生える人をふやす

ハゲ / 薄毛治療

ハゲ・薄毛治療とは

ハゲ・抜け毛に悩んでいるあなた、薄毛治療を考えていませんか?

薄毛に悩む男性の多くは、AGAと呼ばれる男性型脱毛症を発症していると言われています。

AGAの他にも脱毛症はありますが、どの場合においても“病院での治療”が改善への一番の近道。

AGA+では、AGAを始めとするさまざまなハゲ・薄毛で悩む人を適切な治療に導くべく、科学的根拠に基づいた情報を紹介します。

ハゲ・薄毛の原因について

ハゲや薄毛になる原因は、1つではありません。

人によってハゲや薄毛になる原因はさまざまで、適切な治療法も異なります。

主なハゲ・薄毛の原因

  • AGA(男性型脱毛症):男性ホルモンが原因。男性が発症する
  • 円形脱毛症:円形に自己免疫疾患やストレスが原因と言われている
  • 脂漏性脱毛症:過剰分泌された皮脂が毛穴を塞ぐことで起こる
  • 粃糠性脱毛症:過剰分泌されたフケが毛穴を塞ぐことで起こる
  • びまん性脱毛症:頭髪全体が薄くなる脱毛症。女性ホルモンの減少が原因と言われている
このような脱毛症の多くは進行性のため、放置すれば悪化する一方。

薄毛を本気で改善したいと思っているならば、まずは病院での診断を受け、「なぜ薄毛になったのか」その原因を明らかにした上で、適切な治療を受けましょう。

「ハゲ・薄毛の原因」をもっと知りたい


ハゲ・薄毛の治療法について

ハゲ・薄毛治療で、最もポピュラーかつ効果的な治療は、“投薬治療”です。

薄毛に悩む男性のほとんどが発症していると言われるAGA(男性型脱毛症)には、科学的に効果が認められた3つの治療薬があります。

AGA治療薬

  • プロペシア(フィナステリド)
  • ミノキシジル
  • ザガーロ(デュタステリド)
AGA治療では、主にこの3つの治療薬の中から、患者の症状や体質に合った治療薬を医師が処方します。

投薬治療の他にも、髪の毛の成長を促すとされる成分を直接頭皮に注射する「HARG療法」や「メソセラピー療法」を行っている病院もあります。

「ハゲ・薄毛の治療法」をもっと知りたい


ハゲ・薄毛の治療費について

「ハゲ・薄毛治療を受けてみようかな」と思ったとき、どうしても気になるのが治療費

薄毛治療は、基本的に保険が適用されない自由診療のため、病院によって診療費や治療薬の価格はバラバラです。

「興味はあるのに、治療費が曖昧で治療に踏み切れない!」

そんな人たちのために、治療薬の価格相場をまとめました。

AGA治療薬の価格相場(1ヶ月分)

  • プロペシア(フィナステリド):5,000〜7,500円前後
  • ミノキシジル:7,000〜15,000円前後
  • ザガーロ(デュタステリド):8,000〜12,000円前後
毎月処方される治療薬の値段に、検査費診療費がプラスされたものが、1ヶ月の治療費となります。

AGA専門クリニックでは、無料カウンセリングを行っているところも多いので、治療費に不安がある場合は、無料カウンセリングにて治療費を見積もってもらうといいかもしれません。

「ハゲ・薄毛の治療費」をもっと知りたい


ハゲ・薄毛を病院で治療するメリット

ハゲ・薄毛治療は、皮膚科か内科、もしくはAGA専門クリニックで受けることができます。

しかし、皮膚科や内科でのハゲ・薄毛治療はあくまで“現状維持”のための治療になってしまうことが多く、髪の毛を生やすための治療をしたい人にとっては満足のいく結果を得られない場合もあります。

一方、AGA専門クリニックは、髪の毛を生やすことを目的とした治療を行っています。

また、皮膚科や内科の場合、頭髪の専門医が在籍していないところがほとんど。

AGA専門クリニックには薄毛のプロである医師が必ず在籍しているため、より専門的な治療を受けることができるでしょう。

他にも、AGA専門クリニックの治療には、より専門的な検査を受けることができたり、無料カウンセリングを行っていたりと、皮膚科や内科での治療と比べてメリットが多くあります。

ハゲ・薄毛に悩み「病院で治療を受けたい!」と考えている人は、一度AGA専門クリニックで無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

「ハゲ・薄毛を病院で治療するメリット」をもっと知りたい

ハゲ・薄毛治療に関する「本当の話」

ネットには、薄毛治療に関するさまざまな情報が溢れています。

正しい治療のためには、正しい情報、つまり「本当の話」を知ることが大切。

そんな薄毛治療に関する本当の話について、サッカー日本代表の長友選手とAGAヘアクリニックの院長が対談を行いました。

病院での薄毛治療についてまだあまり知らないという人や、「もしかしたら自分はAGAかもしれない……」といった不安を抱えている人が変わるきっかけになるでしょう。

「サッカー日本代表 長友選手とAGAヘアクリニック院長の対談」を見たい