AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ アイキャッチ画像

    2018年08月28日 更新

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ

    男性型脱毛症「AGA」。年齢にかかわらず、男性ならばいつ発症してもおかしくない脱毛症です。AGAによるハゲを未然に防ぐため、早めにやっておきたい「AGA対策」を説明します。
    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 1番目の画像

    AGA(男性型脱毛症)の症状とは?

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 2番目の画像

    男性型脱毛症とは、AGA(エージーエー)とも呼ばれる脱毛症のこと。

    体内で分泌される男性ホルモンの影響で髪の毛が徐々に生えなくなるというもので、とくに頭頂部や生え際周辺、またはその両方から薄毛が進行するのが特徴です。

    AGA(男性型脱毛症)の原因は「ヘアサイクルの短期化」

    私たちの髪の毛は、成長期・退行期・休止期というヘアサイクルを繰り返すことで生えたり抜けたりします。

    ヘアサイクルの期間には個人差がありますが、成長期は約2〜4年、退行期は約1ヶ月、休止期は約5ヶ月ほどあるのが一般的。

    約1,000日〜2,000日ほどでヘアサイクルが一周することになり、正常な成長期を経ることで、太くて健康な髪の毛が増えていきます。

    ところが、AGA(男性型脱毛症)を発症すると特殊な男性ホルモンが髪の毛の毛根部に働きかけ、ヘアサイクルが乱れてしまうのです。

    その結果、成長期が極端に短くなり、髪の毛がしっかり成長する前に抜けてしまいます。

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 3番目の画像
    ヘアサイクルのしくみ

    これを繰り返すことで少しずつ髪の毛のボリュームが減り、やがて頭頂部や額の生え際から男性型脱毛症が進行することになります。

    ● 毛髪診断士コメント

    このヘアサイクルによって、1日に50〜100本程度の髪の毛が抜けています。
    しかし、男性型脱毛症によってヘアサイクルが乱されると、抜け毛の量が増え、次第に薄毛が目立つようになってしまうのです。

    AGA(男性型脱毛症)の原因とは?

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 4番目の画像

    AGA(男性型脱毛症)の原因は「ジヒドロテストステロン」

    男性型脱毛症の原因となる悪玉ホルモン「ジヒドロテストステロン」は、男性ホルモン「テストステロン」と還元酵素「5αリダクターゼ」が結合することで生成。

    ジヒドロテストステロンが髪の毛のヘアサイクルを乱し、男性型脱毛症が進行してしまうのです。

    毛母細胞は髪の毛を作り出す工場のような場所で、ここがダメージを受けると正常なヘアサイクルを維持することができません。

    十分に髪の毛が成長できないため、細く弱々しい髪の毛になったり、短いまますぐに抜けてしまうようになります。

    AGAを発症したヘアサイクルはどんどん短縮化され、最短で100日程度まで短くなってしまいます。

    AGA(男性型脱毛症)を発症しやすい体質は遺伝することも

    「AGA(男性型脱毛症)やハゲの原因は遺伝」という噂を聞いたことはありませんか?

    ハゲの直接の原因にはならないものの、遺伝はハゲを助長する原因になる可能性は十分にあります。

    ジヒドロテストステロンは、「アンドロゲン受容体」と呼ばれる特定の物質と結合すると、ヘアサイクルを乱すシグナルを発します。

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 5番目の画像

    アンドロゲン受容体は感受性の高さに個人差があり、感受性が高ければ高いほどジヒドロテストステロンと結合しやすくなります。

    両親が感受性の高いアンドロゲン受容体の遺伝子を持っていると、毛母細胞に影響が及び、男性型脱毛症の原因になりうるのです。

    また、ジヒドロテストステロンの生成に関わる5αリダクターゼの分泌量は個人差があり、遺伝の影響を受けると言われています。

    この5αリダクターゼの分泌量が多ければ、それだけテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されやすくなるのです。

    ● 毛髪診断士コメント

    遺伝するのは「薄毛になりやすい体質」であり、薄毛時代が遺伝するわけではありません。
    少しでも薄毛になるリスクを減らすために、正しいケアを心がけましょう。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    男性型脱毛症は他の脱毛症と何が違う?

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 6番目の画像

    一度男性型脱毛症を発症すると自然治癒しない

    薄毛には、男性型脱毛症だけでなく「円形脱毛症」や「脂漏性脱毛症」などさまざまな脱毛症が存在します。

    さまざまなハゲの種類

    • AGA(男性型脱毛症):男性ホルモンが原因。男性のみが発症する。
    • 牽引性脱毛症:髪が引っ張られることが原因。女性に多い。
    • 円形脱毛症:自己免疫疾患が原因として有力視されている。
    • 脂漏性脱毛症:皮脂分泌による炎症が原因。男性に多い。
    • 粃糠(ひこう)性脱毛症:フケが原因。思春期以降の男性に多い

    数ある薄毛の症状の中でも、男性型脱毛症は「進行性」であることが特徴。

    また、一度発症すると自然治癒することはありません。

    薄毛の悩みと正面から向き合うのは難しいかもしれませんが、男性型脱毛症を放置していても症状は進む一方。

    いかに早くケア・治療を始めて、進行を止められるかがポイントでしょう。

    AGA(男性型脱毛症)を予防する方法

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 7番目の画像

    AGA(男性型脱毛症)の予防は「正しい頭皮ケア」から!

    AGA(男性型脱毛症)の進行を予防するためには、髪の毛が生えやすい環境を作ってあげることが欠かせません。

    頭皮環境が悪化すれば、AGAを助長し、ますます毛母細胞が疲弊して、髪の毛が健康に成長できなくなります。

    これを防ぐためにも、頭皮環境を整えることが大切。

    正しいシャンプーのやり方を覚えたり育毛剤を使う、生活習慣を見直すなどの予防方法を実践していきましょう。

    AGA予防①:育毛剤を使う

    育毛剤には、血行を促進したり頭皮の清潔を維持する、毛母細胞を活発に働かせるなどの作用があります。

    血行が良くなると栄養をしっかり頭皮に届けられるため丈夫な髪の毛が作られますし、頭皮を清潔に保つことで雑菌の繁殖を防ぎ、毛母細胞へのダメージを軽減できます。

    育毛剤に含まれる栄養成分を直接頭皮に塗布することで、毛母細胞に効率よくエネルギーを与えて元気にさせることも可能。

    これらの効果により、頭皮環境を改善して、良い髪の毛が生えてくる下地を作ることができるのです。

    数多くの育毛剤が市販されていますが、ほとんどが医薬部外品や化粧品などに分類されており、薄毛予防や頭皮環境のケアを目的としています。

    発毛を促すものではありませんが、正しく使用すれば男性型脱毛症の進行を抑える効果が得られるので、積極的に使用していきましょう。

    【まとめ】育毛剤の効能

    • 頭皮の血行をよくする
    • 頭皮に栄養を与える
    • 殺菌作用

    ● 毛髪診断士コメント

    市販されている育毛剤の多くは、主に薄毛の予防目的で販売されています。
    医薬品のような改善効果がないことに注意しましょう。

    AGA予防②:シャンプーを正しく行う

    多くの人が毎日行っているシャンプーですが、誤ったやり方を続けていると次第に頭皮環境が悪化してしまいます。

    力を入れすぎたり何度も洗いすぎたりすると、頭皮がボロボロになって毛母細胞が弱り、男性型脱毛症が進行してしまうので注意が必要です。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    シャンプーを使った正しい「髪の毛の洗い方」

    • あらかじめブラッシングをする
      →髪の毛の絡まりをとるため
    • お湯でよく予洗いする
      →汚れを落とし、泡立ちを良くするため
    • シャンプーを手のひらに取り、泡立てる
      →頭皮に直接つけるとダメージの原因になるため
    • シャンプーを頭皮に馴染ませる
    • 指の腹でマッサージするように洗う
      →爪を立てると頭皮を傷つけるため
    • ぬるま湯でしっかりとすすぐ
      →すすぎ残しは頭皮トラブルの原因になるため
    • リンスは頭皮につけず、しっかり洗い流す
      →同じく頭皮トラブルの原因になるため
    • タオル・ドライヤーできちんと乾かす
      →乾かさないまま放置すると菌が繁殖するため

    可能であれば使用するシャンプーにもこだわり、頭皮に優しい洗浄成分を配合したものを選ぶと万全でしょう。

    シャンプーが終わった後も、濡れた状態で放置すると頭皮に雑菌が繁殖しやすいので、しっかりドライヤーで乾かしてください。

    抜け毛を予防する「正しい髪の毛の乾かし方」

    • ①:タオルを使い、しっかり水気をとる
      →事前にしっかりとタオルドライすることで、ドライヤーをかける時間を短縮できる。
    • ②:ドライヤーは髪の毛から20センチほど離して行う
      →ドライヤーによって頭皮の表面温度が上がると、頭皮にダメージを与えてしまう。
    • ③:ドライヤーは根元→毛先の順で乾かす
      →髪の毛は毛根から毛先にかけて熱を伝導するため、ドライヤーの時間を短縮できる。
    • ④:ある程度乾いたら冷風に
      →仕上げの冷風によって髪の毛のキューティクルが引き締まる。

    AGA予防③:生活習慣から見直す

    直接薄毛に関係ないように見えますが、生活習慣の乱れは男性型脱毛症の悪化に大きく影響しています。

    生活習慣が乱れると血行悪化や皮脂の過剰分泌を招き、頭皮環境を乱してしまうためです。

    頭皮ケアをいくら頑張っても、生活習慣が乱れていては、すぐ頭皮環境は悪化してしまいます。

    生活習慣を総合的に改善して、薄毛になりにくい頭皮環境にすることが大切でしょう。

    頭皮を守る! 日々の生活習慣見直し例

    • 過度の飲酒や喫煙を避ける
    • 睡眠時間を確保し、質の良い睡眠を心がける(就寝前のスマホやPCの操作を避ける)
    • 軽いウォーキングやジョギングをする、エレベーターやエスカレーターをやめて階段を使う。
    • ストレスを溜め込まない。入浴時間を長めに取ったり、自分なりのストレス解消法を実践する。
    • 亜鉛・ビタミンを中心に、バランスのとれた食事をとる。脂っこいものは控える。

    ● 毛髪診断士コメント

    髪の毛は頭皮の毛細血管から栄養を受け取ることで成長しています。
    そのため、栄養バランスの乱れや、血行不良が続くと髪の毛が健康に成長できなくなってしまいます。

    薄毛の疑問は無料で聞ける!長濱ねるさんのCMで話題のAGAヘアクリニック

    ヘアクリ!長濱ねるのCMで話題AGAヘアクリニックの評判や口コミ、料金、悪い評判もあるか徹底調査しました!


    男性型脱毛症を改善する方法

    男性型脱毛症「AGA」に要注意! 早めにやっておきたい対策まとめ 8番目の画像

    AGA(男性型脱毛症)がすでに進行している場合も、諦める必要はありません。

    AGAを改善する効果が認められた治療薬(ミノキシジル・フィナステリド・デュタステリド)を正しく使用することで、症状が改善できるかもしれないのです。

    投薬治療はガイドラインでも認められている

    男性型脱毛症の治療に関するガイドラインが、日本皮膚科学会から発表されています。

    このガイドラインでは男性型脱毛症に関するさまざまな治療法がピックアップされています。

    投薬治療は、その中で最も治療効果が高いと推奨されている治療法。

    適切に治療を行うことで、男性型脱毛症の改善が大きく期待できると推奨されています。

    ガイドラインでAランクに指定されたAGA治療薬の成分

    • 効果的なAGA(男性型脱毛症)治療①:フィナステリド(内服)
    • 効果的なAGA(男性型脱毛症)治療②:デュタステリド(内服)
    • 効果的なAGA(男性型脱毛症)治療③:ミノキシジル(外用)

    効果が認められたAGA治療薬について詳しくはこちら!

    [薬剤師監修]ハゲは薬で治療できます。厚労省が認可した3つの「AGA治療薬」

    AGA(男性型脱毛症)は早期対策が重要

    髪の毛が生えるためにはヘアサイクルが正しく繰り返されることが欠かせませんが、実はヘアサイクルにはひとりひとり回数の上限があります。

    上限に達してしまえば、それ以上その毛根からは髪の毛が生えてきません。

    男性型脱毛症を発症するとヘアサイクルが早まるため、上限に達する日も早まり、若いうちから髪の毛が生えなくなることもあり得るでしょう。

    そのため、髪の毛の変化に気づいたらすぐに対策を始めることが何より大切です。

    AGA(男性型脱毛症)の治療は専門の病院が最適

    男性型脱毛症は、症状の見極めや治療薬の判断などが難しい一面もあるため、専門病院で治療を進めたほうが安心です。

    最も効果的だと推奨されている投薬治療は病院でしか受けられませんし、専門医に正しく診察してもらい、適切なアドバイスを受けられるというメリットもあります。

    病院によっては血液検査や遺伝子検査などを行い、より詳しい診断や治療法の選定も可能になるので、効率よく治療を進めることができるでしょう。

    効果的なAGA治療法は人それぞれ! まずは無料カウンセリングを受けよう

    AGA治療法はたくさんあり、その中で自分に一番効果的なものを見つけることは、簡単ではありません。

    どのような体質で、現在の頭皮や髪の毛はどのような状況なのか、AGAの専門家に判断を仰ぎましょう。

    無料カウンセリングなら、お財布を気にせず、医師に悩みを相談することができます。

    スマホのテレビ電話診察を利用すれば、自宅で気軽にAGA治療を始められます。

    AGAや薄毛の悩みはとてもデリケートなもの。

    自分一人で悩まずに、ぜひ専門家に相談してくださいね!

    ● 毛髪診断士コメント

    AGAを治すためには、AGA専門クリニックに行くことが大切。
    症状や薬の副作用、治療料金のことなど、AGA治療について心配なことは何でも相談しましょう。

    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    でも大丈夫! 「まずは相談だけで◎」というクリニックがたくさんあります!

    病院に行かずにスマホで相談できちゃう「ヘアクリ」

    ヘアクリ(AGAヘアクリニック)

    欅坂46長濱ねるさんが出演するテレビCMで話題の『ヘアクリ』ことAGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリング無料で行っているため、全国どこからでも、気軽に相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることが可能です。

    サッカー日本代表 長友佑都とヘアクリ院長が語るAGA治療本当の話

    オーダーメイド治療薬の処方も受けられる「AGAINメディカルクリニック」

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」!

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です♪

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!

    AGAINメディカルクリニック

    モニター割引など費用面でのサポートも充実!「ウィルAGAクリニック」

    ウィルAGAクリニック

    治療費の不安を解消するため、ウィルAGAクリニック表参道本院では費用面のサポートも行っています。

    モニター割引を利用すれば、オリジナル治療薬の処方や、LHDV頭皮注入治療が33%割引。

    さらに、ウィルAGAクリニックは日本先端発毛再生医療学会から認定を受けており、2年以上の長期治療を受ける場合、治療費の30〜40%にあたる補助金を受けることもできるようです。

    もちろん無料カウンセリングを実施していて、メールからいつでも予約可能です♪

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー