生える人をふやす

    2017年09月04日 更新

    つむじが薄くなったらAGAのサイン? つむじハゲの原因を探ろう

    つむじや後頭部は、自分ではよく見えない部分だからこそ「ハゲてないかな……?」と不安になってしまいがち。帽子やカツラで誤魔化そうとしているあなた。もしかしたらそのハゲ、AGA(男性型脱毛症)かもしれません。隠せればいいや、見えなければいいやと放置していると後で泣くことになるかもしれません!

    AGA(男性型脱毛症)は、つむじからハゲる

    AGA(男性型脱毛症)を発症すると、つむじやおでこの生え際から髪が抜けていきます。

    AGAは男性ホルモンの働きが関係している脱毛症なので、男性ホルモンの影響を受けやすいつむじとおでこの生え際から脱毛・ハゲが進行するのです。

    ストレスや生活習慣の乱れによる一過性の薄毛だろうから、すぐに新しい髪の毛が生えてくるだろう! なんて自己完結してしまうと、のちのち悲劇に見舞われるかもしれません。

    AGA(男性型脱毛症)の原因はジヒドロテストステロン

    AGAの発症には、男性ホルモンが関係しています。

    男性ホルモンの一種にテストステロンという物質があり、これが5αリダクターゼという酵素と出会ってしまうと厄介。


    5αリダクターゼによって、テストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)という物質に変化します。

    このジヒドロテストステロンは毛母細胞を攻撃するので、これにより毛周期が乱され髪の毛が抜けてしまうのです。

    また、AGAは進行型の脱毛症です。

    放っておいても治らないどころか、最後にはうぶ毛状の髪しか残りません。

    AGA以外の脱毛症によるハゲ

    つむじハゲの全てがAGAというわけではありません。

    ハゲとは言えども、さまざまな種類の脱毛症があるのです。

    病名が異なれば、必然的にハゲる原因も変わってきます。

    次に、AGA以外の脱毛症でつむじハゲが起こる場合、考えられる原因について紹介していきます。

    AGAではない脱毛症のつむじハゲ①:髪や頭皮の栄養不足が原因

    食生活が偏ったり過度なダイエットを行うと、髪や頭皮は栄養不足になります。

    髪を構成し、成長を促すにはタンパク質やビタミン類が必要不可欠

    栄養が不足してしまうと髪が太く成長しません。

    細く弱々しい髪の毛は、薄毛の印象を与えてしまったり、つむじがハゲる理由となってしまうかも。

    AGAではない脱毛症のつむじハゲ②:頭皮の血行不良が原因

    頭皮には無数の毛細血管が通っています。

    この毛細血管から酸素・栄養が供給されることで、髪や頭皮は健康状態を保っているのです。

    そのため、頭皮が血行不良になると、髪の毛の成長に必要な栄養が不足してしまいます。

    すると髪や頭皮に十分な栄養素が行き渡らず、育毛に適した状態とは言えなくなってしまうというわけです。

    AGAではない脱毛症のつむじハゲ③:動物性タンパク質の過剰摂取が原因

    牛肉や乳製品には、動物性タンパク質が含まれています。

    「がっつり食べたい!」という男性が多いかもしれませんが、動物性タンパク質を過剰に摂取すると、血液がドロドロになってしまう可能性も。

    血液がドロドロになると血行不良を招くため、頭皮に栄養が運ばれにくくなってしまいます。

    そのほかにも、添加物を多く含むスナック菓子・加工物も育毛に影響を及ぼすのではないかと言われています。

    つむじをハゲから守るために

    自分で確認しにくいつむじ付近のハゲは、気付くのに時間がかかる場合があります。

    手遅れにならないためにも、ハゲない習慣を身につけましょう!

    つむじハゲの予防①:食生活を整える

    血行が悪くなると、髪の毛や頭皮に十分な栄養が行き渡りません。

    髪を育てるための食品として推奨されているものには、豆腐納豆などの植物性の食品が多くあります。

    動物性タンパク質やスナック菓子・加工物は控えめにして、バランスのよい食事を心がけましょう。

    髪の生成・成長をサポートしてくれるタンパク質・亜鉛・ビタミン類を進んで摂るのもよいでしょう。

    つむじハゲの予防②:過度な飲酒を控える

    髪の毛を構成するタンパク質の一種であるアミノ酸は、アルコールを分解する役割も果たします。

    適度な飲酒であればリラックス効果がありますが、過度な飲酒はタンパク質を消費してしまうため、髪の毛の成長に悪影響を与えるおそれがあるのです。

    つむじハゲの予防③:喫煙を控える

    タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる働きがあります。

    血管が収縮すれば血行不良を招いてしまうので、頭皮や髪の毛にはよくないでしょう。

    また、ニコチンの影響によって、ビタミンCが大量に消費されてしまいます。

    このビタミンC不足も血行不良の要因の1つとなり、健康な髪の毛の成長を阻害、つむじやおでこがハゲてしまう原因にもなりかねません。

    つむじハゲの予防④:洗浄成分の優しいシャンプーを使う

    市販のシャンプーには指通りをよくする・よい香りがするなどのメリットがあります。

    また、市販のシャンプーの中には、石油系・高級アルコール系の強い洗浄力を持つ界面活性剤を使用しているものも。

    界面活性剤は強力な洗浄力を持っているので、頭皮を保護するための皮脂まで洗い落とし、乾燥しやすい頭皮を作ってしまいます。

    敏感肌・乾燥肌の方は注意が必要です。

    できるだけ頭皮に優しい弱酸性のシャンプーや、ノンシリコンシャンプーなどを選ぶことをおすすめします。

    つむじハゲを治療するには病院へ!

    頭頂部から薄くなる「つむじハゲ」は、AGAである可能性が高いとされています。

    AGAは進行性の脱毛症であり、自然治癒はしません。

    つむじや生え際が気になってきたら自分一人で判断せず、AGA専門の医療機関を受診しましょう。

    正しい治療方法を実践することこそ、健康な頭皮と髪を取り戻し、ヘア充になるための近道です!


    AGA専門クリニックってどこに行けばいいの?<PR>

    薄毛で悩んでいてAGA専門病院に相談したいけれども、「お金はいくらかかるんだろう」 「薬の副作用が不安……」と、なかなか踏み出せないものですよね。

    しかし心配はありません!長友選手のCMで話題の「AGAヘアクリニック」では、病院に行かずともスマホビデオ通話で無料相談ができます。

    AGAヘアクリニック:病院に行くのは面倒……ならば自宅でスマホ相談!

    サッカー日本代表の長友選手のCMで話題のAGAヘアクリニックはスマホアプリによる無料テレビ電話診察を行っているため、全国どこからでも診察が受けられます。

    薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療ができてしまいます。

    ・サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談はこちら

    【CM放映中】サッカー日本代表 長友佑都と語るAGA治療「本当の話」

    \「無料スマホ診察でもちょっと不安……」という方は/

    LINE@で友だち追加