AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは アイキャッチ画像
    毛髪診断士

    2019年03月30日 更新

    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは

    男性型脱毛症(AGA)は、多くの男性を悩ませる脱毛症です。今回紹介する「ザガーロ」は、科学的に効果が認められた治療薬。ザガーロの効果や副作用、安全に使用するためのポイントを解説します。
    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは 1番目の画像

    押さえておきたいザガーロの基本的な効果

    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは 2番目の画像

    ザガーロの基本的な効果を知ることで、AGA治療に高い効果をもたらす可能性が高いことを理解できるでしょう。

    ザガーロの効果を知る前にまず知っておきたいのは、毛には毛周期というものがあるということです。

    頭髪の場合はおよそ2年~4年の成長期と1カ月程度の退行期、5カ月程度の休止期を経て、再び成長期へと戻り1周します。

    AGAで悩む人は、毛周期が「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンによって乱されています。

    そのため、髪の成長期が短縮して細く短い毛にしか育たなくなっているのです。

    ザガーロはジヒドロテストステロンの生成を抑えるのに効果的な成分が含まれているため、AGA対策の強い味方となります。

    それでは、もっと詳しくザガーロの効果について見ていきましょう。

    注目すべきは「5αリダクターゼ」の抑制

    ザガーロの特筆すべき効果は「5αリダクターゼ」を抑制することです。

    5αリダクターゼとは、男性ホルモンの一種であり生殖器の発育に影響するテストステロンを、毛周期を乱すジヒドロテストステロンに変えてしまう還元酵素の一種のことを指します。

    つまり、5αリダクターゼがたくさん分泌されてしまう人は、AGAが進行する恐れがあるので注意しなければなりません。

    誰もが5αリダクターゼを分泌していますが、分泌量には個人差があり、遺伝が関係していると言われています。

    そのため、分泌量が人よりも多いのにもかかわらず何も対策を施さずに放置していると、場合によっては5αリダクターゼがどんどんと分泌されていき、自然とAGAが進んでしまう危険性があることを覚えておいてください。

    分泌量を抑制させるにはザガーロなどの内服薬に頼る方法が効果的です。

    AGAの進行を防ぐのがザガーロの魅力

    ザガーロの有効成分である「デュタステリド」は、AGA治療法のなかでも「行うよう強く勧める」とされるAランクの評価です。

    デュタステリドは薄毛を進ませるホルモンであるジヒドロテストステロンの生成を抑制するため、男性型脱毛症に対して効果的です。

    同じAGA治療薬として知名度の高い「フィナステリド」と比較しても、デュタステリドは高い治療結果を示しています。

    つまり、ザガーロはAGA治療に用いられる内服薬よりも、効果的にAGAの進行を防げる可能性の高い薬でしょう。

    効果を優先して薬を選ぶのなら、ザガーロはベストな選択肢の一つと言えます。

    ザガーロの有効成分「デュタステリド」はガイドラインで推奨されている!

    ところで、AGAには学会によって治療の推奨度をランク付けしたガイドラインがあります。

    すなわち、ガイドラインによって良い評価を得た治療法は、実際かなり高い効果が期待できるということ。

    ザガーロは2015年9月に厚生労働省からAGA治療薬として認可され、翌年2016年6月から販売が開始されました。

    そのため「男性型脱毛症診療ガイドライン」(2010年版)では、有効成分「デュタステリド」の治療効果については触れられていません。

    しかし「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」(2017年版)においては、新たに最高評価のランクAとして認定された効果の高いAGA治療として勧められています。

    ランクAとは「行うよう強く勧める」という評価であり、ランクBの「行うよう勧める」よりもより高い効果が期待できると考えられます。

    ザガーロの副作用も押さえておこう

    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは 3番目の画像

    ザガーロは医薬品です。

    AGAに対して高い効果が見込めるものの、他の医薬品と同様に副作用をもたらす場合もあります。

    服用する際には薬が持つ効果だけではなく、考えられる副作用についてもしっかりと理解を深めていくことが大切です。

    また、ザガーロは他のAGA治療薬よりも高い効果があるとされる一方で、他のAGA治療薬よりも副作用の発生頻度が高い恐れがあることも覚えておいてください。

    性機能障害

    ザガーロはその性質上、男性ホルモンに影響を与えます。

    そのため、勃起不全(ED)や性欲の減退、精液量の減少といった男性ホルモンによる体の作用に対してマイナスに働く可能性は否定できません。

    しかし、すでに述べたように、ザガーロの効果は主にテストステロンをジヒドロテストステロンにさせないよう、5aリダクターゼを阻害すること。

    したがって、テストステロン自体の量を抑制させるものではないことを理解しておいてください。

    肝機能障害

    ザガーロを服用すると少なからず肝臓に負担をかける言われています。

    とりわけAGA治療では長期に渡って薬を服用することが多いため、肝臓が弱い人は肝機能障害の恐れがあることを理解しておきましょう。

    また、肝臓の病気にはなかなか自覚症状が現れないため、ザガーロを服用中は定期的に肝臓の検査を行うことも重要です。

    ちなみに、AGA治療の前から肝機能障害を患っている人は、AGA治療においてザガーロを服用することはできません。

    医師に相談して別の治療法を試みるほかないことも留意しておきましょう。

    肝機能障害を患ったときに現れる代表的なものに、むくみや倦怠感、食欲不振、吐き気、発熱、皮膚や眼球などの黄たんといった症状があります。

    服用中に少しでもこういった症状を自覚したのならすぐに病院を訪れて検査をしたり、担当医師に服用を続けるべきか相談したりしてください。

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    使用上の注意点

    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは 4番目の画像

    ザガーロ(デュタステリド)には、服用前に知っておきたい使用の際の注意点があります。

    プラスの効果にばかり気をとられるのではなく、注意すべき点もきちんと押さえておきましょう。

    まず、ザガーロとプロペシアは、併用した場合の効果は確認されていないので併用はしないようにしてください。

    ザガーロは男性の生殖機能に影響を与えるだけではなく、胎児や乳児の成長に対しても影響を与える危険があります。

    そのため、女性の服用と未成年の若年者の内服は禁止されています。

    また、ザガーロは経皮吸収してしまうため、処方された形以外の服用は避ける必要があるため、カプセルを開けてみたりしてはいけません。

    さらに、ザガーロを服用していると前立腺癌の腫瘍マーカーであるPSA値を低下させる恐れもあるので、検診時にはこちらも必ず医師に伝えましょう。

    それではより詳しくザガーロの使用上の注意点を見ていきましょう。

    女性や20歳以下の若年者は服用NG

    なぜザガーロが女性や未成年の若年者は内服できないのかというと、男性の成長に対して悪影響を与える恐れが高いからです。

    女性が妊娠していたり授乳していたりする場合、ザガーロの成分が少なからず男子胎児および乳児の生殖器官などに悪影響を与える恐れがあります。

    つまり、ザガーロの効果が正常な発育を妨げるおそれがあるのです。

    したがって、ザガーロは女性が服用するのは禁忌とされています。

    また、女性型脱毛症に対してはザガーロの臨床実験は開始されておらず、効果が不透明であることからも女性は服用すべきではないと言えます。

    男性に対して効果があるからといって女性に対しても効果的だということにはならない点を覚えておいてください。

    一方、男性でも日本では未成年の若い人がザガーロを服用することはできません。

    海外では18歳以上の男性なら服用できるとしているところもありますが、日本国内では18歳以上の男性に対しての臨床実験は行われておらず、安全や効果についての確認が取れていないので注意しましょう。

    ザガーロを砕いてはいけない!

    ザガーロを砕いて飲んではいけない理由としては、経皮吸収をしてしまう恐れがあるというのが主な理由です。

    しかし、実際はそれだけではなく、ザガーロを砕いてしまうと効果が正しく実感できない恐れがあるからだともいう理由もあります。

    AGA治療薬では、決められた量をしっかりと守らないと効果が出ない可能性があります。

    AGA治療は完了までに基本は時間がかかるものです。

    長期にわたり正しくない服用を繰り返していると、せっかくの薬も効果を100%発揮するのは難しくなるでしょう。

    ザガーロ内服中は献血厳禁!

    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは 5番目の画像

    すでに述べたように、強力な効果を持つザガーロは女性に対して使用されるのは禁忌とされています。

    しかし、女性が自らザガーロを服用していなくても、ザガーロやその効果を体内に取り込んでしまう可能性があります。

    それが輸血です。

    もしもザガーロを服用中の男性が献血を行い、その血液が妊娠中の女性に使われたらどうでしょうか。

    ザガーロの男性ホルモンに影響を与える効果を胎児が受け取ってしまう恐れがあります。

    そのため、ザガーロを服用中の男性は献血を行うことはできません。

    自分の血をどうしても他人に分け与えなければならないというときは、ザガーロの服用をやめてから1カ月以上時間が経過するのを待つ必要があります。

    ザガーロの服用を止めるにあたっては、1カ月以上前から医師に相談して指示を仰いでください。

    検診するときは医師に服用していることを伝えよう

    ザガーロは少なからず男性ホルモンに影響を与えます。

    そのため、健康診断などの検診時には、事前に必ずザガーロを服用していることを医師に伝えてください。

    とりわけ前立腺がんの診断において、ザガーロの服用を伝えないと誤った診断が下される恐れがあります。

    基本的に腫瘍マーカーにおける自然な状態でのPSA値を出すためには、ザガーロの服用を止めてから半年以上の時間が必要です。

    しかし、検診のためだけに半年以上も前から服用を止めるのはベストな方法とは言えません。

    対処法には、ザガーロを服用してから半年後のPSA値を調べておき、それをベースにしてPSA値に変化がないかを見る方法があります。

    ザガーロの効果を享受しつつも検診での誤診を防ぐ方法はあるので安心してください。

    ザガーロの価格や入手方法

    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは 6番目の画像

    ここまでザガーロの持つ効果などを見てきましたが、ぜひとも使用してみたいと感じた人も多いのではないでしょうか。

    そこで気になるのは、ザガーロの入手方法と価格についてです。

    どんなに優れた効果を持つ薬でも、価格が高かったり購入方法が難しかったりする場合は、気軽に服用はできません。

    効果的なAGA治療を行うためにも、ザガーロの一般的な価格や入手方法を押さえておきましょう。

    ザガーロの価格は、1ヶ月あたり約8,000〜9,000円

    ザガーロの価格は1ヶ月あたり平均8,000円~9,000円程度です。

    人によってどの程度効果を実感できるか、効果が現れるまでどのくらいの期間服用を続けなければならないかは異なります。

    しかし、ザガーロに限らず、AGAの治療には継続的かつ長期的な投薬が必要です。

    治療の効果が現れるまではおよそ半年くらいの時間がかかるのが一般的ですが、効果が出始めてから治療が終わるまでは長い時間を要します。

    入手するならば必ず医師から

    ザガーロの入手方法はいくつかあります。

    ただし、正しく薬の効果を実感したいなら、入手は必ずAGAのクリニックで行う必要があるでしょう。

    なぜなら、ザガーロは医薬品であり、誤った服用を行えば効果を得られないどころか体に悪い作用をもたらすおそれがあるからです。

    ザガーロは通販や個人輸入で入手することも可能です。

    しかし、ベストな方法は必ず医師に相談し、処方や使用上の注意などを受けてから手に入れるようにしましょう。

    効果的に治療を進めるためにも、ぜひこれを守ってください。

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    ザガーロが気になったという方は基本無料のカウンセリングから!

    具体的に知りたい!認定AGA治療薬「ザガーロ」の効果とは 7番目の画像

    ザガーロが気になったらまずはクリニックを訪れて、無料のカウンセリングを受けてみましょう。

    医師に相談すれば薬に関する詳しい説明を受けることができたり治療法について相談したり、あるいは他に効果のある薬があるのかを知ることができたりします。

    AGA治療クリニックの医師を頼れば、長年の治療実績に応じて丁寧に治療の効果や適切な治療について説明してくれることでしょう。

    また、クリニックを訪れなくても、スマホ通話で手軽に相談できるサービスがあります。

    無料カウンセリングを受けて、まずは自分の頭部がどのような状態なのか診断してもらい、効果的な治療薬や治療法を、正しく理解することから始めましょう!

    AGAクリニック人気ランキング

    AGAクリニックランキング

    AGA+読者に選ばれたAGAクリニックの人気ランキングを紹介します!
    ※ 人気=予約件数

    1位:AGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック

    テレビCMで話題の「ヘアクリ」ことAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリングを無料で行っているため、全国どこからでも、医師に直接相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることも可能です。

    2位:湘南美容外科クリニック

    湘南美容外科クリニック

    薄毛治療にも力を入れている「湘南美容外科クリニック」

    院長自ら出演するテレビCMが印象的ですよね。

    1ヶ月あたり最安3,000円から治療を受けられるリーズナブルな価格設定が、湘南美容外科の特徴です。

    治療薬の処方の他に、植毛やメソセラピー・ダブルマトリックスといった最新技術を駆使した治療も扱っています。

    カウンセリング・初診・再診すべて無料のため、治療を受けるべきかも含めて、一度相談してみるといいでしょう。

    3位:AGAINメディカルクリニック

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代の男性を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です。

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!



    >>毛髪診断士によるクリニックレビューはこちら<<

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー