AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
毛根を見ればわかる! あなたの抜け毛の原因 アイキャッチ画像
    毛髪診断士

    2018年08月02日 更新

    毛根を見ればわかる! あなたの抜け毛の原因

    「抜け毛が増えてきたな……」と感じたら、毛根の状態を見てみましょう。正常な毛根と異常な毛根には、少し違いがあります。正常な毛根と異常な毛根の見分け方や、毛根トラブルの解決策について解説します。

    抜け毛には種類がある!

    毛根を見ればわかる! あなたの抜け毛の原因 1番目の画像

    「抜け毛」が起こるパターンは大きく2つに分けられます。

    正常な成長のサイクルの中で起こる場合と、何らかのトラブルが原因で起こる場合です。

    自分の抜け毛が正常かどうかをチェックする方法の1つのが、「抜け毛の毛根」を見ること。

    抜け毛の毛根部分を見ることで、一体どのようなことがわかるのでしょうか?

    まずは、「正常な抜け毛」について見ていきましょう。

    自然脱毛の抜け毛とは?

    抜け毛すべてを「異常」「頭皮トラブル」と決めつけてはいけません。

    健康な髪の毛であっても、1日につき50〜100本程度は抜けますので、この範囲内であれば自然なヘアサイクルによって起きている抜け毛と判断していいでしょう。

    ただ、抜け毛が明らかに多い場合や、1本1本の髪が異常に細くなっているといった場合は、少し注意が必要かもしれません。

    ヘアサイクルには、成長期、退行期、休止期の3段階があります。

    休止期に入った毛根は活動を停止し、新しい髪が生まれてくる準備を行います。

    毛根は、それぞれ異なるヘアサイクルで活動しており、休止期を迎えた毛根から抜け毛が生じるのはごく自然な現象なのです。

    異常脱毛の毛根には特徴がある

    毛根を見ればわかる! あなたの抜け毛の原因 2番目の画像

    何らかのトラブルによって生じた抜け毛は、毛根に特徴があります。

    具体的にどのような特徴があるのか、正常な抜け毛と比較しながら見ていきましょう。

    毛根が膨らんでいない、小さい

    異常脱毛の症状の1つに挙げられるのが、毛根に膨らみがない抜け毛が増えてくるケースです。

    正常な抜け毛は、毛根部分が楕円形に膨らんでいますが、異常脱毛の毛根の場合はこのような膨らみがないケースが多くあります。

    また、抜け毛の毛根部分はあるものの、膨らみが極端に小さい場合も注意が必要。

    毛根の膨らみがない抜け毛は、栄養不良の状態に陥っている可能性があり、毛母細胞の働きが低下しているかもおそれがあります。

    毛根の先が細く尖っていると、次第に産毛のように毛が細くなってくる可能性もあり、抜け毛が増えるかもしれません。

    毛根がいびつになっている

    抜け毛の毛根部分に凹凸があり、いびつな形になっている場合も、異常脱毛の可能性があります。

    体調不良や食事制限の際にも見られる場合がありますので、健康状態や生活習慣全般を見直す必要があるでしょう。

    ギザギザとして細くなっている毛根を持つ抜け毛は、「感嘆符毛」とも呼ばれ、円形脱毛症の人にもよく見られます。

    こういった毛根を持つ抜け毛が増えてきたときには、早めに薄毛治療の専門病院を受診しましょう。

    AGA(男性型脱毛症)を発症している場合、自然治癒することはないとされているため、放置することはおすすめできません。

    抜け毛の毛根が白いのはなぜ?

    毛根を見ればわかる! あなたの抜け毛の原因 3番目の画像

    自分の抜け毛を見たときに、毛根の部分が白くなっていたことはありませんか?

    こうした毛根を持つ抜け毛が見られた場合、異常脱毛の疑いがあります。

    しかしながら、こういった特徴を持つ抜け毛がすべて異常脱毛によって生じているわけではありません。

    毛根が白くなっている抜け毛は、自然脱毛の場合にも見られますので、毛根の色や状態などをじっくりと観察して、毛根の健康状態を判断しましょう。

    ここから、毛根が白い抜け毛の例をいくつか紹介します。

    毛根そのものが白くなっている

    髪の毛が黒いのはメラニン色素によるものですが、毛が育つ時に毛根からメラニン色素を吸収すると、根元の部分が白くなるケースがあります。

    それにより白くなっている抜け毛の毛根は、異常ではありませんので特に心配する必要はないでしょう。

    根元に塊などが付いておらず、毛根が白くなっているだけであれば、自然脱毛によって生じた抜け毛の可能性が高いと言えます。

    よって、慌てる必要はありませんが、どうしても心配な場合は医師に相談しましょう。

    白っぽい半透明の塊が付いている

    まだ抜けるべきでない髪の毛を無理に抜いたときには、毛根の部分に半透明のゼリー状の塊が付くことがよくあります。

    このような塊の正体は、「毛根鞘」と呼ばれる組織です。

    毛根鞘は、髪の毛を頭皮につなぎとめる役割を果たしており、髪が育つ上で不可欠なもの。

    毛根鞘の塊が抜け毛の毛根に付いていること自体は、特に異常ではありませんが、抜け毛のすべてに毛根鞘の塊が見られる場合は、少し心配です。

    ブラッシングが強すぎる、無意識のうちに毛を抜く癖があるなど、心当たりがないか一度自分の生活を振り返ってみましょう。

    油っぽい塊が付いている

    抜け毛の毛根部分に、脂っぽい真っ白な塊が付着しているときには、少し注意が必要でしょう。

    こうした塊は、皮脂フケの可能性が高く、頭皮トラブルが原因だと考えられます。

    頭皮の皮脂が過剰分泌されると、毛穴に皮脂が詰まり、こうした白い塊が付いた抜け毛が増えるのです。

    毛穴が塞がれてしまうと、頭皮の炎症はもちろん、毛根の働きにも悪い影響を及ぼすことがあります。

    間違ったヘアケアや、生活習慣の乱れによって皮脂が増え過ぎると、「脂漏性脱毛症」と呼ばれる薄毛の一因になることも。

    脂漏性脱毛症は、頭皮環境が悪くなることで生じる脱毛症であり、頭皮のベタつきや臭い、抜け毛が増えるといった症状が現れます。

    皮脂と思われるような白い塊が抜け毛の毛根に見られたら、薄毛治療の専門病院でカウンセリングを受けてみるのも1つの方法でしょう。

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    異常な抜け毛は早めの対策が必要

    毛根を見ればわかる! あなたの抜け毛の原因 4番目の画像

    抜け毛の毛根を見て、万が一異常脱毛が疑われる場合は、できるだけ早く対策を講じるのがベストです。

    対策するためには、抜け毛が起こった原因を考えなければなりません。

    ここから、抜け毛が起こる原因と、自宅でできる対策について紹介しましょう。

    抜け毛対策①:シャンプーの仕方を見直す

    毎日起こるシャンプーは、頭皮環境に大きな影響を与えます。

    どのような洗い方をしているかによって、頭皮や髪の状態、抜け毛の量が変わることも。

    例えば、シャンプーの際に、ついゴシゴシと頭皮を洗ってしまうと、抜け毛を増やす一因にもなりえます。

    また、指先に力が入ってしまう人、爪を立ててしまう人も要注意。

    こういった方法でシャンプーをすると、頭皮を傷つけてしまうおそれがあります。

    頭皮に傷が付いて炎症などが生じると、抜け毛を悪化させることもあるため、シャンプーのときには力の入れ方をコントロールしましょう。

    隅々まで十分に洗えていない場合や、シャンプーのすすぎ残しがある場合も頭皮環境を乱し、抜け毛を悪化させる要因になり得ます。

    抜け毛を防ぐためには、正しくシャンプーすることを心がけましょう。

    抜け毛対策②:成分でシャンプーを選ぶ

    抜け毛を少なくするには、自分に合ったシャンプーを使用するのが理想。

    市販されているシャンプーにはいろいろなタイプがあり、頭皮や髪への効果も千差万別です。

    ドラッグストアなどでも簡単に手に入るリーズナブルなシャンプーには、高級アルコール系の界面活性剤が配合されていることが多いと言われています。

    高級アルコール系シャンプーは、泡立ちがよく手頃な値段で手に入るというメリットがあります。

    しかしながら、こういった製品は頭皮への刺激が強いというデメリットもあります。

    泡立ちのよさや爽快感があることから、愛用者が多いタイプのシャンプーですが、頭皮の環境を第一に考えるときには少し慎重に選ぶ必要があるでしょう。

    比較的刺激が少ないと言われているのは、アミノ酸系の界面活性剤を配合したシャンプーです。

    抜け毛が気になる人は、シャンプーの洗浄成分にも注意してみましょう。

    シャンプー選びについて知りたい人はこちら

    育毛シャンプーは効果ある? 薄毛を予防するシャンプーの選び方

    対策③:医薬部外品の育毛剤を試す

    市販されている育毛剤を使ってみるのも、頭皮環境を整える効果があるでしょう。

    製品によって効果や使い心地はさまざまですが、多くの育毛剤に配合されているのが、センブリエキスなどの頭皮の血流をよくする成分や、皮膚の炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kといった成分。

    このほかにも、毛母細胞や毛球への影響が見込める成分などが使われています。

    頭皮環境の悪化が抜け毛の原因になっている場合は、こうした育毛剤を試してみるといいでしょう。

    医薬部外品の育毛剤には、医薬品のような薄毛を治療する効果はありませんが、頭皮の環境を整えるためには使えるアイテムの1つです。

    毛根が気になったら病院に行こう

    毛根を見ればわかる! あなたの抜け毛の原因 5番目の画像

    毛根に異常があったら医師へ相談しよう

    抜け毛の毛根を観察してみて、「正常な毛根と少し違うかもしれない……」と感じたら、医師に相談するといいでしょう。

    毛根の状態を自分で見てみても、正常な状態かどうかを判断するのは難しいもの。

    医師に相談すれば、毛根の状態から抜け毛の原因を判断してくれるでしょう。

    また、毛根だけでなく頭皮や髪の毛全体をチェックしてもらい、シャンプーや生活習慣について相談することもできます。

    その他にもどのくらい費用・期間がかかるのか、どんな薬があるのかなど、薄毛に関することなら何でも答えてくれるでしょう。

    カウンセリングが無料なクリニックも

    AGA(男性型脱毛症)などの脱毛症が原因で、毛根に異常が現れている場合は、セルフケアで改善することは難しいでしょう。

    薄毛治療の専門病院の多くは、基本無料でカウンセリングを行っています。

    中にはスマートフォンのアプリを利用してテレビ電話カウンセリングを行っているところもあるため、通院ができない人も医師に直接相談が可能でしょう。

    また、検査キットなどを利用して、自宅で血液検査をすることもできるようです。

    「毛根の様子がおかしいかもしれない……」と感じたら、まずは医師に相談することをおすすめします。


    AGAクリニック人気ランキング

    AGAクリニックランキング

    AGA+読者に選ばれたAGAクリニックの人気ランキングを紹介します!
    ※ 人気=予約件数

    1位:AGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック

    テレビCMで話題の「ヘアクリ」ことAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリングを無料で行っているため、全国どこからでも、医師に直接相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることも可能です。

    2位:AGAINメディカルクリニック

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です。

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!

    3位:ウィルAGAクリニック

    ウィルAGAクリニック

    治療費の不安を解消するため、費用面のサポートも行っているウィルAGAクリニック

    モニター割引を利用すれば、オリジナル治療薬の処方や、LHDV頭皮注入治療が33%割引。

    さらに、ウィルAGAクリニックは日本先端発毛再生医療学会から認定を受けており、2年以上の長期治療を受ける場合、治療費の30〜40%にあたる補助金を受けることもできるようです。

    カウンセリングは無料、メールからいつでも予約可能です!



    >>毛髪診断士によるクリニックレビューはこちら<<

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー