AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! アイキャッチ画像

    2019年02月18日 更新

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説!

    TOMクリニックでの薄毛治療を検討している人は必読! ロボットを使った最新の「ARTAS(アルタス)植毛」やその他の治療法、費用などわかりやすく解説します。
    目次
      +TOMクリニックの特徴
      1. TOMクリニックの特徴①:高品質な髪を移植する自毛植毛「ARTAS(アルタス)植毛」
      2. TOMクリニックの特徴②:投薬治療やメソセラピーも扱っている
      3. TOMクリニックの特徴②:女性向けの薄毛治療も扱っている
      4. TOMクリニックの特徴③:無料でカウンセリングを受けられる
      +TOMクリニックで行われる「自毛植毛」とは?
      1. ガイドラインで治療薬に次いで推奨されている「自毛植毛」
      2. 《参考》「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」での推奨度
      3. TOMクリニックの植毛:リスクも少なく正確に採取する「ARTAS植毛」
      +TOMクリニックのその他の治療法
      1. AGA治療薬による薬物療法
      2. TOMクリニックの投薬治療
      3. 発毛を促す再生注入治療
      4. 毛髪診断「BUSH」と遺伝子検査
      +TOMクリニックの所在地・アクセス
      1. TOMクリニック池袋院
      2. TOMクリニック新橋院
      +TOMクリニックの治療費用
      1. TOMクリニックの治療費用(初診・検査)
      2. 検査費用
      3. TOMクリニックの治療費用(薬物療法・再生注入治療)
      4. TOMクリニックの治療費用(自毛植毛)
      5. 料金シミュレーション
      6. TOMクリニックではさまざまな支払い方法が可能
      +TOMクリニックの無料カウンセリングの申込方
      1. TOMクリニックのカウンセリングからの治療の流れ
      2. 施術方法の相談や質問は無料メール相談でも可能

    TOMクリニックの特徴

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! 1番目の画像

    東京新橋・銀座エリアで展開するTOMクリニックは、AGA治療、薄毛治療の専門病院です。

    発毛・育毛どちらの相談も可能で、植毛ロボットを使った自毛植毛「ARTAS(アルタス)植毛」を実施しています。

    まずは、TOMクリニックが行う「ARTAS植毛」の特徴をチェックしてみましょう。

    TOMクリニックの特徴①:高品質な髪を移植する自毛植毛「ARTAS(アルタス)植毛」

    自毛植毛は、メスで頭皮ごと切り取って移植する「FUT法」と、特殊なパンチで髪を毛包ごと採取して移植する「FUE法」の2つに分類されます。

    生着さえすれば通常どおりに髪が生えるようになる手法ですが、生着しなければ再施術が必要です。

    TOMクリニックが採用している「ARTAS(アルタス)植毛」は、ARTASというロボットが毛包の間隔を計算して採取するので、できるだけ毛包に傷をつけずに、高品質な髪を採取します。

    精密なロボットの動きによって短時間で品質のよい髪を採取するため、移植部への生着率も高くなります。

    機械の故障というリスクはあるかもしれませんが、人為的なミスは防げるでしょう。

    TOMクリニックの特徴②:投薬治療やメソセラピーも扱っている

    TOMクリニックは植毛だけでなく、投薬やメソセラピー(再生注入治療)も行っています。

    投薬治療は、日本皮膚科学会のAGA治療のガイドラインで推奨されているミノキシジルやフィナステリドはもちろん、性別や症状に合わせた薬を処方。

    メソセラピーは幹細胞から抽出した髪の成長因子を頭皮に注射器で直接注入し、薬物療法や自毛植毛と併用も可能です。

    TOMクリニックの特徴②:女性向けの薄毛治療も扱っている

    男性だけでなく、女性の悩みのひとつでもある薄毛。

    TOMクリニックでは、女性に向けた薄毛治療も行っています。

    ARTASによる植毛はもちろん、女性向け治療薬「パントガール」の処方やメソセラピーなど、それぞれの薄毛の症状に合わせた治療を受けることができます。

    TOMクリニックの特徴③:無料でカウンセリングを受けられる

    TOMクリニックでは、カウンセリングが無料で受けられます。

    自毛植毛は生着率も高く、即効性もあるためとても高額です。

    植毛を受けるかどうか慎重に考えることが重要になります。

    薄毛治療を始める前の無料カウンセリングで、髪の悩みや治療法を医師に相談し、今後の治療方針を決めるとよいでしょう。

    Sponsored by TOMクリニック

    TOMクリニックで行われる「自毛植毛」とは?

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! 2番目の画像

    ガイドラインで治療薬に次いで推奨されている「自毛植毛」

    「自毛植毛」は、主に薄毛が目立たないとされる側頭部や後頭部の毛髪を、毛根ごと髪の薄い場所へ移植します。

    自分の毛髪を移植するので、副作用などの弊害を少なくできるのがメリットです。

    生着すれば、自然な髪と同じく成長し、毛周期に合わせて生え変わるようになります。

    「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」では、「自毛植毛」は投薬治療に次ぐランクBに指定されています。

    ちなみに、もう1つの植毛「人工植毛」はランクDに指定されており、薄毛治療としては推奨されていません。

    《参考》「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」での推奨度

    • ランクA(行うよう強く勧める):ミノキシジル外用薬・フィナステリド・デュタステリドによる投薬治療
    • ランクB(行うよう勧める):自毛植毛・レーザー照射など
    • ランクD(行うべきでない):人工植毛

    TOMクリニックの植毛:リスクも少なく正確に採取する「ARTAS植毛」

    TOMクリニックでは、「FUT法」や「FUE法」と比べてリスクの少ない「ARTAS植毛」を採用しています。

    ARTAS植毛は、採取部位にムラが起こらないように、どこから移植毛を採取するかコンピューターで計算し、ロボットの精密なアームで正確に採取する方法。

    従来の方法では、一部分的に集中して毛包を採取するため、毛髪採取部位を刈り上げなければなりませんでした。

    しかし、ARTAS植毛では、後頭部から適切な間隔で移植毛を採取するため、髪を刈り上げる必要もありません。

    また、人の手で毛包を採取した場合と比べて品質が安定しやすく、高い生着率を実現しています。

    Sponsored by TOMクリニック

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    TOMクリニックのその他の治療法

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! 3番目の画像

    日本皮膚科学会のAGA治療のガイドラインでは、ミノキシジルやフィナステリドによる薬物療法が推奨度Aランクと定められ、多くのクリニックも導入しています。

    TOMクリニックでは、この薬物療法をはじめ、再生注入治療などを受けることも可能です。

    AGA治療薬による薬物療法

    TOMクリニックの薬物療法では、次の5つの薬を使用します。

    TOMクリニックの投薬治療

    • プロペシア
      → AGAの原因である男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の生成をブロック

      ※勃起不全や性欲減退、精液量減少、抑うつ、めまいなどの副作用あり
      ※男児を妊娠中の女性の服用は胎児の男性機能に重大な問題が起こる可能性あり
    • フィナステリド
      → プロペシアのジェネリック医薬品で効果や副作用はプロペシアと同じ

      ※ファイザー社の製造するフィナステリドを採用
    • ミノキシジル
      → 髪の生成に関わる毛母細胞を刺激し、血行を促す作用を持つ

      ※ミノキシジルを含む外用薬ロゲインを採用
      ※不整脈や心疾患があると使用不可
      ※タブレットタイプの内服薬もあり
    • TOMオリジナル治療薬
      → クリニックオリジナルの治療薬。AGAの原因の1つDHTの生成を阻害し血流を改善
    • パントガール
      → 薄毛や抜け毛を改善し、発毛を促進する女性用の内服薬

    発毛を促す再生注入治療

    細胞成長因子と髪の再生に必要な成分を頭皮に直接注入し、発毛力を取り戻す方法です。

    細胞のもととなる幹細胞から抽出した細胞成長因子を頭皮に注射器で注入し、薬物療法や自毛植毛との併用も可能です。

    薄くなっている箇所を自毛植毛で改善しても、その周りの部分はAGAの影響を受けるので、薬物療法や毛髪再生療法で状態を維持する必要があります。

    毛髪診断「BUSH」と遺伝子検査

    TOMクリニックでは、毛髪診断「BUSH」と遺伝子検査も行っています。

    「BUSH」とは、マイクロスコープを使用して頭皮と毛穴、毛根の状態を細かくチェックする診察のことです。

    遺伝子検査は、唾液を採取するだけで受けられるため、血液検査が苦手な方でも受けやすいでしょう。

    Sponsored by TOMクリニック

    TOMクリニックの所在地・アクセス

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! 4番目の画像

    TOMクリニックは「池袋院」と「新橋院」の全2院で展開しています。

    どちらも駅から徒歩5分圏内という好立地。

    AGA治療を受けるにあたって、治療内容だけでなくクリニックへの通いやすさもポイントです。

    TOMクリニック池袋院

    • 住所:東京都豊島区東池袋1-15-3 近代グループBLD.12 7F
    • アクセス:池袋駅から徒歩5分
    • フリーダイヤル:0120-667-366
    • 診療時間:10:00~20:00

    TOMクリニック新橋院

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    • 住所:東京都港区新橋3-7-3 新橋フォディアビル5F
    • アクセス:新橋駅から徒歩5分
    • フリーダイヤル:0120-033-039
    • 診療時間:10:00~20:00
    Sponsored by TOMクリニック

    TOMクリニックの治療費用

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! 5番目の画像

    TOMクリニックの治療費用を細かく説明していきます。

    まずは無料のカウンセリングを受けてみて、治療方針を決めるのがおすすめです。

    TOMクリニックの治療費用(初診・検査)

    TOMクリニックは、治療に関する相談や費用の説明を受けるカウンセリングが無料で受けられます。

    高額な自毛植毛を受ける前に、カウンセリングで医師に無料で相談できるのは大きなポイントです。

    治療の流れとして、まずはドクターによる頭皮と頭髪のチェック「BUSH」を受けます。

    その際に初診料として3,000円必要ですが、その後治療を受ける場合は、初診料はかかりません。

    その後は必要に応じて血液検査、遺伝子検査を受け、治療を進めていきます。

    検査費用

    • 血液検査5,000円
    • 遺伝子検査20,000円

    TOMクリニックの治療費用(薬物療法・再生注入治療)

    • 内服薬 約1ヵ月分:6,000~40,000円
    • TOMヘアグロースカクテルメソ1回:60,000円
    • 再生促進メソ1回:49,000円
    • 発毛促進メソ1回:49,000円

    内服薬にはさまざまな種類があり、費用に大きな差があります。

    また、再生注入治療にも種類があるため、カウンセリングの際に詳しい説明を受けましょう。

    TOMクリニックの治療費用(自毛植毛)

    TOMクリニックの植毛費用は、基本料金350,000円に加え、移植するグラフト数に応じた料金がプラスされます。

    • 基本料金:350,000円
    • 1グラフト:80円~
    • 500グラフト:40,000円
    • 750グラフト:225,000円
    • 1,000グラフト:380,000円
    • 1,250グラフト:562,500円
    • 1,500グラフト:690,000円
    • 2,000グラフト:960,000円
    • 2,500グラフト:1,250,000円
    • 3,000グラフト:1,560,000円
    • 3,000グラフト以上:応相談

    1グラフトは毛髪1~4本程度であるため、3,000グラフトになると、約3,000~12,000本と本数にかなりの差が出ます。

    そのため、3000本以上を選ぶ際は医師とよく相談して決めましょう。

    【本当の話】治療費に不安があるならAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック
    「○円〜」といった最低価格のみ掲載されていると、実際にどのくらいの金額になるのかわからず、不安ですよね。 AGAヘアクリニックは、治療にかかる費用をすべてオープンにしています。 診察は何度でも無料なので、まずはご予約を。スマートフォンから受けられる無料カウンセリングもこちらから!
    Sponsored by AGAヘアクリニック


    料金シミュレーション

    • 2,000グラフトを移植した場合

      基本料金350,000円+2,000グラフト960,000円=1,310,000円

    TOMクリニックではさまざまな支払い方法が可能

    TOMクリニックでは、現金払いだけではなく、クレジットカードやメディカルローンにも対応しています。

    クレジットカードの分割払いやボーナス一括払い、リボ払い、メディカルローンを使うことで、高額な治療費も支払いやすくなるでしょう。

    メディカルローンは月々3,000円~利用が可能です。

    利用する際は、身分証明書、口座振替のための通帳と銀行届出印鑑が必要になります。

    また、利用を検討するときは、治療費について納得いくまで医師に相談しましょう。

    Sponsored by TOMクリニック

    TOMクリニックの無料カウンセリングの申込方

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! 6番目の画像

    TOMクリニックの無料カウンセリングを受けるには、公式サイトから申し込みます。

    まずは、「池袋院」と「新橋院」のどちらかを選びましょう。

    希望日時の第1、第2希望を選択し、個人情報を入力していきます。

    支払い方法を選択したら、入力内容の確認画面へ進み、画面の指示に従ってメッセージを送信すれば申込完了です。

    無料カウンセリングでは毛髪診断士の資格を持つ専門のスタッフが対応。

    治療方針はもちろん、生活習慣で気をつけることなどもアドバイスしてもらえます。

    TOMクリニックのカウンセリングからの治療の流れ

    無料カウンセリングで治療や症状などについて相談し、初診で視診や触診によって詳しく調べてもらいます。

    続いて、遺伝子検査でAGAの発症リスクや内服薬の感受性などを調査。

    そして、医師がマイクロスコープで髪の状態を確認し、AGAかどうかを診断します。

    AGAと診断されたら、必要に応じてプロペシアやミノキシジルの投薬、自毛植毛を開始するという流れ。

    自毛植毛を受けた場合も、移植部位の周りはAGAの影響を受けるため、AGAの進行を抑えるために薬物療法の併用が必要になる場合もあります。

    施術方法の相談や質問は無料メール相談でも可能

    自毛植毛のTOMクリニック! ロボットによる植毛や投薬治療、費用などを解説! 7番目の画像

    TOMクリニックは、無料のメール相談も受け付けています。公式サイトの入力フォームで希望のクリニックを選択し、相談内容まで具体的に入力していきます。

    メール相談では、実際に頭皮や髪の状態を診てもらうことはできませんが、施術方法やAGAについて知りたいことがある場合に役立つでしょう。

    Sponsored by TOMクリニック

    AGAクリニック人気ランキング

    AGAクリニックランキング

    AGA+読者に選ばれたAGAクリニックの人気ランキングを紹介します!
    ※ 人気=予約件数

    1位:AGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック

    テレビCMで話題の「ヘアクリ」ことAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリングを無料で行っているため、全国どこからでも、医師に直接相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることも可能です。

    2位:湘南美容外科クリニック

    湘南美容外科クリニック

    薄毛治療にも力を入れている「湘南美容外科クリニック」

    院長自ら出演するテレビCMが印象的ですよね。

    1ヶ月あたり最安3,000円から治療を受けられるリーズナブルな価格設定が、湘南美容外科の特徴です。

    治療薬の処方の他に、植毛やメソセラピー・ダブルマトリックスといった最新技術を駆使した治療も扱っています。

    カウンセリング・初診・再診すべて無料のため、治療を受けるべきかも含めて、一度相談してみるといいでしょう。

    3位:AGAINメディカルクリニック

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代の男性を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です。

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!



    >>毛髪診断士によるクリニックレビューはこちら<<

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー