AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは アイキャッチ画像
    毛髪診断士

    2018年08月28日 更新

    頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは

    見た目の印象を悪くしてしまう「フケ」。さらにフケは、さらなる頭皮環境悪化の引き金となり、最終的には抜け毛が増加する原因にも……。フケには「脂性フケ」と「乾性フケ」の2種類が存在し、それぞれ原因も対策も異なります。今回は、頭皮トラブルのタイプに合わせた正しい対策を紹介します!
    頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは 1番目の画像

    頭皮のフケには、2種類ある

    頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは 2番目の画像

    多くの人を悩ませる頭皮の問題。

    その中でも、フケは周囲に清潔感がないような印象を与えやすく、できることならば早めに解決したい頭皮トラブルですよね。

    少量のフケや頭皮の垢は、頭皮が新陳代謝を起こす過程で分泌するごく自然なものですが、フケが大量発生している場合は要注意。

    実は頭皮のフケは見栄えが悪くなるだけでなく、放置すると、さらなる頭皮環境の悪化を引き起こし、抜け毛を増加させることもある厄介なもの。

    フケには、「脂性フケ」「乾性フケ」の2種類があり、それぞれ発生原因や対策方法が異なります。

    まずは、頭皮環境をさらに悪化させかねない「脂性フケ」「乾性フケ」の2種類のフケについて理解を深めましょう。

    頭皮のフケ①:脂性フケ

    髪の隙間にへばりつくような、ベタベタとしたフケが、「脂性フケ」。

    髪や頭皮にベタつきがある・頭皮が脂っこい人は要注意。

    現在フケに悩んでない人でも、頭皮が脂っこい人は、今後脂性フケを患う可能性があるかもしれません。

    脂性フケの原因は詳しく後述しますが、脂性のフケには皮脂の分泌量が大きく関係しています。

    頭皮のフケ②:乾性フケ

    白くてパラパラとした、乾燥した粉のようなフケが、「乾性フケ」。

    脂性フケと乾性フケを見分けるのは、手触りや見た目が明らかに異なるため、さほど難しいことではありません。

    そして前述の通り、同じフケに分類されるものだとしても、この2種類のフケは発生原因や対処法が異なります。

    続いては、頭皮トラブルフケの発生原因について詳しく見ていきましょう。

    2種類のフケの見分け方

    • 脂性フケの特徴:髪の隙間にへばりつくような粘着感がある。白い塊が頭皮に見られるようになる。
    • 乾性フケの特徴:パラパラとした手触りにある、乾燥したフケ。細かい粒子が衣類に付着する場合も。

    「脂性フケ」「乾性フケ」の原因とは

    頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは 3番目の画像

    脂性フケの原因:過剰な皮脂の分泌

    ベタベタとした手触りが特徴の脂性フケの原因は、「皮脂の過剰分泌」

    頭皮の皮脂分泌量が多い人ほど、脂性フケが発生しやすいとされています。

    男女で比較した場合、男性のほうが皮脂分泌が多い傾向にあるため、多くは男性が症状を訴えます。

    この皮脂量が増加する原因にはさまざまありますが、主に生活習慣の乱れや体質に関連するものです。

    日常的な生活の中でも、運動不足や脂質に偏った食事が慢性化している場合に、皮脂量の増加が見られる場合があります。

    また、皮脂量が増加することによって、頭皮の常在菌が繁殖し、脂性フケを発生させる場合も。

    過剰な皮脂分泌を発端として頭皮の常在菌が異常に繁殖し、頭皮に炎症を及ぼす症状を「脂漏性皮膚炎」と呼びますが、この炎症で剥がれた皮膚がフケに変わることもあるのです。

    いずれにせよ、脂性フケの寛解のためには、生活習慣の乱れを改善させる必要があります。

    乾性フケの原因:頭皮の乾燥

    乾性フケの原因は、「頭皮の乾燥」。

    頭皮が乾燥する原因には、私たちを取り巻く外的な要因と、生活面に基づく内的な要因が考えられます。

    例えば、頭皮の乾燥につながる外的要因の「紫外線ダメージ」。

    紫外線に長時間さらされた髪や頭皮は、パサつきを起こし、乾燥してしまうのです。

    生活面で頭皮の乾燥を起こす原因の例としては、誤ったシャンプーの選び方や洗い方をしていること。

    洗浄力の強すぎるシャンプーや爪を立てての洗髪は、頭皮のバリア機能を低下させるおそれがあり、頭皮のかゆみや乾燥につながります。

    頭皮の乾燥を予防するためには、外的ダメージを抑え、頭皮ケアなどの生活習慣を改善していく必要があるのです。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    頭皮のフケが悪化すると、脱毛症を引きおこす!

    頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは 4番目の画像

    フケが誘発する脱毛症①:脂漏性脱毛症

    皮脂に分泌されている頭皮は、頭皮の常在菌の1つである「マラセチア菌」が繁殖しやすい状態です。

    マラセチア菌が繁殖することによって頭皮が炎症を起こす「脂漏性皮膚炎」がさらに悪化し、髪の細毛化や抜け毛の増加につながる病状を「脂漏性脱毛症」と呼びます。

    脂漏性皮膚炎は、前述の通りフケの増加につながるおそれがありますが、さらに悪化すると薄毛の症状も起こす可能性があるのです。

    脂漏性皮膚炎や脂漏性脱毛症を治したいのであれば、皮脂の過剰分泌の原因となっている生活習慣の改善に加え、早めに病院を訪れて「ステロイド」や「抗真菌剤」を処方してもらいましょう。

    フケが誘発する脱毛症②:粃糠性脱毛症

    フケの分泌と大きな関係性のある、「粃糠性(ひこうせい)脱毛症」。

    乾燥したフケが頭皮を覆い、雑菌の繁殖や抜け毛の増加を引き起こすのです。

    粃糠性脱毛症は、頭皮のかゆみや湿疹をともなうこともあるため、不快感を消そうと洗浄力の強いシャンプーや爪を立てて引っ掻いてしまうことで、さらなる頭皮トラブルを招くおそれがあります。

    フケの過剰発生に加えて、髪の細毛化や抜け毛の増加が確認できた場合には、早めに病院を訪れることをおすすめします。

    フケ対策には、頭皮ケアが大切

    頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは 5番目の画像

    「脂性フケ」「乾性フケ」、それぞれの症状と原因について解説してきました。

    ここからは、フケの予防・改善をするための対策について紹介していきます。

    「脂性フケ」は頭皮の皮脂の過剰分泌、「乾性フケ」は頭皮の乾燥と、それぞれ原因が異なるため、改善するための対処法も異なるのです。

    自分の頭皮が脂っぽいのか・乾燥肌なのかを見極めた上で、発生しているフケのタイプによって、下記のような対策を実践していきましょう。

    脂性フケ対策

    • 脂性フケ対策①:食生活の改善
    • 脂性フケ対策②:ストレスを解消する
    • 脂性フケ対策③:睡眠をしっかりとる

    乾性フケ対策

    • 乾性フケ対策①:外出時は帽子を被るなどして紫外線を防ぐ
    • 乾性フケ対策②:シャンプーの種類、シャンプーの仕方を見直す
    • 乾性フケ対策③:ヘアオイルなどを用いて、頭皮の乾燥対策をする
    • 乾性フケ対策④:コラーゲンを摂取する
    • 乾性フケ対策⑤:頭皮マッサージで頭皮の血行促進

    脂性フケ対策①:食生活の改善

    脂性フケが大量発生する原因は、頭皮の「皮脂の過剰分泌」。

    皮脂の過剰分泌を改善するためには、生活習慣の乱れを改善する必要があります。

    皮脂量を増加させる悪しき生活習慣の乱れは、脂質の多い食生活・ストレス過多・睡眠不足など。

    食事面では、脂質の多い食事の頻度を抑え、野菜などを取り入れたバランスの良い食生活を心がけましょう。

    脂性フケに悩むあなたにおすすめしたい食材は、緑黄色野菜・大豆・レバーなど。

    これらの食材は、頭皮環境の改善が期待できるビタミン類を豊富に含み、頭皮トラブルの予防に一役買ってくれます。

    脂性フケ対策②:ストレスを解消する

    ストレスのかかる状況では、ストレスに対抗するためのホルモン「コルチゾール」が皮膚に働きかけ、皮脂分泌が促されます。

    加えて、副腎から男性ホルモンが活発に分泌され、こちらも頭皮の皮脂分泌量を増やしてしまうのです。

    ストレスを軽減するためには、日常的に運動する・睡眠不足の解消などの対策が必要です。

    脂性フケ対策③:睡眠をしっかりとる

    睡眠不足が続くと、自律神経系の「交感神経」の働きが活発化し、男性ホルモンの分泌量を増加させます。

    この男性ホルモンの分泌量が増えることにより、皮脂分泌量も増加してしまうのです。

    また、睡眠不足はストレス耐性にも大きく関わっており、睡眠不足がストレス増加につながり、さらに皮脂量が増加するといった悪循環に陥る場合があります。

    皮脂の分泌を抑え、脂性フケを改善するためには、睡眠をしっかりとることも大切なのです。

    乾性フケ対策①:紫外線ダメージを防ぐ

    紫外線によるダメージは、頭皮や髪のバリア機能を低下させ、髪のパサつきや頭皮の乾燥を引き起こします。

    皮膚には通常、肌のうるおいを保ち、乾燥やほこりなどから守るバリア機能がありますが、紫外線などのダメージはこのバリア機能を低下させてしまうのです。

    すると、肌や頭皮のうるおいを保ちにくくなり、乾燥やかゆみにつながります。

    頭皮が乾燥することで発生する乾性フケを予防したいのであれば、紫外線対策をし、頭皮が乾燥するのを防ぐ必要があるのです。

    紫外線の予防と聞くと、季節的に夏はイメージしやすいと思いますが、冬場はもともと頭皮が乾燥しやすいため、意外にも紫外線によるダメージを受けやすい季節。

    季節を問わず、外出する際に日差しが強いようであれば、帽子を被るなどの対策をし、紫外線による頭皮の乾燥を防ぎましょう。

    乾性フケ対策②:シャンプーの種類、シャンプーの仕方を変える

    〇乾性フケ対策には、洗浄力の優しいシャンプーを選ぶこと

    頭皮の乾燥を防ぎ、乾性フケを予防するためには、シャンプーの選び方も重要。

    シャンプーには、皮脂の汚れを落としやすくする「界面活性剤」という成分が含まれています。

    市販のシャンプーの多くは、アルコール由来の界面活性剤が含まれている、「高級アルコール系シャンプー」。

    このようなシャンプーは、洗浄効果が高く、泡立ちが良いため、頭皮や髪の皮脂汚れを落としやすいのですが、紫外線などのダメージから頭皮を守るのに必要な皮脂まで落としてしまい、頭皮の乾燥を引き起こすおそれがあります。

    そのため、もともと乾燥肌や敏感肌の人や、乾性のフケに悩んでいる人は、商品選びに注意することが大切。

    頭皮の乾性フケに悩んでいる人におすすめしたいのが、「アミノ酸系シャンプー」

    アミノ酸由来の界面活性剤は、洗浄効果が穏やかで、髪や頭皮への刺激が少ない成分。

    皮脂の落としすぎで頭皮トラブルを起こすリスクが少なく、乾燥肌や敏感肌の人も安心して使うことができるので、頭皮の乾燥やフケに悩める人は使ってみてはいかがでしょうか。

    〇シャンプーの仕方を改善する

    乾燥によって頭皮にかゆみがある場合、つい爪を立てて洗いたくなりますが、頭皮のバリア機能を低下させ、頭皮環境を悪化させる可能性があるため控えましょう。

    また、シャンプーの原液を直接頭皮につける・すすぎが足りないなどの行動も、頭皮に刺激を与え、頭皮トラブルにつながるおそれがあります。

    原液を直接使用したり、すすぎ残しがあったりすると、頭皮のかゆみやフケの発生につながり、これを引っ掻いてしまうことで、抜け毛が増えるのです。

    一度のたくさんのシャンプーを使うのではなく、適量を手に取ってよく泡立ててからつけるようにし、洗い流すときにすすぎ残しがないように注意しましょう。

    指の腹で優しくマッサージするようなイメージで洗うことが大切です。

    乾性フケ対策③:ヘアオイルなどで保湿する

    脂性フケを予防する方法として、ヘアオイルなどの保湿成分を含むヘアケア剤で、頭皮の乾燥を防ぐこともおすすめ。

    ツバキ油やホホバオイル、あんず油などのヘアオイルは、「オレイン酸トリグリセリド」と呼ばれる、頭皮の皮脂と同じような成分を含みます。

    シャンプー前の頭皮に塗っておくことで、水分量をほどよい状態に保つ効果が期待できるのです。

    ヘアオイルだけでなく、保湿効果のあるローションなどでも代用が可能です。

    乾性フケ対策④:コラーゲンを摂取する

    「コラーゲン」はタンパク質の一種で、肌や頭皮の健康を保つためにも、重要な栄養素。

    保湿効果を持つコラーゲンは、新陳代謝を活発化する効果を持ち、肌の調子を整える効果が期待できます。

    コラーゲンは、サケ・アジ・ウナギ・サンマなどの魚類、手羽先や軟骨など、鶏肉の皮や骨に豊富に含まれているので、これらの食材を食事に取り入れるようにしましょう。

    食事で取りにくい場合には、コラーゲンを含むサプリメントなどを用いてもいいかもしれません。

    乾性フケ対策⑤:頭皮マッサージ

    頭皮の血行不良を解消すると、新陳代謝が整い、健やかな頭皮環境を保つことが期待できます。

    頭皮環境を正常に保ち、フケを含む頭皮トラブルの予防に努めましょう。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    血流を改善し、頭皮トラブルを防ぐマッサージ法

    • 頭皮マッサージの方法①:円を描くようにこめかみ付近からマッサージ
    • 頭皮マッサージの方法②:頭皮の血流と同様に、下から上へと移動
    • 頭皮マッサージの方法③:指の腹で、頭皮全体を指圧していく

    フケが気になるようであれば、気軽に病院で相談しよう!

    頭皮のフケを解消し、清潔感を取り戻せ! フケの原因と対策いろは 6番目の画像

    薄毛専門クリニックの基本無料カウンセリングで、フケの悩みを相談しよう

    薄毛専門クリニックでは、フケなどの頭皮トラブルに関する悩みを、基本無料のカウンセリングを通して相談することもできます。

    「脂性フケ」「乾性フケ」を予防するためには、普段のヘアケアや、生活習慣の改善をすることが重要ですが、自分が抱える悩みを医師に相談するのがおすすめ。

    フケに対する具体的な治療方針を知ることで、頭皮トラブルを確実に、前向きに解消することにつながります。

    ● 毛髪診断士コメント

    フケの悩みが、なかなか他人には言えないもの。
    一度、医師に相談してみてはいかがでしょうか?

    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    でも大丈夫! 「まずは相談だけで◎」というクリニックがたくさんあります!

    病院に行かずにスマホで相談できちゃう「ヘアクリ」

    ヘアクリ(AGAヘアクリニック)

    欅坂46長濱ねるさんが出演するテレビCMで話題の『ヘアクリ』ことAGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリング無料で行っているため、全国どこからでも、気軽に相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることが可能です。

    サッカー日本代表 長友佑都とヘアクリ院長が語るAGA治療本当の話

    オーダーメイド治療薬の処方も受けられる「AGAINメディカルクリニック」

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」!

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です♪

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!

    AGAINメディカルクリニック

    モニター割引など費用面でのサポートも充実!「ウィルAGAクリニック」

    ウィルAGAクリニック

    治療費の不安を解消するため、ウィルAGAクリニック表参道本院では費用面のサポートも行っています。

    モニター割引を利用すれば、オリジナル治療薬の処方や、LHDV頭皮注入治療が33%割引。

    さらに、ウィルAGAクリニックは日本先端発毛再生医療学会から認定を受けており、2年以上の長期治療を受ける場合、治療費の30〜40%にあたる補助金を受けることもできるようです。

    もちろん無料カウンセリングを実施していて、メールからいつでも予約可能です♪

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー