AGA+ [エージーエープラス]
生える人をふやす
【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した アイキャッチ画像

    2019年04月02日 更新

    【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した

    「スカルプD メディカルミノキ5」や「リアップX5」、「リグロEX5」などさまざまな発毛剤が発売されています。これらの発毛剤にはどのような違いがあり、どれを買うべきなのでしょうか?
    目次
      +アンファー『スカルプD  メディカルミノキ5』の特徴
      1. スカルプD メディカルミノキ5の詳細情報
      +大正製薬『リアップX5』の特徴
      1. 国内最初のミノキシジル5%配合発毛剤
      2. リアップX5プラスローションの詳細情報
      3. 女性向けの『リアップリジェンヌ』も発売中
      +ロート製薬『リグロEX5』の特徴
      1. 発毛剤『リグロEX5』の商品概要
      +『スカルプD メディカルミノキ5』と『リアップX5』『リグロEX5』3つの違いは?
      1. メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点①:防腐剤
      2. 発毛剤に含まれる添加物
      3. メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点②:値段
      4. 発毛剤の価格比較(Amazon)
      5. スカルプD メディカルミノキ5のまとめ買い割引(税込価格)
      6. メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点④:購入方法
      7. 発毛剤の購入方法
      8. メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点⑤:発売期間
      9. スカルプD メディカルミノキ5・リアップX5プラス・リグロEX5の発売期間
      10. 【まとめ】メディカルミノキ5・リアップX5プラス・リグロEX5の違い
      +【CMで比較】メディカルミノキ5』『リアップX5』『リグロEX5』のCMはこちら
      1. アンファー『スカルプD メディカルミノキ5』のCM
      2. 大正製薬『リアップX5』のCM
      3. ロート製薬『リグロEX5』のCM
      +どの発毛剤を買うのが正解?
      1. 【結論】どの発毛剤を買っても大きな効果の差はない
      2. 迷ったらお医者さんに相談してみよう!

    アンファー『スカルプD  メディカルミノキ5』の特徴

    【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した 1番目の画像

    2018年に発売された「スカルプD メディカルミノキ5」は、一般用医薬品として国内で唯一発毛効果が認められている外用成分「ミノキシジル」を5%配合した最新の発毛剤。

    アンファーと東亜薬品株式会社が共同で開発しました。

    メディカルミノキ5には、男性型および女性型脱毛症診療ガイドラインで推奨されているミノキシジル成分が5%含まれており、男性の薄毛に多いAGAの治療に有効とされています。

    さらに、ヘッドには「クッションラバーヘッド」を採用し、直接頭皮に塗布することができる上、液垂れしにくいようになっているようです。

    スカルプD メディカルミノキ5の詳細情報

    • 【有効成分】ミノキシジル
    • 【商品価格】7,800円(税込)
      ※ まとめ買いで割引あり
    • 【内容量】60ml(1ヶ月分)

    「メディカルミノキ5」についてもっと詳しく知りたい人はこちら!

    「スカルプD メディカルミノキ5」アンファーの発毛剤で本当に薄毛が治せるのか

    AGA+編集部が実際に試したレビュー記事はこちらから!

    アンファーの発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」を薄毛メディアの編集部員がレビュー!

    大正製薬『リアップX5』の特徴

    【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した 2番目の画像

    国内最初のミノキシジル5%配合発毛剤

    大正製薬の「リアップX5」は、国内で最初に発売されたミノキシジル5%配合の発毛剤です。

    ミノキシジル5%外用薬のほか、皮脂の過剰分泌を抑える「ピリドキシン塩酸塩」、皮脂の酸化を防ぐ「トコフェロール酢酸エステル」、頭皮のかゆみを抑える「l-メントール」なども配合。

    リアップX5プラスローションの詳細情報

    • 【有効成分】ミノキシジル、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、l-メントール
    • 【商品価格】7,611円(税込)
    • 【内容量】60ml(1ヶ月分)

    リアップX5についてもっと詳しく知りたい人はこちらから

    「リアップX5プラス」は本当に生えるの? 効果や使い方を徹底解説!

    女性向けの『リアップリジェンヌ』も発売中

    【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した 3番目の画像

    リアップシリーズとして爽快感のあるl-メントールをプラスした「リアップジェット」、女性向けの「リアップリジェンヌ」なども販売されているようです。

    リアップリジェンヌはミノキシジル成分が1%配合された、女性用の発毛剤

    ガイドラインでは、男性の薄毛にミノキシジル成分5%の外用薬、女性にはミノキシジル成分1%の外用薬が推奨されています。

    ミノキシジルは、男女両方の薄毛治療に効果を発揮しますが、有効とされる成分濃度が異なるので注意しましょう。

    ロート製薬『リグロEX5』の特徴

    【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した 4番目の画像

    「リグロEX5」は、ロート製薬から2018年12月に発売された発毛剤です。

    赤・黒を基調としたスタイリッシュなボトルデザインを採用。

    「次世代」をデザインコンセプトに、これからの世代を担う男性に求められる「気品と強さ」が表現されています。

    発毛剤『リグロEX5』の商品概要

    • 【有効成分】ミノキシジル
    • 【商品価格】7,560円(税込)
    • 【内容量】60ml(1ヶ月分)

    『スカルプD メディカルミノキ5』と『リアップX5』『リグロEX5』3つの違いは?

    【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した 5番目の画像

    リグロEX5やリアップX5プラスもメディカルミノキ5と同様、発毛効果のある成分「ミノキシジル」を含有している第1類医薬品です。

    どちらもミノキシジルを含んでいる医薬品に分類されていますが、防腐剤・値段に若干の違いがあります。

    メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点①:防腐剤

    リアップX5プラスには、防腐剤としてBHT(ジブチルヒドロキシトルエン)という酸化防止剤が含まれていますが、メディカルミノキ5・リグロEX5にはBHTをはじめとする防腐剤が一切含まれていません。

    発毛剤に含まれる添加物

    • ロート製薬「リグロX5」
      →エタノール、プロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、酒石酸
    • 大正製薬「リアップX5プラス」
      →1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノール
    • アンファー 「スカルプD メディカルミノキ5」
      →グリセリン,1,3-ブチレングリコール,エタノール,リン酸

    BHTによる人体の影響は考えにくいですが、安全面を重視したい人は防腐剤フリーのメディカルミノキ5を使ったほうがいいでしょう。

    また、添加物の違いで発毛剤の効果そのものは変わりません。

    とはいえ、どうしても安全面で気になる人は、医師や薬剤師に相談してから使うようにしましょう。

    メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点②:値段

    発毛剤の価格比較(Amazon)

    • リグロX5の値段:7,560円
    • リアップX5プラスの値段:7,611円
    • スカルプD メディカルミノキ5の値段:7,800円

    メディカルミノキ5とリアップX5プラス・リグロEX5に大きな値段の差はありませんが、

    メディカルミノキ5はまとめ買いによる割引があります

    スカルプD メディカルミノキ5のまとめ買い割引(税込価格)

    • 通常価格:7,800円
    • 3本セット:21,060円(1本あたり7,020円)
    • 4本セット:27,000円(1本あたり6,750円)

    メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点④:購入方法

    発毛剤の購入方法

    • メディカルミノキ5:Amazon・アンファーストア・全国のドラックストアで購入可能
    • リアップX5:Amazon、楽天などの通販サイト・全国のドラックストアで購入可能
    • リグロEX5:ロート通販・各通販サイト(Amazon、楽天、LOHACO、omni7)・全国のドラックストアで購入可能

    発毛剤の購入方法も大きな差はありませんが、メディカルミノキ5とリグロEX5は独自の通販サイトから購入することができます。

    全国のドラックストアでも気軽に購入することができますが、発毛剤は第一類医薬品のため医師や薬剤師の処方が必要です。

    そのため、薬剤師がお店にいない時間帯に購入ができない点は要注意でしょう。

    メディカルミノキ5・リアップX5・リグロEX5の相違点⑤:発売期間

    スカルプD メディカルミノキ5・リアップX5プラス・リグロEX5の発売期間

    • リアップX5プラス:1999年6月3日
    • メディカルミノキ5:2018年8月8日
    • リグロEX5:2018年11月17日

    「リアップ」が1999年に発売されて以来、ミノキシジル配合の発毛剤は長らく大正製薬の特許だったのです。

    2010年代になってその特許が切れたため、メディカルミノキ5やリグロEX5といった後発品が出るようになりました。

    「一番実績が高い発毛剤がいい!」という人には、発売から20年経って実績も大きいリアップX5がおすすめでしょう。

    【まとめ】メディカルミノキ5・リアップX5プラス・リグロEX5の違い

    • メディカルミノキ5・リグロEX5には防腐剤不使用
    • 価格:リグロEX5が若干安い。まとめ買いならメディカルミノキ5がお得。
    • いずれの発毛剤も、Amazonやドラックストアで購入可能。
      (※医師・薬剤師の処方が必要)
    • 実績で選ぶなら。発売期間が圧倒的に長いリアップX5。

    【CMで比較】メディカルミノキ5』『リアップX5』『リグロEX5』のCMはこちら

    発毛剤を選ぶ際、テレビCMを見て決めるという人もいるのではないでしょうか。

    現在放映されている発毛剤のCMをここで一気におさらいしましょう!

    アンファー『スカルプD メディカルミノキ5』のCM


    「メディカルミノキ5」のイメージキャラクターをつとめるのは、『ミノキ兄弟』こと、タレントの草なぎ剛さんと香取慎吾さん。

    兄弟が仲良く暮らしている様子は、「アンファー」と「薄毛に悩む人」の関係性を表現していたんですね。

    大正製薬『リアップX5』のCM


    最も発売期間の長いリアップでは、水谷豊さんがイメージキャラクターを務めています。

    発毛剤のパイオニアとして長年築いてきた「リアップ」ブランドらしい安心感がどことなく伝わってきますね。

    ロート製薬『リグロEX5』のCM


    ロート製薬「リグロEX5」のイメージキャラクターは、サッカー日本代表の本田圭佑選手。

    本田選手の迫力ある目線に加え、強烈なインパクトのあるアニメーションが印象的ですね。

    他のCMではあまり見ない斬新な表現は、リグロEX5のコンセプトでもある「次世代」にも通じる世界観です。

    どの発毛剤を買うのが正解?

    【第一類医薬品】発毛剤「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」の違いを比較した 6番目の画像

    【結論】どの発毛剤を買っても大きな効果の差はない

    結論から言うと、「メディカルミノキ5」「リアップX5」「リグロEX5」という3つの発毛剤は、発毛効果に違いがありません。

    いずれも「ミノキシジル5%外用薬配合の発毛剤」という点で共通しており、その他に大きな差はないようです。

    これら3つの発毛剤から選ぶ場合、使う人の好みによって選ぶことになるでしょう。

    値段で選ぶなら最も安いリグロEX5、「昔ながらの有名メーカーが安心」と感じる人にはリアップX5、「まとめ買いしたい」「おしゃれなパッケージが好き」 という人ならば、メディカルミノキ5がおすすめです。

    迷ったらお医者さんに相談してみよう!

    どの発毛剤を買うべきか、お医者さんに相談するという選択肢もあります。

    基本無料のカウンセリングでは、薄毛の悩みはもちろん、発毛剤選びについても気軽に相談することができます。

    愛用する発毛剤を決めかねている人は、一度カウンセリングでお医者さんに聞いてみてはいかがでしょうか?

    AGAクリニック人気ランキング

    AGAクリニックランキング

    AGA+読者に選ばれたAGAクリニックの人気ランキングを紹介します!
    ※ 人気=予約件数

    1位:AGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニック

    テレビCMで話題の「ヘアクリ」ことAGAヘアクリニック

    AGAヘアクリニックは、スマホアプリによるテレビ電話カウンセリングを無料で行っているため、全国どこからでも、医師に直接相談できます!

    そして、薬は診察後に自宅に宅配便で届くので、外出なしで薄毛治療を受けることも可能です。

    2位:湘南美容外科クリニック

    湘南美容外科クリニック

    薄毛治療にも力を入れている「湘南美容外科クリニック」

    院長自ら出演するテレビCMが印象的ですよね。

    1ヶ月あたり最安3,000円から治療を受けられるリーズナブルな価格設定が、湘南美容外科の特徴です。

    治療薬の処方の他に、植毛やメソセラピー・ダブルマトリックスといった最新技術を駆使した治療も扱っています。

    カウンセリング・初診・再診すべて無料のため、治療を受けるべきかも含めて、一度相談してみるといいでしょう。

    3位:AGAINメディカルクリニック

    AGAINメディカルクリニック

    20代・30代の男性を専門に治療する「AGAINメディカルクリニック」

    「八重洲院」と「秋葉原院」の2箇所あり、どちらも駅から徒歩1分とアクセス良好です。

    『もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします』という心強さ。

    もちろん無料カウンセリングも実施中なので、気になった人は24時間対応のメール予約から!



    >>毛髪診断士によるクリニックレビューはこちら<<

    AGAや薄毛に悩む人たちに正しい治療を勧めるサイトポリシー