れが原因である場合が多くあります。

    この女性ホルモンが原因である薄毛を、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼びます。

    FAGAは、出産直後や更年期によって、女性ホルモンのバランスが大きく崩れることで、髪の毛の毛周期が影響を受け、抜け毛が増えてしまうのです。

    このような女性の薄毛は、「びまん性脱毛症」とも呼ばれ、頭髪全体が薄くなる傾向にあります。

    頭頂部の分け目やつむじなど、髪の毛の密度が低い部分が、より薄く見えてしまうのもよくあること。

    女性で、頭頂部がハゲてしまったと感じた場合は、専門クリニックを受診し、女性向けの薄毛治療薬を処方してもらいましょう。

    女性の頭頂部がハゲるのは円形脱毛症が原因である可能性も

    髪の毛全体のボリュームはあるのに、頭頂部のような一部分だけが著しくハゲてしまう場合、円形脱毛症である可能性も否定できません。

    円形脱毛症の原因ははっきりとわかっていないようですが、自己免疫疾患や皮膚炎などが関わっていると考えられています。

    したがって、円形脱毛症の治療法は、一般的な薄毛治療とは大きく異なります。

    円形脱毛症が疑われる場合にも、専門クリニックを受診し、医師に相談しましょう。

    頭頂部がハゲるのは劣悪な頭皮環境のせいかも

    頭頂部がハゲる原因は、生活習慣の至るところに潜んでいます。

    生活習慣の乱れによって頭皮環境が悪化すると、健康な髪の毛が育たなくなり、細く弱々しい髪の毛が増えたり、毛穴が詰まったり、抜け毛が起こりやすい状態になってしまうのです。

    皮脂の過剰分泌や、頭皮の栄養不足が深刻になると、頭皮環境は最悪。

    薄毛を引き起こしやすい頭皮環境を築いてしまうのは、一体どのような生活習慣なのでしょうか。

    頭頂部がハゲる原因かも?①:誤ったシャンプー法

    髪の毛によかれと思って行っている毎日のシャンプー。

    ただシャンプーで頭を洗えばいいだろうと、誤ったシャンプーやケアを行っていると、かえって薄毛になりやすい頭皮環境を作ってしまうかもしれません。

    例えば、頭皮を清潔に保つために1日に2回以上シャンプーをするのは、薄毛予防としては間違ったシャンプーケア方法です。

    1日に2回以上のシャンプーは、頭皮の皮脂を洗い流し過ぎてしまうため、一時的に頭皮の乾燥をもたらします。

    頭皮が皮脂不足を感知すると、頭皮を守るために、皮脂を余計に分泌するようになります。

    よって、1日2回以上のシャンプーは、最終的に皮脂の過剰分泌を引き起こし、頭皮環境を悪化させてしまうのです。

    他にも、シャンプーで洗うときに頭皮にがりがりと爪を立てたり、シャンプーの薬剤を泡立てず直接髪につけたりすることは、頭皮に悪影響をもたらし、薄毛を助長する可能性があるのです。

    頭頂部がハゲる原因かも?②:偏った食事

    偏食を続けることで、頭頂部のハゲを招いているかもしれません。

    栄養バランスの偏った食事は、健康にはもちろん、頭皮環境を悪化させる原因となるのです。

    野菜不足は、健康な髪の毛の成長に必要なビタミン類を不足させます。

    また、脂質が多めの食事を続けていると、頭皮の皮脂が過剰に分泌され、雑菌やフケが発生する原因になりかねません。

    塩分過多な食事は、血行不良を招くため、頭皮の栄養不足のもとです。

    このように、頭頂部がハゲてしまうのは、偏った食事による頭皮環境の悪化のせいかもしれません。

    頭頂部が心配な人は、毎日の食事を見直すところから始めてみましょう。

    頭頂部がハゲる原因かも?③:ストレス

    ストレスと頭頂部のハゲには、間接的な関係があります。

    「ストレスでハゲる」という言説も、全くのウソというわけではないのです。

    ストレスが過多になると、自律神経の乱れによって血行が悪化します。

    ストレスがハゲと無関係ではないのは、血行不良による頭皮環境の悪化を招くため。

    日頃からストレスの解消に努め、つむじハゲを予防しましょう。

    頭頂部がハゲる原因かも?④:喫煙

    喫煙習慣がある人は、喫煙習慣のない人よりも、頭頂部がハゲたり薄毛になったりするリスクは高いと言えます。

    タバコを吸うことが薄毛につながる理由は二つあります。

    ●喫煙が頭頂部のハゲや薄毛につながる理由その1:血管収縮作用による血行不良

    タバコには、血管を収縮させる作用があり、それは血行不良の原因になります。

    血行不良は頭皮の栄養不足につながるため、健康な髪の毛の成長を阻害するのです。


    ●喫煙が頭頂部のハゲや薄毛につながる理由その2:ニコチンによるビタミンC不足

    タバコに含まれるニコチンは、ビタミンCを消費する作用を持っています。

    ビタミンCは、髪の毛の成長に関わる重要な栄養素の一つです。

    喫煙によるビタミンC不足も、頭頂部のハゲに関わる原因の一つとして、看過できないもの。

    薄毛を予防したい人は、その一服が頭皮に負担をかけているということを自覚し、徐々にタバコを減らしていきましょう。

    頭頂部がハゲる原因かも?⑤:アルコール

    過度なアルコールの摂取は、頭頂部がハゲる原因になり得ます。

    日常的にお酒を飲む人は、アルコールと薄毛との関係を知っておきましょう。

    アルコールを摂取しすぎると、頭皮の皮脂量が増加します。

    頭皮の皮脂が過剰になれば、フケや雑菌が発生し、抜け毛につながる可能性が高まります。

    そして、アルコールを代謝する際に多くの栄養分が使われるため、栄養不足に陥る可能性も。

    さらに、一説では、アルコールを代謝する際に発生するアセトアルデヒドが、AGA(男性型脱毛症)の原因物質であるジヒドロテストステロンを増加させてしまうとも言われています。

    適量のお酒であれば身体に悪いとは言えませんが、薄毛予防のためにも健康のためにも、飲み過ぎには注意しましょう。

    頭頂部のハゲに育毛剤は効果ある?

    頭頂部がハゲてきたり、薄毛が気になるようになってきたりすると、どうしても最初に頭に浮かぶのは「育毛剤」でしょう。

    ハゲを治すために育毛剤を使ってみようと考える人が多くいますが、育毛剤は、ハゲてから使用するべきものではありません。

    育毛剤は、頭頂部がハゲないよう、薄毛を予防するために使うべきです。

    育毛剤を使う正しいタイミングや、その効果について理解し、つむじハゲ対策・薄毛予防に賢く役立てましょう。

    育毛剤の効果①:頭皮の血行促進

    育毛剤には、頭皮の血行を促進する効果が期待できます。

    センブリエキスやニンジンエキスなどの成分が入った育毛剤は、末梢血管を拡張し、頭皮の血行をよくしてくれるのです。

    これらの成分は、頭皮の血行不良を解消し、髪の毛の成長に必要な栄養分を十分に行き渡らせることを目的に配合されています。

    育毛剤の血行促進作用は、頭皮環境を整えるのに役立つと言えるでしょう。

    ストレスや喫煙など、多くの要因によって起こる血行不良の解消のために育毛剤を使い、薄毛対策に励んでみては?

    育毛剤の効果②:頭皮を清潔に保つ

    オウゴンエキスやニンジンエキスなどの成分が含まれている育毛剤は、抗菌作用によって頭皮の雑菌の繁殖を防ぎ、頭皮を清潔に保ってくれます。

    育毛剤やシャンプーには、消炎剤としてグリチルリチン酸2カリウムという成分が含まれているものもあります。

    これらの成分には、頭皮に雑菌が繁殖したり、炎症が広がったりするのを抑える効果が期待できるのです。

    血行促進効果が内側からのケアならば、頭皮の殺菌・抗炎症効果は、外側からのケアだと言えるでしょう。

    清潔な頭皮を作ることは、薄毛予防にとってとても大切です。

    育毛剤の効果③:頭皮や髪の毛に栄養を与える

    頭皮や髪の毛に必要な栄養分が含まれている育毛剤もあります。

    髪の毛の成長によいとされる栄養分を含んでいる育毛剤は、頭皮に直接栄養補給できる点が魅力的。

    必要な栄養分は食べ物から摂取することがとても大切ですが、育毛剤を遣えば頭皮にピンポイントで栄養分を与えられるため、薄毛予防のために育毛剤を使用する価値があるのです。

    頭頂部のハゲや、薄毛が深刻化する前に、育毛剤の力を借りて対策しましょう。

    頭皮マッサージは頭頂部のハゲに効果ある?

    頭皮マッサージは、最も気軽に実践できるハゲ予防・薄毛対策だと言えるのではないでしょうか。

    早速、薄毛予防に効果的な頭皮マッサージのノウハウを見ていきましょう。

    頭皮マッサージによる血行促進作用が、頭頂部のハゲ・薄毛を予防する

    頭皮マッサージがハゲ予防・薄毛対策に効果的だと言えるのは、気軽に血行促進作用を得られるためです。

    頭皮を揉みほぐすことで、筋肉の緊張がゆるみ、血行がよくなるのです。

    とくに血行促進に効くと言われている頭皮のツボを押さえれば、より高い効果が得られるかもしれません。

    血行促進によって薄毛予防に効果をもたらしてくれる3つのツボを紹介します。

    頭頂部ハゲ対策に役立つ頭皮マッサージのツボ①:百会(ひゃくえ)

    頭頂部に存在するツボは、「百会(ひゃくえ)」と呼ばれ、押すと血行促進に効果があると考えられています。

    百会があるのは、両耳を結んだ線と、おでこの中心とうなじの中心を結んだ線とが交わる点。

    ハゲても気付きにくい、頭頂部のあたりに、百会があるのです。

    親指の腹を使って、ゆっくり押したり離したりを繰り返してください。

    少し鈍い痛みがあるくらいの強さで押すとちょうどよいかもしれません。

    百会を中心に頭皮マッサージをして、頭頂部回りの血行を促進し、ハゲを予防しましょう。

    頭頂部ハゲ対策に役立つ頭皮マッサージのツボ②:風池(ふうち)

    「風池(ふうち)」も、薄毛予防のために覚えておきたいツボの一つ。

    風池は、頭部への血流をよくすると言われているツボで、頭蓋骨の下、うなじの辺りの2つのくぼみに存在します。

    風池を刺激することで、血行が促進され、栄養分や酸素が十分に行き渡ると考えられています。

    親指の腹を使って、痛みが気持ちよく感じられる程度の強さで押しましょう。

    頭頂部ハゲ対策に役立つ頭皮マッサージのツボ③:天柱(てんちゅう)

    風池よりもやや内側に、左右一つずるある「天柱(てんちゅう)」は、疲労回復が見込めるツボとして有名です。

    眼精疲労や肩こりに効き、自律神経の乱れを整える効果が期待される、万能なツボ。

    ストレスや自律神経の乱れを解消することで、血行をよくしてくれます。

    下の方から頭頂部に向けて、親指の腹で4~5秒くらいかけて押し、また離すという動作を繰り返しましょう。

    頭皮マッサージは、シャンプーをするときや、テレビを見てリラックスしているときなどに行うのがおすすめ。

    最も気軽な薄毛予防として、頭皮マッサージを試しましょう。

    頭頂部ハゲ・薄毛対策! 頭皮環境を整える生活習慣まとめ

    頭頂部のハゲや薄毛を予防するために、頭皮環境を整えることを意識した生活習慣を身につけたいところ。

    不必要な抜け毛のない、薄毛になりにくい頭皮を作るための生活習慣について、紹介します。

    今日から、アンチ薄毛生活を実践しましょう!

    頭頂部ハゲ・薄毛を予防する生活習慣①:正しくシャンプーをする

    頭頂部ハゲや薄毛を予防するために、まずは「シャンプーで髪の毛を洗えばいい」という認識を正しましょう。

    シャンプーで頭皮をケアするにも、正しい方法とそうでない方法があるのです。

    一日に二回以上、シャンプーで髪の毛を洗っていませんか?

    髪の毛の汚れを落とすためだと、頭皮をごしごしと強くこすったり、頭皮に爪を立てたりしてはいませんか?

    ドライヤーの熱は髪によくないだろうと、自然乾燥してはいませんか?

    これらは全て、薄毛につながる間違った髪の毛・頭皮ケア法です。

    一日二度以上のシャンプーは皮脂の過剰分泌につながるため、シャンプーを使った洗髪は一日一回に留めましょう。

    頭皮に傷がつくと雑菌が繁殖して抜け毛の原因となるので、頭皮には爪を立てないように注意し、指のはらで頭皮マッサージを行いながら優しく洗ってください。

    シャンプーの成分は、すすぎ残しのないようしっかり洗い流すことが大切です。

    濡れたままの髪の毛を長時間放置すると、頭皮に雑菌が繁殖してしまうため、シャンプー後はタオルとドライヤーを使ってよく髪の毛を乾かしましょう。

    誤ったシャンプーケア方法を続けていると、頭頂部のハゲだけでなく、他の部分をも浸食する薄毛を招いてしまうかも。

    毎日のルーティンであるシャンプーケアだからこそ、頭皮を傷つけない正しいケアを心がけましょう。

    頭頂部ハゲ・薄毛を予防する生活習慣②:自分に合ったシャンプーを使う

    頭頂部ハゲ対策・薄毛予防に努めるならば、毎日使用するシャンプーの質も意識すべきかもしれません。

    ドラッグストアでいつも買っているそのシャンプー、本当にあなたの頭皮に合っているでしょうか?

    ドラッグストアで売られている安価なシャンプーの多くは、泡立ちがよく洗浄力が強い「高級アルコール系(石油系)」の洗浄成分を含んだシャンプー。

    乾燥肌に人が高級アルコール系のシャンプーを使うと、頭皮が乾燥気味になったり、頭皮の常在菌まで洗い流されりと、頭皮環境の悪化につながるおそれがあります。

    頭皮が乾燥気味だと感じる人は、洗浄力の控えめなアミノ酸系の洗浄成分を使ったシャンプーを。

    頭皮がオイリーだと感じる人は、洗浄力のやや高めな石鹸系の洗浄成分を使ったシャンプーを、選びましょう。

    ハゲを予防したい人は、自分の頭皮の状態に合わせて、シャンプーの成分にこだわって選ぶことをおすすめします。

    頭頂部ハゲ・薄毛を予防する生活習慣③:ストレスを解消する

    ストレスを解消することが、頭頂部ハゲや薄毛対策につながります。

    自律神経を見出し、血行を悪化させるストレスは、薄毛予防の大敵です。

    毎日のストレスは溜め込まず、こまめにストレスを解消していくことが大切。

    運動したり、趣味に打ち込む時間を作ったり、自分なりのストレス解消法を見つけ、実践するように心がけましょう。

    頭頂部ハゲ・薄毛を予防する生活習慣④:運動習慣をつける

    毎日の運動は、身体の健康にも頭皮の健康にも好影響を及ぼし、薄毛を予防してくれます。

    運動は、頭皮に対し、一石三鳥とも言えるほど多くの効果をもたらすのです。

    まず、適度な運動により汗をかくことで、ストレス解消につながります。

    そして、運動すれば代謝がよくなるため、血行促進効果も見込めるかもしれません。

    さらに一説では、運動をすることで、AGA(男性型脱毛症)の原因物質であるテストステロンが筋肉増量や骨の生成に使われるため、AGAの発症を抑えられるのではないかとも言われています。

    毎日の生活に運動を取り入れれば、頭頂部のハゲや薄毛対策になるだけでなく、心身の健康につながるでしょう。

    まずは一駅分ウォーキングしたり、エスカレーターの使用を避けて階段を使うようにしたり、小さな努力から始めることがおすすめです。

    頭頂部ハゲ・薄毛を予防する生活習慣⑤:バランスのとれた食事を摂る

    バランスのとれた食事を摂ることで、頭頂部のハゲや薄毛を内側から対策することもとても大切です。

    アミノ酸やビタミン類、亜鉛など、多くの栄養分の働きによって、髪の毛の健康は保たれています。

    髪の毛の健康のために必要などの成分が欠けても、太くて逞しい髪の毛は作られなくなってしまうのです。

    また、脂質や塩分の多い食事が続くと、頭皮環境が悪化し、薄毛になりやすくなってしまいます。

    野菜を中心に、肉や魚、大豆、炭水化物などをバランスよく摂取できる食生活を心がけましょう。

    頭頂部ハゲ・薄毛を予防する生活習慣⑥:飲酒・喫煙はほどほどに

    飲酒や喫煙の機会が多く、最近ハゲが気になってきたという人は、薄毛対策の一つとして、禁酒・禁煙を始めてみましょう。

    過度なアルコール摂取や、タバコの吸い過ぎは、血行不良や栄養不足などの悪影響を及ぼし、薄毛のきっかけを作ってしまいます。

    お酒やタバコのような嗜好品を断つことは、なかなか難しいですが、頭頂部がハゲてしまう前に、少しずつ量を減らしていき、ハゲ予防・薄毛対策につなげましょう!

    頭頂部のハゲ・薄毛対策として取り入れるべき栄養分

    頭頂部のハゲや薄毛を万全に対策するためには、太く抜けにくい髪の毛を育てていくことがとても重要です。

    髪の毛がどのようにして作られているのかを知れば、おのずと、薄毛対策に必要な栄養分が見えていきます。

    頭頂部のハゲや薄毛を予防するために摂りたい、3つの栄養分を紹介します。

    頭頂部のハゲ・薄毛予防に必要な栄養分①:アミノ酸

    アミノ酸は、薄毛対策に効果的だと言うよりは、髪の毛の生成に必要な栄養分でしょう。

    髪の毛は、ケラチンというたんぱく質でできています。

    ケラチンは、18種類のアミノ酸が結びついてできる物質。

    つまり、髪の毛が作られるためには、ケラチン生成に必要なアミノ酸が十分に揃っていなければならないということです。

    必須アミノ酸が多く含まれる肉や魚、卵などをバランスよく摂取すると共に、アミノ酸のサプリメントを飲むのもおすすめ。

    アミノ酸を配合した育毛剤なども販売されているため、それらの育毛剤を試してみてもいいかもしれません。

    アミノ酸不足では、細くて弱い髪の毛ばかりになり、気付けば薄毛になってしまうなんてことも。

    たんぱく質やアミノ酸を十分に摂取し、髪の毛の成長をスムーズにしましょう。

    頭頂部のハゲ・薄毛予防に必要な栄養分②:亜鉛

    亜鉛は、髪の毛が生成される過程でとても重要な役割を果たしています。

    18種類のアミノ酸がケラチンとして合成されるためには、亜鉛の働きが大切です。

    亜鉛不足だと、せっかく集まったアミノ酸も、ケラチンに合成されなくなります。

    アミノ酸と亜鉛が揃ってこそ、太く逞しい髪の毛が生成されるというわけです。

    「最近髪の毛が細くて抜けやすい」と悩んでいる人は、アミノ酸や亜鉛が足りていないかもしれません。

    亜鉛を多く含む食べ物は、牡蠣やレバーなど、毎日摂取するのは難しいものばかりですが、サプリメントなら気軽に亜鉛を摂取することができます。

    頭頂部のハゲ・薄毛対策として、亜鉛のサプリメントを購入してみてはいかがでしょうか。

    頭頂部のハゲ・薄毛予防に必要な栄養分③:ビタミン類

    ビタミン類も、頭頂部のハゲや薄毛予防をサポートしてくれる栄養分です。

    まずビタミンBが、食べ物から摂取したたんぱく質をアミノ酸に分解し、亜鉛がそれらをケラチンとして再構成するのを助けます。

    ビタミンB7(ビオチン)は、アミノ酸の代謝を促進することで亜鉛の働きを助けるだけでなく、皮膚のコンディションを整えると言われています。

    ビタミンEは血行を促進し、頭皮全体にアミノ酸や亜鉛などの栄養分が行き渡るようサポート。

    ビタミンCは亜鉛の吸収を助け、コラーゲンの生成を促して頭皮をコーティングします。

    このように、ビタミン類はそれぞれが独自の働きによって、髪の毛の生成を助けているのです。

    ビタミン類が不足すると、アミノ酸の吸収や亜鉛の働きが上手くいかなくなり、薄毛になりやすい弱々しい髪の毛ばかりになってしまうかも。

    ビタミン類は基本的に野菜から摂取することを心がけ、サプリメントのマルチビタミンなどで補うようにしましょう。

    頭頂部のハゲを上手に隠せるおすすめのヘアスタイル

    「予防や対策なんて、もう遅い……」

    すでにハゲてしまった頭頂部を、どう目立たないようにするかが問題。

    そんな人のために、頭頂部のハゲを上手に隠せるおすすめのヘアスタイルを提案します。

    頭頂部のハゲを誤魔化すヘアスタイルのポイント①:短髪にする

    頭頂部がハゲている人は、髪を短めにカットすることで薄毛を隠せる場合があります。

    ロングヘアを想像するとわかりますが、頭頂部から生えている髪の毛が長く前髪、後ろ髪の方まで伸びています。

    そのつむじの部分に髪の毛がないと、ロングヘアの場合、ハゲが丸見えになってしまい、薄い部分がとてもわかりやすいのです。

    頭頂部のハゲが気になる人は、まずは全体の髪を短くカットしてもらいましょう。

    そしてワックスで髪の毛を立て気味にスタイリングして、髪の毛が薄めな頭頂部をカバーするのがおすすめです。

    頭頂部のハゲを誤魔化すヘアスタイルのポイント②:アクセントで目線を逸らす

    頭頂部のハゲを誤魔化すために、他の場所にアクセントをつけて頭頂部への注目を避けるのもおすすめ。

    トップにボリュームを持たせたり、ワックスで頭頂部が隠れるように別のポイントにアクセントをつけることで、相手の視線をそちらに逸らし、頭頂部の薄毛に気付きにくくすることができます。

    頭頂部のハゲを誤魔化すヘアスタイルのポイント③:明るめの髪色にしてみる

    黒髪と白い地肌のコントラストが大きいほど、頭頂部のハゲは目立ってしまうもの。

    いっそ髪の毛を明るい色に染めてしまうのも、頭頂部の薄毛を目立たなくさせる一つの方法です。

    仕事の関係で髪を染められないという人もたくさんいるかもしれませんが、黒髪にこだわらずに生活できる人は試してみてもいいかもしれません。

    ただし、色素を抜くようなブリーチや、染髪そのものも髪質には悪影響を及ぼすため、専門クリニックの医師や美容師によく相談して染髪を行うようにしましょう。

    頭頂部のハゲを誤魔化すおすすめのヘアスタイル3選

    「今すぐ美容院に行って、頭頂部のハゲが目立ちにくい髪型にしてもらいたい! でも、どうオーダーしたらいいの?」

    そんな人のために、頭頂部のハゲを隠せるおすすめの髪型3選を紹介します。

    頭頂部のハゲを隠せるおすすめのヘアスタイル3選

    • オールバック
    • ソフトモヒカン
    • ツーブロック

    オールバックの髪型は、前髪を後ろに流し、ワックスなどで固めてスタイリングします。

    毎朝のスタイリングが少し面倒ですが、長めの前髪で、薄くなっているつむじの部分を覆って隠すことができるでしょう。

    ソフトモヒカンやツーブロックのような髪型は、まさに視線をつむじから逸らすことができるヘアスタイル。

    前髪のあたりにボリュームがあったり、サイドの髪の毛が特徴的だったりすると、頭頂部のハゲを隠せるというわけです。

    頭頂部のハゲを上手に隠す方法について、美容院で尋ねてみてはいかがでしょうか?

    ハゲを隠すヘアスタイルについてもっと詳しく知りたい人はこちら
    【人気美容師監修】薄毛をカバーできる髪型5選! ハゲのタイプ別ヘアカタログ【AGA対応髪型】

    頭頂部のハゲを治療せよ! おすすめのハゲ治療薬「ミノキシジル」の実力

    すでに進行している頭頂部のハゲや、隠しきれない薄毛。

    ヘアスタイルで誤魔化しても根本的な解決にはなりません。

    頭頂部が薄くなっていると感じる人は、早めに治療を開始しましょう。

    頭頂部のハゲも全体の薄毛も、治らないものではありません。

    ハゲ・薄毛を改善する効果の認められた薄毛治療薬が多くあります。

    ここからは、薄毛治療薬の中でも、男女共に使用できる「ミノキシジル」について紹介します。

    頭頂部のハゲに限らない薄毛治療効果が認められた「ミノキシジル外用薬」

    ミノキシジルは、AGA(男性型脱毛症)の治療にも効果があると認められた、薄毛改善効果を持つ治療薬。

    日本皮膚科学会が作成している「男性型脱毛症診療ガイドライン」の中で、ミノキシジル外用薬の治療効果が証明されています。

    「男性型脱毛症診療ガイドライン」についてもっと詳しく知りたい人はこちら
    【ハゲ薄毛】結局何が効果的? 科学的根拠のあるAGA治療法はこれだ

    ミノキシジルの魅力は、他のAGA治療薬と違って、女性も使用できるということ。

    ミノキシジルは、男性ホルモンに影響を及ぼすのではなく、頭皮の血行を促進することによって発毛を促し、薄毛を改善する治療薬です。

    男女を問わず、頭部に直接塗布して薄毛改善効果を得ることができます。

    ミノキシジルの血行促進作用は、頭頂部のハゲにはもちろん、全体の薄毛にも好影響を及ぼし、薄毛改善に効果を及ぼします。

    有名な発毛剤「リアップ」は、市販されているミノキシジル外用薬の一つ。

    発毛効果が期待できる発毛剤を求めているなら、リアップを使ってみてもいいかもしれません。

    男性と女性では、ミノキシジルの推奨濃度が異なる

    「男性型脱毛症診療ガイドライン」の中では、ミノキシジルが5%配合されている外用薬について、発毛効果が認められています。

    AGA(男性型脱毛症)に悩む男性が対象である場合、ミノキシジルの成分が5%配合されている外用薬を使用するのが、最も薄毛改善に効果的であるということです。

    一方、女性がミノキシジル外用薬を使用する場合は、ミノキシジルが1%配合されている外用薬が勧められています。

    薄毛に悩む女性がミノキシジルを使用する際は、女性用の成分濃度で配合されたものを選ぶことをおすすめします。

    育毛剤「リアップ」には、ミノキシジルを1%配合しているものがあるため、女性でも使用できるでしょう。

    心配な人は、専門クリニックの医師に相談することをおすすめします。

    頭頂部のハゲも頭頂部でない薄毛も、まずはAGA専門クリニックで相談を

    頭頂部のハゲに悩む人、前髪が後退するタイプのハゲに悩む人、全体が薄くなって困っている人……。

    「薄毛の悩み」のカタチは、人それぞれです。

    その薄毛の原因が、AGA(男性型脱毛症)によるものなのか、頭皮環境の悪化によるものなのか、円形脱毛症によるものなのか、素人目で判断するのは簡単ではありません。

    ただ育毛剤を使い続けるだけでは、ハゲは治らないのです。

    薄毛を確実に治療・改善し、更なるハゲの進行を防ぐためには、専門の医師による判断が必要です。

    AGA専門クリニックの多くは、無料でカウンセリングを行っています。

    頭頂部の薄毛が始まってきたなと思ったら、AGA専門クリニックを受診し、医師に相談してみましょう。

    クリニックの専門医が薄毛の原因を突き止め、個人の症状に合わせた治療法を提案してくれます。

    頭頂部のハゲも、その他の薄毛も治療可能です。

    いつまでも一人で悩まず、ハゲの治療に踏み切ってみてはいかがですか?


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手のCMで話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニック:病院に行くのは面倒……ならば自宅でスマホ相談!

    サッカー日本代表の長友選手のCMで話題のAGAヘアクリニックはスマホアプリによる無料テレビ電話診察を行っているため、全国どこからでも診察が受けられます。

    薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療ができてしまいます。

    ・サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談はこちら

    【CM放映中】サッカー日本代表 長友佑都と語るAGA治療「本当の話」

    \「無料スマホ診察でもちょっと不安……」という方は/

    LINE@で友だち追加